AP-A62SSのメリット・デメリットを検証|レビューしました

作成日時: 2020年05月25日 10時20分17秒, 更新日時: 2020年05月25日 13時07分07秒

AP-A62SSを徹底評価

AP-A62SSについてどういった面でメリットやデメリットがあるのかを解説。どのくらい優れているのか?ほかの天体望遠鏡と比べた場合のAP-A62SSのよさを評価しました!

AP-A62SSのメリット

  • 本体サイズはとても小さい
  • 重量は非常に軽い

AP-A62SSのデメリット

  • ファインダーの倍率は非常に低い
  • 観察できる天体の最大等級はかなり小さい
  • 集光力はとても小さい
  • 分解能はかなり大きい
  • 対物レンズの内径サイズは非常に小さい
  • 焦点距離は比較的短い

AP-A62SSの特徴

  • 鏡筒を水平・垂直方向に手で動かし離した位置で止まるフリーストップ式を採用している
  • 赤緯赤経と天体の軸に沿って可動する赤道儀タイプを採用している
  • 凸レンズを使い光を集める屈折式を採用している

よく注目される点からAP-A62SSを評価する

AP-A62SSの望遠性能について評価

赤道儀方式について

AP-A62SSは赤緯赤経と天体の軸に沿って可動する赤道儀タイプを採用している天体望遠鏡です。

屈折方式について

AP-A62SSは凸レンズを使い光を集める屈折式を採用している天体望遠鏡です。

観察できる天体の最大等級について

観察できる天体の最大等級についてAP-A62SSは10.7等星です。標準的な天体望遠鏡と比較してAP-A62SSの極限等級はとても小さいと言えるでしょう。観察できる天体の最大等級にほとんど興味が無くても利用していてストレスを感じるかもしれないためもう一つ上にすることをおすすめします。

観察できる天体の最大等級評価
AP-A62SS10.7等星11/100

集光力について

集光力について、AP-A62SSは78倍です。AP-A62SSは一般的な天体望遠鏡よりも非常に小さい方に分けられる天体望遠鏡でしょう。集光力にほとんど興味が無くても使っていて不満を感じる可能性があります。そのため一つ上の天体望遠鏡にした方がいいでしょう。

集光力評価
AP-A62SS78倍13/100

分解能について

分解能についてAP-A62SSは1.87秒です。AP-A62SSは普通の天体望遠鏡と比べてとても大きい方の天体望遠鏡だと言えるでしょう。分解能にあまりこだわりが無い人でも日常で利用していて不満を感じるかもしれないためもうワンランク上を検討した方が良さそうです。

分解能評価
AP-A62SS1.87秒13/100

対物レンズの内径サイズについて

対物レンズの内径サイズについて、AP-A62SSは62 mmです。標準的な天体望遠鏡と比較してAP-A62SSの有効径 はとても小さいと言える天体望遠鏡です。対物レンズの内径サイズにほとんどこだわりがなくても利用していてストレスを感じるかもしれないためもうワンランク上の天体望遠鏡を検討をお勧めします。

対物レンズの内径サイズ評価
AP-A62SS62 mm14/100

焦点距離について

焦点距離についてAP-A62SSは52 cmです。標準的な天体望遠鏡よりAP-A62SSの焦点距離は比較的短い方に入る天体望遠鏡でしょう。焦点距離に興味がない人でも使っていて不満を感じるかもしれません。従ってもうワンランク上を考えることをお勧めします。

焦点距離評価
AP-A62SS52 cm26/100

AP-A62SSの扱いやすさについて評価

本体サイズについて

AP-A62SSの本体サイズは全長:370 mm、外径:75 mmです。AP-A62SSは平均的な天体望遠鏡よりもかなり小さいと言えるサイズでしょう。従ってAP-A62SSはかなり有力な候補の一つになるでしょう。これより小さいサイズの天体望遠鏡を選んでもほとんど意味がないと思われます。

本体サイズ評価
AP-A62SS全長:370 mm、外径:75 mm97/100

重量について

重量についてAP-A62SSは1.5 kgです。標準的な天体望遠鏡よりもAP-A62SSの重量はかなり軽い部類に分けられる天体望遠鏡と言えます。従ってAP-A62SSはかなりおすすめです。これよりも軽い重量の天体望遠鏡を選んでもほとんどAP-A62SSとの違いを体感出来ないでしょう。

重量評価
AP-A62SS1.5 kg91/100

ファインダーの倍率について

ファインダーの倍率について、AP-A62SSは1倍です。AP-A62SSは普通の天体望遠鏡とくらべてとても低い部類の天体望遠鏡と言えます。ファインダーの倍率に興味が無くても日常で利用していてストレスを感じる可能性があるため一つ上にすることをおすすめします。

ファインダーの倍率評価
AP-A62SS1倍9/100

フリーストップ方式について

AP-A62SSは鏡筒を水平・垂直方向に手で動かし離した位置で止まるフリーストップ式を採用している天体望遠鏡です。

AP-A62SSの詳細情報

AP-A62SS
画像AP-A62SS
本体サイズ全長:370 mm、外径:75 mm
重量1.5 kg
接眼レンズ15mm/4mm
ファインダーの倍率1倍
鏡筒を水平・垂直方向に手で動かし離した位置で止まるフリーストップ式を採用しているかどうか
付属品補正レンズ/接眼レンズ/バランスウェイト/架台/三脚/専用ケース
赤緯赤経と天体の軸に沿って可動する赤道儀タイプを採用しているかどうか
凸レンズを使い光を集める屈折式を採用しているかどうか
観察できる天体の最大等級10.7等星
集光力78倍
分解能1.87秒
対物レンズの内径サイズ62 mm
焦点距離52 cm

