AXD2-VMC260L(WT)の詳細レビュー。どれくらいオススメなのかについて評価しました

作成日時: 2020年05月25日 10時23分11秒, 更新日時: 2020年05月25日 12時02分04秒

AXD2-VMC260L(WT)を徹底評価

AXD2-VMC260L(WT)のどのような面においてメリットやデメリットがある天体望遠鏡なのかについてレビューしました。どういった優れた点やイマイチな点がある天体望遠鏡か?ほかの天体望遠鏡と比較してAXD2-VMC260L(WT)はいいのか悪いのかについて評価してみました。

メリット

  • 観察できる天体の最大等級はかなり大きい
  • 集光力は非常に大きい
  • 分解能は非常に小さい
  • 対物レンズの内径サイズはかなり大きい
  • 焦点距離はかなり長い

デメリット

  • 本体サイズはかなり大きい
  • 重量はとても重い

特徴

  • 赤緯赤経と天体の軸に沿って可動する赤道儀タイプを採用している
  • レンズと鏡を組み合わせて光を集めるカタディオプトリック式を採用している
  • 見たい天体を指示すると自動的に探す自動導入機能を搭載している
  • 観察している天体を自動的に追いかける自動追尾機能を搭載している

よく注目される点からAXD2-VMC260L(WT)を評価する

AXD2-VMC260L(WT)の便利機能について評価

自動導入機能について

AXD2-VMC260L(WT)は見たい天体を指示すると自動的に探す自動導入機能を搭載している天体望遠鏡です。

自動追尾機能について

AXD2-VMC260L(WT)は観察している天体を自動的に追いかける自動追尾機能を搭載している天体望遠鏡です。

AXD2-VMC260L(WT)の扱いやすさについて評価

本体サイズについて

本体サイズについてAXD2-VMC260L(WT)は全長:68 cm、外径:304 mmです。AXD2-VMC260L(WT)は一般的な天体望遠鏡よりとても大きいと言えます。本体サイズの小ささランキングでは93製品中83位くらいになります。本体サイズにほとんど興味が無くてもストレスを感じることがありそうです。従ってワンランク上の天体望遠鏡を見てみることをおすすめします。

本体サイズ評価
AXD2-VMC260L(WT)全長:68 cm、外径:304 mm10/100

重量について

AXD2-VMC260L(WT)の重量は10 kgです。AXD2-VMC260L(WT)は一般的な天体望遠鏡よりもかなり重いと言えます。重量の軽さランキングで見てみると120製品の中で102位くらいに位置付けられます。重量にほとんど興味がない人でも普通に利用していて不満を感じる可能性があります。そのためワンランク上にした方がいいのかもしれません。

重量評価
AXD2-VMC260L(WT)10 kg15/100

ファインダーの倍率について

ファインダーの倍率についてAXD2-VMC260L(WT)は7倍です。一般的な天体望遠鏡よりAXD2-VMC260L(WT)のファインダー倍率はやや高い部類に入る天体望遠鏡と言えるでしょう。ファインダー倍率ランキングでは103製品中21位に位置します。そのためファインダーの倍率という観点で見る場合においてAXD2-VMC260L(WT)は一つの候補でしょう。通常利用であれば不満を感じない水準ですが、もう少し高いファインダー倍率の天体望遠鏡もあるため最高レベルとは言えないでしょう。

ファインダーの倍率評価
AXD2-VMC260L(WT)7倍64/100

ファインダー口径について

ファインダー口径についてAXD2-VMC260L(WT)は50 mmです。AXD2-VMC260L(WT)は一般的な天体望遠鏡と比べて比較的大きい方に分けられる天体望遠鏡でしょう。ファインダー口径のhigさランキングで76製品中3位です。そのためファインダー口径という点から選ぶならAXD2-VMC260L(WT)は一つの候補でしょう。通常利用であれば問題ないですが、こだわりが強い人はもうワンランク上を検討してもいいのかもしれません。

ファインダー口径評価
AXD2-VMC260L(WT)50 mm67/100

AXD2-VMC260L(WT)の望遠性能について評価

赤道儀方式について

AXD2-VMC260L(WT)は赤緯赤経と天体の軸に沿って可動する赤道儀タイプを採用している天体望遠鏡です。

カタディオプトリック方式について

AXD2-VMC260L(WT)はレンズと鏡を組み合わせて光を集めるカタディオプトリック式を採用している天体望遠鏡です。

観察できる天体の最大等級について

観察できる天体の最大等級について、AXD2-VMC260L(WT)は13.8等星です。AXD2-VMC260L(WT)は平均的な天体望遠鏡と比べてとても大きい部類に分けられる天体望遠鏡と言えるでしょう。極限等級ランキングで135製品中2位です。そのためAXD2-VMC260L(WT)を選ぶ大きな要因になります。これより大きい極限等級の天体望遠鏡を選んでもほとんど意味がないと思われます。

