Soundcraft EPM6 と ALLEN&HEATH ZEDi-8 の違いは?情報の重要度に対して公平に評価します

作成日時: 2021-11-09 18:15:10

Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8
Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8

「ALLEN&HEATH ZEDi-8」と「Soundcraft EPM6」について選ぶならどちらがおすすめかを解説レビューしてみました。どのような点において異なるのでしょうか?どの程度違いがあるかを比較/検証。

Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8
Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8
Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8
総合評価:
チャンネル数rating-image1
6個
rating-image1.3
8個

価格を見る

価格を見る

より詳細に比較

Soundcraft EPM6は、6つのチャンネルがあり、ヘッドホンに対応しており、ファンタム電源も使用可能で、電源はACで、AC電源にも対応しています。また、製品種別はアナログミキサーで、アナログ方式で動作します。このミキサーは、プロフェッショナルなオーディオエンジニアのニーズにも対応しているため、本格的な音響制作やライブの現場などで使用することができます。

ALLEN&HEATH ZEDi-8は、8つのチャンネルを搭載しており、USBオーディオインターフェースも使用可能で、ヘッドホンにも対応し、ファンタム電源も使用可能です。電源はACで、AC電源にも対応しています。また、製品種別はアナログミキサーで、アナログ方式で動作します。このミキサーは、ライブ配信やポッドキャスト制作などにも最適です。

どちらのミキサーも、頑丈な作りであり、長期間使い続けることができます。ただし、Soundcraft EPM6は、少ないチャンネル数であるため、機能が限定されています。ALLEN&HEATH ZEDi-8は、USBオーディオインターフェースを搭載しているため、デジタル機器とも容易に接続することができます。

総合的に見て、ALLEN&HEATH ZEDi-8を強くお勧めします。8つのチャンネルを搭載しており、USBオーディオインターフェースも使用可能です。また、ライブ配信やポッドキャスト制作など、様々な用途に適しています。機能的で使い勝手がよく、高いコストパフォーマンスを誇るため、多くのユーザーから支持されています。

ALLEN&HEATH ZEDi-8 と比較して Soundcraft EPM6 を選ぶメリット

    -

Soundcraft EPM6 と比較して ALLEN&HEATH ZEDi-8 を選ぶメリット

  • チャンネル数

    11.5点(6個) vs 26.4点(8個)

  • USBオーディオインターフェース搭載

「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」の優れた点・悪い点に関する情報詳細

動力に関する「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」の徹底比較について

ファンタム電源の採用について

標準ケーブルでは流せないほど幽霊の様に微弱な電流を通電できるので、ファンタム電源を採用しているオーディオミキサーは優秀な部類に入るといえなくもありません。例えばファンタム電源にてマイクを動作したい時におすすめと言えそうです。

「ALLEN&HEATH ZEDi-8」も「Soundcraft EPM6」もファンタム電源を採用しているオーディオミキサーです。そのためファンタム電源方式のマイクに給電できる点でどちらも優れているといえなくもないでしょう。ファンタム電源が搭載されているのでコンデンサーマイクも使用する場合どちらもおすすめだと思います。

AC電源からの給電について

AC電源に対応しているオーディオミキサーは充電や電池の装着の手間がなく、家庭電源で利用できるといった点でよいと言えそうです。バッテリー切れなどの心配をせずに長時間使用が出来るので、レコーディングなどで長時間使用を考えている人が使用する時、向いています。

「Soundcraft EPM6」も「ALLEN&HEATH ZEDi-8」もAC電源に対応しているオーディオミキサーです。そのためどちらもコンセントさえあれば、電源の消耗を気にせず使用し続ける事ができるという点で秀でているといえるかもしれません。「Soundcraft EPM6」も「ALLEN&HEATH ZEDi-8」もAC電源に接続して使用する時に適していると言えるかもしれません。

