ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の良い点悪い点とは?評価しています

作成日時: 2021-11-09 16:31:03

 ALLEN&HEATH ZEDi-10FX を徹底評価

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX はどの程度使い勝手が良いかについて徹底検証しています。利便性について評価レビュー。ALLEN&HEATH ZEDi-10FXを選んだ方がいいのか迷っている人は今すぐ見てみてください!

評価のサマリー

総合評価

37.9/100

(総合: 177位)

項目評価
チャンネル数
37/100
総合評価37.9/100

ALLEN&HEATH ZEDi-10FXは、チャンネル数が10個あります。その上、エフェクターも搭載されており、USBオーディオインターフェースにも対応しています。さらに、ヘッドホンも対応しており、ファンタム電源も付いています。電源は、ACで、AC電源にも対応しています。製品種別はアナログミキサーで、アナログ方式にも対応しているということです。

ALLEN&HEATH ZEDi-10FXは、プロの音楽制作に特化した機能が充実していると言えます。拡張性にも優れていて、さまざまな機材と接続できます。例えば、マイク、ギター、ベース、シンセサイザー、ドラムマシンなど、様々な楽器をつなげることができます。

また、リバーブやコーラスなど、さまざまなエフェクターが用意されているため、スタジオでの音楽制作にも十分な機能を持っています。特に、音質にこだわる方にはオススメです。ファンタム電源も付いているので、高音質なコンデンサーマイクを使う際にも便利です。

さらに、USBオーディオインターフェースにも対応しているため、レコーディングやライブ配信など、多様な用途で使えます。ヘッドホン対応もあり、個人での音楽制作にも最適です。

ALLEN&HEATH ZEDi-10FXは、アナログミキサーということですが、新しいデジタル機能も多数搭載されています。操作性も良く、初心者からプロまで幅広い層に対応しています。

総合的には、ALLEN&HEATH ZEDi-10FXは非常に優れた製品と言えます。高音質な楽曲制作にも対応しており、多彩な機能が満載です。初心者にも扱いやすく、拡張性にも優れています。オススメの製品です。

メリット

    -

デメリット

    -

特徴

  • エフェクターを搭載している
  • USBオーディオインターフェースを搭載している
  • ヘッドホン端子に対応している
  • ファンタム電源を採用している
  • AC電源に対応している
  • アナログ方式を採用している

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX について表で情報一覧を確認する

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX
画像ALLEN&HEATH ZEDi-10FX
チャンネル数10個
エフェクターを搭載しているかどうか
USBオーディオインターフェースを搭載しているかどうか
ヘッドホン端子に対応しているかどうか
ファンタム電源を採用しているかどうか
電源AC
AC電源に対応しているかどうか
製品種別アナログミキサー
アナログ方式を採用しているかどうか

類似のオーディオミキサーを探す

価格をチェック

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の特性と特徴の徹底評価

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の利便性についての情報詳細

アナログ方式の採用について

音源をアナログ信号のままダイレクトにミキシングできる為、アナログ方式を採用しているオーディオミキサーは優れていそうです。特にアナログ回路で音を太くする事が出来るので、楽器の録音や再生に使いたいという人が使用するようなときにお勧めです。

「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はアナログ方式を採用しているオーディオミキサーです。バランスの整った音を出力できるためこのオーディオミキサーは優れていると言えそうです。アナログ音声信号の音量や音色を調整したい人が使用するとき「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はおすすめと言えそうです。

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の動力の詳細評価

ファンタム電源の採用について

ファンタム電源を採用しているオーディオミキサーはファンタム電源を利用できるので、優れています。例えばファンタム電源式のマイクに給電するようなときに向いています。

「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はファンタム電源を採用しているオーディオミキサーです。そのためこのオーディオミキサーはファンタム電源を備えているので繊細な音が可能な高音質のコンデンサーマイクを使用できる点で優れてます。「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」は標準的なケーブルでは通電不可能な微量の電流を通電出来るのでより細密なミキシングをするならオススメだと思います。

AC電源からの給電について

AC電源に対応しているオーディオミキサーはACアダプターが使用できるので容易にAC電源を見つけて使用できる為優れています。安定した電力を受けて使用するような時にオススメです。

「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はAC電源に対応しているオーディオミキサーです。そのため電圧の変化に対応して安定した電源供給ができるという点で優れてます。安定した電源供給をしたいようなときに「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」は向いているといえるかもしれません。

ミックス性能に関する ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の詳細評価

チャンネル数について

大規模ライブで使用できるため、チャンネル数が多いオーディオミキサーは優れています。複数のマイクを使用する時にお勧めといえそうです。

チャンネル数について「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」は10個です。標準的なオーディオミキサーとくらべてこのオーディオミキサーのチャンネル数は比較的少ないと言えるオーディオミキサーです。