観察できる天体の最大等級評価
AXD2-VMC260L(WT)13.8等星97/100

集光力について

集光力について、AXD2-VMC260L(WT)は1380倍です。平均的な天体望遠鏡とくらべてAXD2-VMC260L(WT)の集光力はかなり大きい部類に入る天体望遠鏡と言えるでしょう。集光力の大きさランキングで135製品中2位です。そのためAXD2-VMC260L(WT)にする大きな要素となると思います。集光力という観点でこれ以上大きい天体望遠鏡でもほとんどAXD2-VMC260L(WT)との違いを体感出来ないと思います。

集光力評価
AXD2-VMC260L(WT)1380倍97/100

分解能について

分解能について、AXD2-VMC260L(WT)は0.45秒です。AXD2-VMC260L(WT)は一般的な天体望遠鏡よりもかなり小さいと言える天体望遠鏡です。分解能の小ささランキングで127製品中2位です。そのためAXD2-VMC260L(WT)はかなりおすすめです。分解能という点でこれよりも小さい天体望遠鏡を選んでもほとんどAXD2-VMC260L(WT)との差を感じられないと思われます。

分解能評価
AXD2-VMC260L(WT)0.45秒97/100

対物レンズの内径サイズについて

対物レンズの内径サイズについてAXD2-VMC260L(WT)は260 mmです。AXD2-VMC260L(WT)は一般的な天体望遠鏡とくらべてかなり大きいと言える天体望遠鏡でしょう。対物レンズの内径サイズの大きさランキングで148製品中2位です。従ってAXD2-VMC260L(WT)に決める上で大きな要素となるでしょう。対物レンズの内径サイズという観点でこれより大きい天体望遠鏡でもほとんどAXD2-VMC260L(WT)と同じでしょう。

対物レンズの内径サイズ評価
AXD2-VMC260L(WT)260 mm97/100

焦点距離について

AXD2-VMC260L(WT)の焦点距離は3 mです。一般的な天体望遠鏡よりもAXD2-VMC260L(WT)の焦点距離は非常に長い部類の天体望遠鏡だと言えるでしょう。焦点距離の長さランキングで146製品中1位です。従ってAXD2-VMC260L(WT)を選ぶ上で大きな判断材料となります。これより長い焦点距離の天体望遠鏡を選んでもあまり意味がないでしょう。

焦点距離評価
AXD2-VMC260L(WT)3 m97/100

AXD2-VMC260L(WT)の詳細情報

AXD2-VMC260L(WT)
画像AXD2-VMC260L(WT)
本体サイズ全長:68 cm、外径:304 mm
重量10 kg
ファインダーの倍率7倍
ファインダー口径50 mm
付属品バランスウェイト/架台/三脚
赤緯赤経と天体の軸に沿って可動する赤道儀タイプを採用しているかどうか
レンズと鏡を組み合わせて光を集めるカタディオプトリック式を採用しているかどうか
観察できる天体の最大等級13.8等星
集光力1380倍
分解能0.45秒
対物レンズの内径サイズ260 mm
焦点距離3 m
見たい天体を指示すると自動的に探す自動導入機能を搭載しているかどうか
観察している天体を自動的に追いかける自動追尾機能を搭載しているかどうか

類似した性能の天体望遠鏡を見る

他の天体望遠鏡と比較する

価格をチェックする

AXD2-VMC260L(WT)の価格を今すぐチェック

AXD2-VMC260L(WT)と評価が同程度の天体望遠鏡を探す

Sky Explorer SE-GT102M II

本体サイズ:全長:310 mm、外径:115 mm, 重量:1.9 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:30 mm, 観察できる天体の最大等級:11.8等星, 集光力:212.33倍, 分解能:1.14秒, 対物レンズの内径サイズ:102 mm, 焦点距離:1.3 m

AZM-50

ファインダーの倍率:5倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:10.26等星, 集光力:51.02倍, 分解能:2.32秒, 対物レンズの内径サイズ:50 mm, 焦点距離:60 cm

NEWスカイエクスプローラー SE 150N

本体サイズ:全長:67.3 cm、外径:180 mm, 重量:5.7 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:12.65等星, 集光力:459.18倍, 分解能:0.77秒, 対物レンズの内径サイズ:150 mm, 焦点距離:75 cm