類似した性能の天体望遠鏡を見る

他の天体望遠鏡と比較する

価格をチェックする

AP-A62SSの価格を今すぐチェック

AP-A62SSと評価が同程度の天体望遠鏡を探す

ED80Sf

本体サイズ:全長:57 cm、外径:100 mm, 重量:3.4 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:131倍, 分解能:1.45秒, 対物レンズの内径サイズ:80 mm, 焦点距離:60 cm

Sky Explorer SE-AT100N

本体サイズ:全長:41 cm、外径:180 mm, 重量:2.2 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:24 mm, 対物レンズの内径サイズ:100 mm, 焦点距離:45 cm

モバイルポルタ A70Lf

本体サイズ:全長:86 cm、外径:76 mm, 重量:1.9 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:11等星, 集光力:100倍, 分解能:1.66秒, 対物レンズの内径サイズ:70 mm, 焦点距離:90 cm

EQM-70

重量:7.6 kg, ファインダーの倍率:1倍, 観察できる天体の最大等級:11等星, 集光力:100倍, 分解能:1.66秒, 対物レンズの内径サイズ:70 mm, 焦点距離:90 cm

INSPIRE 70AZ

観察できる天体の最大等級:11等星, 集光力:100倍, 分解能:1.65秒, 対物レンズの内径サイズ:70 mm, 焦点距離:70 cm

AZM-90

重量:5.3 kg, ファインダーの倍率:1倍, 観察できる天体の最大等級:11.5等星, 集光力:165倍, 分解能:1.29秒, 対物レンズの内径サイズ:90 mm, 焦点距離:60 cm

A81M

本体サイズ:全長:89 cm、外径:90 mm, 重量:2.5 kg, ファインダーの倍率:1倍, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:134倍, 分解能:1.43秒, 対物レンズの内径サイズ:81 mm, 焦点距離:91 cm

NEWスカイエクスプローラー SE66ED

本体サイズ:全長:357 mm、外径:73 mm, 重量:2 kg, 観察できる天体の最大等級:10.86等星, 集光力:88.89倍, 分解能:1.75秒, 対物レンズの内径サイズ:66 mm, 焦点距離:40 cm

SX2-VC200L

本体サイズ:全長:60 cm、外径:232 mm, 重量:6 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.3等星, 集光力:816倍, 分解能:0.58秒, 対物レンズの内径サイズ:200 mm, 焦点距離:1.8 m

NEW MOONLIGHT II

本体サイズ:全長:340 mm、外径:80 mm, ファインダーの倍率:5倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:10.2等星, 集光力:51倍, 分解能:2.4秒, 対物レンズの内径サイズ:50 mm, 焦点距離:360 mm

スカイエクスプローラー SE-GT70A

本体サイズ:全長:70 cm、外径:100 mm, 重量:1.2 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:11等星, 集光力:100倍, 分解能:1.66秒, 対物レンズの内径サイズ:70 mm, 焦点距離:70 cm

スカイエクスプローラー SE-GT100N

本体サイズ:全長:42 cm、外径:140 mm, 重量:1.6 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:11.8等星, 集光力:204.08倍, 分解能:1.16秒, 対物レンズの内径サイズ:100 mm, 焦点距離:45 cm

APZ-A80Mf

本体サイズ:全長:86 cm、外径:90 mm, 重量:2.5 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:30 mm, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:131倍, 分解能:1.45秒, 対物レンズの内径サイズ:80 mm, 焦点距離:91 cm

AP-ED80Sf

本体サイズ:全長:57 cm、外径:100 mm, 重量:3.4 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:131倍, 分解能:1.45秒, 対物レンズの内径サイズ:80 mm, 焦点距離:60 cm

NEWスカイエクスプローラー SEII-J 120N

本体サイズ:全長:66 cm、外径:143 mm, 重量:4.9 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:12.17等星, 集光力:293.88倍, 分解能:0.97秒, 対物レンズの内径サイズ:120 mm, 焦点距離:60 cm

SD115S

本体サイズ:全長:93 cm、外径:125 mm, 重量:4.4 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:12.1等星, 集光力:270倍, 分解能:1.01秒, 対物レンズの内径サイズ:115 mm, 焦点距離:89 cm

AXJ-VMC260L(WT)

本体サイズ:全長:68 cm、外径:304 mm, 重量:10 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.8等星, 集光力:1380倍, 分解能:0.45秒, 対物レンズの内径サイズ:260 mm, 焦点距離:3 m

NEW SKYLIGHT

本体サイズ:全長:355 mm、外径:65 mm, 重量:425 g, 観察できる天体の最大等級:10.26等星, 集光力:51.02倍, 分解能:2.32秒, 対物レンズの内径サイズ:50 mm, 焦点距離:300 mm

SKY WALKER SW-0 デジアイピースセット

重量:340 g, ファインダーの倍率:5倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:10.2等星, 集光力:51倍, 分解能:2.4秒, 対物レンズの内径サイズ:50 mm, 焦点距離:360 mm

もっと見る ▼

天体望遠鏡ランキング

カテゴリ一覧

メーカー名で天体望遠鏡を探す

天体望遠鏡 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。