チャンネル数で選ぶ場合、このオーディオミキサーはほとんど選ばない方がいいでしょう。

チャンネル数評価
ALLEN&HEATH ZEDi-10FX10個37/100

エフェクターの搭載について

不要なノイズを低減できる為、エフェクターを搭載しているオーディオミキサーは優れているかもしれません。リバーブやディレイ、エコーなどのエフェクトを効果的に使用するようなときに向いています。

「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はエフェクターを搭載しているオーディオミキサーです。音の加工や矯正ができる為、このオーディオミキサーは優れているかと思います。「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」は音を微妙に変化させて調節をしたいようなときにオススメだと思います。

USBオーディオインターフェースの搭載について

USBからの電源供給ができる為、USBオーディオインターフェースを搭載しているオーディオミキサーは優れていそうです。音をパソコンに録音したり、パソコンの音をスピーカーに出力したいようなときに適しています。

「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はUSBオーディオインターフェースを搭載しているオーディオミキサーです。そのためUSB端子にて便利にインターフェースできる点において優れていると言えるかもしれません。「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はPCなどとUSB接続し音の解像度を高く保ったまま録音したいようなときに適しているといえるかもしれません。

ヘッドホン対応について

「ALLEN&HEATH ZEDi-10FX」はヘッドホン端子に対応しているオーディオミキサーです。

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX と評価が同程度のオーディオミキサーを探す

チャンネル数:12個, 本体サイズ:132mm × 124mm × 43mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:282mm × 268mm × 74mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:46.3cm × 43cm × 112.9mm

チャンネル数:12個, 本体サイズ:297mm × 244mm × 53mm

チャンネル数:20個, 本体サイズ:44.5cm × 388.4mm × 82.6mm

チャンネル数:9個, 本体サイズ:155mm × 104mm × 41mm

チャンネル数:4個, 本体サイズ:193mm × 115mm × 45mm

チャンネル数:10個, 本体サイズ:390mm × 275mm × 110mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:59.9cm × 51cm × 225mm

チャンネル数:3個, 本体サイズ:202mm × 129mm × 63mm

チャンネル数:6個, 本体サイズ:202mm × 155mm × 63mm

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX

37.9-チャンネル数:10個

KORG MW-2408 (2020)

50.0チャンネル数:24個, 本体サイズ:53cm × 48cm × 187mm

KORG SoundLink MW-1608

44.1チャンネル数:16個, 本体サイズ:53cm × 396mm × 187mm

ALLEN&HEATH ZEDi-8

34.0チャンネル数:8個

ALLEN&HEATH ZED-6FX

26.0チャンネル数:6個

Qu-16 Chrome Edition

43.7チャンネル数:16個, 本体サイズ:50cm × 44cm × 186mm

Qu-24 Chrome Edition

48.2チャンネル数:24個, 本体サイズ:63.2cm × 50cm × 186mm

Qu-32 Chrome Edition

49.1チャンネル数:32個, 本体サイズ:85cm × 50cm × 186mm

チャンネル数

画像製品名評価比較したときのおススメ度チャンネル数

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX

37.9-チャンネル数:10個

KORG MW-2408 (2020)

82.0チャンネル数:24個

KORG SoundLink MW-1608

66.0チャンネル数:16個

ALLEN&HEATH ZEDi-8

34.0チャンネル数:8個

ALLEN&HEATH ZED-6FX

26.0チャンネル数:6個

Qu-16 Chrome Edition

66.0チャンネル数:16個

Qu-24 Chrome Edition

82.0チャンネル数:24個

Qu-32 Chrome Edition

90.0チャンネル数:32個

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

ALLEN&HEATH ZEDi-10FX

0.0-

KORG MW-2408 (2020)

18.0本体サイズ:53cm × 48cm × 187mm

KORG SoundLink MW-1608

22.2本体サイズ:53cm × 396mm × 187mm

Qu-16 Chrome Edition

21.4本体サイズ:50cm × 44cm × 186mm

Qu-24 Chrome Edition

14.4本体サイズ:63.2cm × 50cm × 186mm

Qu-32 Chrome Edition

8.1本体サイズ:85cm × 50cm × 186mm

MixWizard WZ4 16:2

16.5本体サイズ:53cm × 50.7cm × 194mm

MixWizard WZ4 14:4:2

16.5本体サイズ:53cm × 50.7cm × 194mm

オーディオミキサーランキング

カテゴリ一覧

人気オーディオミキサー

関連人気記事

新着情報