AP-R130Sf・SM

本体サイズ:全長:57.5 cm、外径:160 mm, 重量:4 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:30 mm, 観察できる天体の最大等級:12.3等星, 集光力:345倍, 分解能:0.89秒, 対物レンズの内径サイズ:130 mm, 焦点距離:65 cm

SX2-VMC200L

本体サイズ:全長:51 cm、外径:232 mm, 重量:5.9 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.3等星, 集光力:816倍, 分解能:0.58秒, 対物レンズの内径サイズ:200 mm, 焦点距離:2.0 m

NEWスカイエクスプローラー SE300D

本体サイズ:全長:92 cm、外径:45 cm, 重量:21 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:14.16等星, 集光力:1898.4倍, 分解能:0.38秒, 対物レンズの内径サイズ:305 mm, 焦点距離:1.5 m

SX2-R200SS

本体サイズ:全長:70 cm、外径:232 mm, 重量:5.3 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.3等星, 集光力:816倍, 分解能:0.58秒, 対物レンズの内径サイズ:200 mm, 焦点距離:80 cm

Advanced VX-C8 SCT

本体サイズ:全長:43.2 cm、外径:232 mm, 重量:27.5 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:30 mm, 観察できる天体の最大等級:13.3等星, 集光力:841倍, 分解能:0.57秒, 対物レンズの内径サイズ:203 mm, 焦点距離:2 m

SKY WALKER SW-I PC

重量:1.7 kg, ファインダーの倍率:5倍, ファインダー口径:24 mm, 観察できる天体の最大等級:11.17等星, 集光力:117.88倍, 分解能:1.53秒, 対物レンズの内径サイズ:76 mm, 焦点距離:300 mm

NEWスカイエクスプローラー SE190MN

本体サイズ:全長:95.3 cm、外径:235 mm, 重量:12 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.16等星, 集光力:736.7倍, 分解能:0.61秒, 対物レンズの内径サイズ:190 mm, 焦点距離:1 m

NEWスカイエクスプローラー SE120L

本体サイズ:全長:1.1 m、外径:120 mm, 重量:6.2 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:12.17等星, 集光力:293.88倍, 分解能:0.97秒, 対物レンズの内径サイズ:120 mm, 焦点距離:1 m

APZ-A80Mf

本体サイズ:全長:86 cm、外径:90 mm, 重量:2.5 kg, ファインダーの倍率:6倍, ファインダー口径:30 mm, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:131倍, 分解能:1.45秒, 対物レンズの内径サイズ:80 mm, 焦点距離:91 cm

AP-ED80Sf

本体サイズ:全長:57 cm、外径:100 mm, 重量:3.4 kg, ファインダーの倍率:9倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:131倍, 分解能:1.45秒, 対物レンズの内径サイズ:80 mm, 焦点距離:60 cm

SXP・PFL-VC200L

本体サイズ:全長:60 cm、外径:232 mm, 重量:6 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.3等星, 集光力:816倍, 分解能:0.58秒, 対物レンズの内径サイズ:200 mm, 焦点距離:1.8 m

SXP・PFL-AX103S

本体サイズ:全長:76.2 cm、外径:115 mm, 重量:4.6 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:11.8等星, 集光力:217倍, 分解能:1.13秒, 対物レンズの内径サイズ:103 mm, 焦点距離:82.5 cm

AXD2-AX103S

本体サイズ:全長:76.2 cm、外径:115 mm, 重量:4.6 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:11.8等星, 集光力:217倍, 分解能:1.13秒, 対物レンズの内径サイズ:103 mm, 焦点距離:82.5 cm

AXD-VMC260L-P

本体サイズ:全長:68 cm、外径:304 mm, 重量:12.1 kg, ファインダーの倍率:7倍, ファインダー口径:50 mm, 観察できる天体の最大等級:13.8等星, 集光力:1380倍, 分解能:0.45秒, 対物レンズの内径サイズ:260 mm, 焦点距離:3 m

StarSense Explorer LT 80AZ

本体サイズ:全長:96.5 cm、外径:90 mm, 重量:4.2 kg, 観察できる天体の最大等級:11.3等星, 集光力:131倍, 分解能:1.45秒, 対物レンズの内径サイズ:80 mm, 焦点距離:90 cm

StarSense Explorer DX 130AZ

本体サイズ:全長:63.5 cm、外径:165 mm, 観察できる天体の最大等級:12.3等星, 集光力:345倍, 分解能:0.89秒, 対物レンズの内径サイズ:130 mm, 焦点距離:65 cm

もっと見る ▼

天体望遠鏡ランキング

カテゴリ一覧

メーカー名で天体望遠鏡を探す

天体望遠鏡 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。