ミックス性能についての「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」の徹底比較

チャンネル数について

チャンネル数が多いオーディオミキサーはたくさんのチャンネルにて使用できる点において良いです。よりたくさんの機器を接続する時に向いているといえるかもしれません。

チャンネル数について「ALLEN&HEATH ZEDi-8」と「Soundcraft EPM6」を比べると「ALLEN&HEATH ZEDi-8」は8個であるのに対して「Soundcraft EPM6」は6個です。「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」の差はやや大きいです。「Soundcraft EPM6」と比べて「ALLEN&HEATH ZEDi-8」は比較的チャンネル数が多いです。多チャンネルでいろんなパターンのミキシングをできるので「Soundcraft EPM6」より「ALLEN&HEATH ZEDi-8」の方がどちらかといえば秀でているかもしれません。ミキシングする音源を多くするような時「ALLEN&HEATH ZEDi-8」は「Soundcraft EPM6」より比較的おすすめと言えるかもしれません。

実際に使う場面において「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」は実用上比較的大きい違いがあります。「ALLEN&HEATH ZEDi-8」がいいですが決め手になるほどの差はないです。

チャンネル数評価
Soundcraft EPM6
6個11/100
ALLEN&HEATH ZEDi-8
8個26/100

ヘッドホン対応について

「Soundcraft EPM6」も「ALLEN&HEATH ZEDi-8」もヘッドホン端子に対応しているオーディオミキサーです。

利便性に関する「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」の評価比較

アナログ方式の採用について

アナログ方式を採用しているオーディオミキサーは操作がシンプルで初心者でも使用できるため優秀です。操作が簡単なため初心者が使用するような時、オススメです。

「Soundcraft EPM6」も「ALLEN&HEATH ZEDi-8」もアナログ方式を採用しているオーディオミキサーです。そのためどちらも機能がシンプルなのでコントローラーを見て直感的に操作できる点において優れているといえそうです。ミキシング等シンプルな機能のみが必要で価格を抑えて購入したい人が使用したいようなときにどちらも向いていると思います。

表で「Soundcraft EPM6」と「ALLEN&HEATH ZEDi-8」について詳細を比較する

Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8
Soundcraft EPM6ALLEN&HEATH ZEDi-8
ミックス性能
チャンネル数6個8個
USBオーディオインターフェースを搭載しているかどうか -
ヘッドホン端子に対応しているかどうか
動力
ファンタム電源を採用しているかどうか
電源ACAC
AC電源に対応しているかどうか
利便性
製品種別アナログミキサーアナログミキサー
アナログ方式を採用しているかどうか
本体サイズ363mm × 280mm × 91mm -

類似のオーディオミキサーを探す

価格をチェック

類似のオーディオミキサーを探す

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Soundcraft EPM6 の関連記事
ALLEN&HEATH ZEDi-8 の関連記事

Soundcraft EPM6 と評価が同程度のオーディオミキサーを探す

チャンネル数:16個, 本体サイズ:59.9cm × 51cm × 225mm

チャンネル数:3個, 本体サイズ:202mm × 129mm × 63mm

チャンネル数:6個, 本体サイズ:202mm × 155mm × 63mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:54.8cm × 43.6cm × 148mm

チャンネル数:14個, 本体サイズ:44cm × 346mm × 95mm

チャンネル数:6個, 本体サイズ:202mm × 149mm × 62mm

チャンネル数:6個, 本体サイズ:202mm × 149mm × 62mm

チャンネル数:10個, 本体サイズ:294mm × 244mm × 71mm

チャンネル数:10個, 本体サイズ:294mm × 244mm × 71mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:336mm × 275mm × 95mm

Soundcraft EPM6 の関連記事
ALLEN&HEATH ZEDi-8 の関連記事

ALLEN&HEATH ZEDi-8 と評価が同程度のオーディオミキサーを探す

チャンネル数:12個, 本体サイズ:297mm × 244mm × 53mm

チャンネル数:20個, 本体サイズ:44.5cm × 388.4mm × 82.6mm

チャンネル数:9個, 本体サイズ:155mm × 104mm × 41mm

チャンネル数:4個, 本体サイズ:193mm × 115mm × 45mm

チャンネル数:10個, 本体サイズ:390mm × 275mm × 110mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:59.9cm × 51cm × 225mm

チャンネル数:3個, 本体サイズ:202mm × 129mm × 63mm

チャンネル数:6個, 本体サイズ:202mm × 155mm × 63mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:54.8cm × 43.6cm × 148mm

チャンネル数:14個, 本体サイズ:44cm × 346mm × 95mm

オーディオミキサーランキング

カテゴリ一覧

人気オーディオミキサー

関連人気記事

新着情報