Notepad-5 を選ぶべきなのか|類似のものと比べた場合のオススメ度を検証しました

作成日時: 2021-12-10 19:07:30、更新日時: 2021-12-10 20:54:07

 Notepad-5 を徹底評価

Notepad-5 についてどういった面でメリットデメリットがあるオーディオミキサーか?重要度からスコアリングしてみました。Notepad-5にするべきかが初心者でも分かります!

メリット

  • 本体サイズはものすごく小さい

デメリット

  • 極めて少ないチャンネル数

特徴

  • USBオーディオインターフェースを搭載している
  • ファンタム電源を採用している
  • AC電源に対応している
  • アナログ方式を採用している

表で Notepad-5 について詳細を確認する

Notepad-5
画像Notepad-5
チャンネル数2個
USBオーディオインターフェースを搭載しているかどうか
ファンタム電源を採用しているかどうか
電源AC
AC電源に対応しているかどうか
製品種別アナログミキサー
アナログ方式を採用しているかどうか
本体サイズ172mm × 148mm × 60mm

類似のオーディオミキサーを探す

他のオーディオミキサーと比較する

価格をチェック

特長や特性について Notepad-5 を徹底評価する

動力に関する評価詳細

ファンタム電源の採用について

ファンタム電源を採用しているオーディオミキサーはコンデンサーマイクを使って繊細で美麗な音質を表現したい人が使用できる為優秀な部類に入るでしょう。例えばファンタム電源式のマイクに給電するようなときに向いています。

Notepad-5はファンタム電源を採用しているオーディオミキサーです。マイクに電源を供給できるのでこのオーディオミキサーは良いといえるかもしれません。ファンタム電源にて確実に使用する場合Notepad-5は向いていると言えるかもしれません。

AC電源からの給電について

AC電源に対応しているオーディオミキサーはACアダプターが使用できるので容易にAC電源を見つけて使用できる為優れています。とくに充電や電池の装着の手間がなく、家庭電源で利用したいなら適しています。

Notepad-5はAC電源に対応しているオーディオミキサーです。そのため電圧の変化に対応して安定した電源供給ができるという点で優れてます。安定した電源供給をしたいようなときにNotepad-5は向いているといえるかもしれません。

利便性についての Notepad-5 の詳細

アナログ方式の採用について

音源をアナログ信号のままダイレクトにミキシングできる為、アナログ方式を採用しているオーディオミキサーは優れていそうです。たとえば機能がシンプルなので初心者が使用したいような場合に適しています。

Notepad-5はアナログ方式を採用しているオーディオミキサーです。バランスの整った音を出力できるためこのオーディオミキサーは優れていると言えそうです。Notepad-5は音源をアナログ信号のままミキシングしたいときに向いているといえるかもしれません。

本体サイズについて

小さいため場所を取らず設置できる点で本体サイズが小さいオーディオミキサーはよいといえそうです。持ち運びに便利で野外で使用するとき向いているといえそうです。

本体サイズについてNotepad-5は172mm × 148mm × 60mmです。標準的なモノよりもこのオーディオミキサーの本体サイズはとても小さい部類に入るオーディオミキサーです。持ち運びがラクにできるため、この商品はとても優れた部類に入るかもしれません。Notepad-5は気軽に持ち運びしたいような時にかなりお勧めと言えるかもしれません。

本体サイズという点で見たとき実際のところNotepad-5はトップレベルに位置づけられるほど優れていると言えそうです。そのためこのオーディオミキサーにする大きな理由になるでしょう。

本体サイズ評価
Notepad-5172mm × 148mm × 60mm97/100

Notepad-5 のミックス性能を徹底的に評価してみた

チャンネル数について

複数の音源を入出力できるため、多いチャンネル数のオーディオミキサーは優れていそうです。より多くのマイクや楽器の信号を扱ったりするならオススメだと思います。

チャンネル数についてNotepad-5は2個です。一般的なオーディオミキサーと比較するとこのオーディオミキサーのチャンネル数は非常に少ないと言えます。

チャンネル数評価
Notepad-52個0/100

USBオーディオインターフェースの搭載について

USBオーディオインターフェースを搭載しているオーディオミキサーはUSB接続出来る機器と接続できる点においてよいといえなくもないでしょう。音をパソコンに録音したり、パソコンの音をスピーカーに出力したいようなときに適しています。

Notepad-5はUSBオーディオインターフェースを搭載しているオーディオミキサーです。パソコンやタブレットからの音源を出力できるのでこのオーディオミキサーは秀でていると言えるかもしれません。単一のUSBケーブルを介してPCまたはMacコンピュータに直接接続するときにNotepad-5はおすすめだと思います。

Notepad-5 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Notepad-5 と評価が同程度のオーディオミキサーを探す

チャンネル数:12個, 本体サイズ:42.2cm × 308mm × 118mm

チャンネル数:2個, 本体サイズ:136mm × 114mm × 46mm

チャンネル数:10個, 本体サイズ:298mm × 216mm × 73mm

チャンネル数:12個, 本体サイズ:46.5cm × 385mm × 98mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:58.5cm × 43cm × 200mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:48.26cm × 217mm × 44.5mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:229mm × 172mm × 48mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:313mm × 284mm × 89mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:48cm × 397mm × 89mm

チャンネル数:3個, 本体サイズ:201mm × 126mm × 63mm

チャンネル数:3個, 本体サイズ:201mm × 126mm × 63mm

チャンネル数:5個, 本体サイズ:195mm × 110mm × 47.5mm

Notepad-5 の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

Notepad-5

48.9-チャンネル数:2個, 本体サイズ:172mm × 148mm × 60mm

ULTRALINK PRO MX882

48.8チャンネル数:8個, 本体サイズ:48.3cm × 217mm × 44.5mm

EFX12

46.4チャンネル数:12個, 本体サイズ:43.2cm × 363mm × 91mm

EPM8

39.0チャンネル数:8個, 本体サイズ:363mm × 330mm × 91mm

EPM6

33.5チャンネル数:6個, 本体サイズ:363mm × 280mm × 91mm

Ui16

51.9チャンネル数:12個, 本体サイズ:48.2cm × 177mm × 104mm

FLOW 8

59.2チャンネル数:8個, 本体サイズ:229mm × 172mm × 48mm

StudioLive ARc AR12c

47.1チャンネル数:12個, 本体サイズ:397mm × 381mm × 89mm

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

Notepad-5

97.7-本体サイズ:172mm × 148mm × 60mm

ULTRALINK PRO MX882

71.2本体サイズ:48.3cm × 217mm × 44.5mm

EFX12

45.6本体サイズ:43.2cm × 363mm × 91mm

EPM8

51.7本体サイズ:363mm × 330mm × 91mm

EPM6

55.5本体サイズ:363mm × 280mm × 91mm

Ui16

56.5本体サイズ:48.2cm × 177mm × 104mm

Ui12

72.7本体サイズ:321mm × 177mm × 77mm

Si Performer 3

6.8本体サイズ:94cm × 52.2cm × 157mm

オーディオミキサーランキング

カテゴリ一覧

人気オーディオミキサー

10位

12位

13位

15位

16位

17位

18位

20位

関連人気記事

新着情報