AG06MK2 [ホワイト] を選ぶべきなのか|類似のものと比べた場合のオススメ度を検証しました

作成日時: 2022-04-07 14:12:27、更新日時: 2022-04-07 16:30:28

 AG06MK2 [ホワイト] を徹底評価

AG06MK2 [ホワイト] はどういう点でメリットやデメリットがあるオーディオミキサーなのか?どれくらい利便性が優れているかを詳しくレビュー。重要度別に広く網羅してみました。

特長と特色について AG06MK2 [ホワイト] を詳細に評価

AG06MK2 [ホワイト] の動力の評価詳細について

ファンタム電源の採用について

ファンタム電源を採用しているオーディオミキサーはコンデンサーマイクを使って繊細で美麗な音質を表現したい人が使用できる為優秀な部類に入るでしょう。コンデンサーマイクなど繊細な機械を使用するような場合にお勧めです。

AG06MK2 [ホワイト]はファンタム電源を採用しているオーディオミキサーです。マイクに電源を供給できるのでこのオーディオミキサーは良いといえるかもしれません。オーディオインターフェイスに接続したマイクに電力を供給して使用するようなときAG06MK2 [ホワイト]は向いています。

AG06MK2 [ホワイト] のミックス性能を徹底的に評価してみた

チャンネル数について

ドラムやギターなどより多くの音源を再生できるといった点で多いチャンネル数のオーディオミキサーは良い部類に入るかもしれません。より多くの音を調節したい時にお勧めと言えるかもしれません。

AG06MK2 [ホワイト]のチャンネル数は6個です。このオーディオミキサーのチャンネル数は非常に少ないオーディオミキサーです。

チャンネル数評価
AG06MK2 [ホワイト]6個11/100

エフェクターの搭載について

不要なノイズを低減できる為、エフェクターを搭載しているオーディオミキサーは優れているかもしれません。音を変化させて使用する時に適しています。

AG06MK2 [ホワイト]はエフェクターを搭載しているオーディオミキサーです。機械的なサウンド効果を加えることができるという点でこのオーディオミキサーは秀でているかもしれません。音を任意の音質に変更する時AG06MK2 [ホワイト]はオススメといえそうです。

レコーダー機能について

レコーダー機能を搭載しているオーディオミキサーは一台で楽器や音声の収録、音質の補正や編集ができる為、優れた部類に入るといえなくもないでしょう。特にパソコン上で流れている音声とマイク音声の両方を録音したいなら適しています。

AG06MK2 [ホワイト]はレコーダー機能を搭載しているオーディオミキサーです。そのため演奏した楽曲を録音できるといった点で秀でていると言えるでしょう。いっそう機能的な利用を望む人が使用したいような場合にAG06MK2 [ホワイト]はオススメです。

USBオーディオインターフェースの搭載について

USBオーディオインターフェースを搭載しているオーディオミキサーはUSB接続出来る機器と接続できる点においてよいといえなくもないでしょう。USBオーディオインターフェースを利用する場合に適していると言えるかもしれません。

AG06MK2 [ホワイト]はUSBオーディオインターフェースを搭載しているオーディオミキサーです。そのためUSB端子にて便利にインターフェースできる点において優れていると言えるかもしれません。単一のUSBケーブルを介してPCまたはMacコンピュータに直接接続するときにAG06MK2 [ホワイト]はおすすめだと思います。

ヘッドホン対応について

AG06MK2 [ホワイト]はヘッドホン端子に対応しているオーディオミキサーです。

AG06MK2 [ホワイト] の利便性についての情報詳細

アナログ方式の採用について

アナログ方式を採用しているオーディオミキサーは従来のアナログ信号のまま加工ができるため、優秀と言えるかもしれません。たとえば機能がシンプルなので初心者が使用したいような場合に適しています。

AG06MK2 [ホワイト]はアナログ方式を採用しているオーディオミキサーです。そのためこのオーディオミキサーはアナログ機器と接続できるといった点でよいです。ミキシング等シンプルな機能のみが必要で価格を抑えて購入したい人が使用するとき、AG06MK2 [ホワイト]はおすすめだと思います。

本体サイズについて

小さい本体サイズのオーディオミキサーは設置場所に困る事無く利用できるため優秀です。持ち運びに便利で野外で使用するとき向いているといえそうです。

本体サイズについて、AG06MK2 [ホワイト]は201mm × 152mm × 63mmです。これはとても小さいほうの本体サイズでしょう。またこの商品は小さく場所を取らずに設置できる点において大変優れていると言えるでしょう。コンパクトなので省スペースに設置したいならAG06MK2 [ホワイト]は適していると言えそうです。

従ってこのオーディオミキサーはかなり有力な候補の一つになるでしょう。これ以上小さいサイズのオーディオミキサーを選んでもあまり意味がないと思います。

本体サイズ評価
AG06MK2 [ホワイト]201mm × 152mm × 63mm91/100

AG06MK2 [ホワイト] を選ぶべき7つの理由

  • 並外れて小さい本体サイズ
    (27位/159製品)
  • エフェクターを搭載している
  • レコーダー機能を搭載している
  • USBオーディオインターフェースを搭載している
  • ヘッドホン端子に対応している
  • ファンタム電源を採用している
  • アナログ方式を採用している

AG06MK2 [ホワイト] 関して表で情報一覧を見る

AG06MK2 [ホワイト]
画像AG06MK2 [ホワイト]
チャンネル数6個
エフェクターを搭載しているかどうか
レコーダー機能を搭載しているかどうか
USBオーディオインターフェースを搭載しているかどうか
ヘッドホン端子に対応しているかどうか
ファンタム電源を採用しているかどうか
電源USB
製品種別アナログミキサー
アナログ方式を採用しているかどうか
本体サイズ201mm × 152mm × 63mm

類似のオーディオミキサーを探す

他のオーディオミキサーと比較する

価格をチェック

AG06MK2 [ホワイト] の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

AG06MK2 [ホワイト] と評価が同程度のオーディオミキサーを探す

もっと見る ▼

AG06MK2 [ホワイト] の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

AG06MK2 [ホワイト]

51.5-チャンネル数:6個, 本体サイズ:201mm × 152mm × 63mm

MG16XU

45.8チャンネル数:16個, 本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

MG12

45.6チャンネル数:12個, 本体サイズ:42.2cm × 308mm × 118mm

MG10XU

53.6チャンネル数:10個, 本体サイズ:294mm × 244mm × 71mm

QL1

35.4チャンネル数:16個, 本体サイズ:56.2cm × 46.8cm × 272mm

AG06

51.2チャンネル数:6個, 本体サイズ:202mm × 155mm × 63mm

AG03

48.9チャンネル数:3個, 本体サイズ:202mm × 129mm × 63mm

TFシリーズ TF5

48.9チャンネル数:32個, 本体サイズ:86.6cm × 59.9cm × 225mm

チャンネル数

画像製品名評価比較したときのおススメ度チャンネル数

AG06MK2 [ホワイト]

11.5-チャンネル数:6個

MG20XU

73.8チャンネル数:20個

MG20

73.8チャンネル数:20個

MG16XU

62.2チャンネル数:16個

MG16

62.2チャンネル数:16個

MG12XU

47.3チャンネル数:12個

MG12

47.3チャンネル数:12個

MG10XU

37.9チャンネル数:10個

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

AG06MK2 [ホワイト]

91.6-本体サイズ:201mm × 152mm × 63mm

MG20XU

29.4本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

MG20

29.4本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

MG16XU

29.4本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

MG16

29.4本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

MG12XU

43.9本体サイズ:42.2cm × 308mm × 118mm

MG12

43.9本体サイズ:42.2cm × 308mm × 118mm

MG10XU

69.2本体サイズ:294mm × 244mm × 71mm

オーディオミキサーランキング

カテゴリ一覧

人気オーディオミキサー

10位

12位

13位

15位

16位

17位

18位

20位

関連人気記事

新着情報