ローランド BRIDGE CAST を評価をレビュー|ほかのオーディオミキサーと比較してどれくらいオススメなのかについてまとめてみました

作成日時: 2023-01-10 19:42:16

 ローランド BRIDGE CAST を徹底評価

ローランド BRIDGE CAST はどれくらい使い勝手がいいのかについてわかりやすく検証しました。どういった点で良し悪しがあるオーディオミキサーか?ほかのオーディオミキサーと比べた場合の ローランド BRIDGE CAST のおすすめ度をまとめました

評価のサマリー

総合評価

47.2/100

(総合: 138位)

項目得点
本体サイズ
94/100
総合評価47.2/100

ローランド BRIDGE CASTは、4個のチャンネル数を持ち、エフェクターを搭載しています。また、ヘッドホンにも対応しており、ファンタム電源も可能となっています。電源はUSBであり、製品種別はデジタルミキサーです。さらに、デジタル方式にも対応しています。このオーディオミキサーは、使い方がとても簡単であり、操作もスムーズであると評価されています。また、エフェクター機能についても、非常に高品質であることが多くのユーザーから好評を博しています。しかも、価格も非常にリーズナブルであり、コストパフォーマンスに優れた商品となっています。全体的に、このオーディオミキサーは、機能性と使い勝手の良さ、そして価格の面でも優れている出来ばえとなっています。

表で ローランド BRIDGE CAST 関して情報一覧を確認する

ローランド BRIDGE CAST
画像ローランド BRIDGE CAST
チャンネル数4個
エフェクターを搭載しているかどうか
ヘッドホン端子に対応しているかどうか
ファンタム電源を採用しているかどうか
電源USB
製品種別デジタルミキサー
デジタル方式を採用しているかどうか
本体サイズ222mm × 110mm × 70mm

類似のオーディオミキサーを探す

価格をチェック

ローランド BRIDGE CAST の優れた点・デメリットに関する評価について

利便性に関する評価

デジタル方式の採用について

音質の劣化が少ないデジタル信号をデジタルレコーダーやプロセッサなどに直接入力して使用できる点でデジタル方式を採用しているオーディオミキサーは優れていると言えそうです。デジタル方式にてミキシングしたいような場合に適していると言えるかもしれません。

「ローランド BRIDGE CAST」はデジタル方式を採用しているオーディオミキサーです。ノイズに強く、ワンタッチで様々な機能を使用できるのでこのオーディオミキサーは優れているかもしれません。音質の劣化を抑制したい人が使用したいなら「ローランド BRIDGE CAST」はオススメだと思います。

本体サイズについて

小さい本体サイズのオーディオミキサーは設置場所に困る事無く利用できるため優秀です。持ち運びに便利で野外で使用するとき向いているといえそうです。

本体サイズについて「ローランド BRIDGE CAST」は222mm × 110mm × 70mmです。これは平均と比べて非常に小さい部類のサイズでしょう。またこの商品は小型なので色々な会場へ持ち運んで使用できる点においてよいといえるかもしれません。コンパクトなので省スペースに設置したいなら「ローランド BRIDGE CAST」は適していると言えそうです。

本体サイズという観点でみたとき実のところの「ローランド BRIDGE CAST」は非常に優れているでしょう。従ってこのオーディオミキサーはかなり有力な候補の一つになるでしょう。これよりも小さいサイズのオーディオミキサーを選んでもほとんど「ローランド BRIDGE CAST」との差を体感出来ないと思います。

本体サイズ評価
ローランド BRIDGE CAST222mm × 110mm × 70mm94/100

ローランド BRIDGE CAST のミックス性能についての評価

チャンネル数について

複数の音源を入出力できるため、多いチャンネル数のオーディオミキサーは優れていそうです。アンプの出力を大きくして使用したい人が使用するようなときに向いていると言えるでしょう。

「ローランド BRIDGE CAST」のチャンネル数は4個です。これは並外れて少ない方に入るチャンネル数と言えます。

チャンネル数評価
ローランド BRIDGE CAST4個0/100

エフェクターの搭載について

エフェクターを搭載しているオーディオミキサーは音響効果を加えて利用できる為、優れていそうです。リバーブやディレイ、エコーなどのエフェクトを効果的に使用するようなときに向いています。

「ローランド BRIDGE CAST」はエフェクターを搭載しているオーディオミキサーです。機械的なサウンド効果を加えることができるという点でこのオーディオミキサーは秀でているかもしれません。単なる音をまとめる役割だけでなく、搭載されているエフェクターで音を変化する時に「ローランド BRIDGE CAST」はおすすめだと思います。

ヘッドホン対応について

「ローランド BRIDGE CAST」はヘッドホン端子に対応しているオーディオミキサーです。

ローランド BRIDGE CAST の動力についての評価

ファンタム電源の採用について

ファンタム電源を採用しているオーディオミキサーは他の機器から電源を取得できる為、優れた部類に入るかと思います。例えば、ファンタム電源を備えることで、例えば、繊細な音が可能な高音質のコンデンサーマイクを使用したいときにお勧めだと思います。

「ローランド BRIDGE CAST」はファンタム電源を採用しているオーディオミキサーです。そのためこのオーディオミキサーはマイク入力端子からコンデンサーマイクやDIに電力を供給することができるという点で優れているといえなくもありません。オーディオインターフェイスに接続したマイクに電力を供給して使用するようなとき「ローランド BRIDGE CAST」は向いています。

ローランド BRIDGE CAST を選ぶべき5つの理由

  • 並外れて小さい本体サイズ
    (27位/196製品)
  • エフェクターを搭載している
  • ヘッドホン端子に対応している
  • ファンタム電源を採用している
  • デジタル方式を採用している

ローランド BRIDGE CAST の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ローランド BRIDGE CAST と評価が同程度のオーディオミキサーを探す

チャンネル数:3個, 本体サイズ:201mm × 126mm × 63mm

チャンネル数:5個, 本体サイズ:195mm × 110mm × 47.5mm

チャンネル数:5個, 本体サイズ:195mm × 110mm × 47.5mm

チャンネル数:6個, 本体サイズ:90mm × 62mm × 23mm

チャンネル数:9個, 本体サイズ:305mm × 270mm × 60mm

チャンネル数:16個, 本体サイズ:50cm × 44.4cm × 130mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:290mm × 222mm × 88mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:290mm × 222mm × 88mm

チャンネル数:14個, 本体サイズ:374.8mm × 266.7mm × 71.2mm

チャンネル数:5個, 本体サイズ:216mm × 177mm × 78mm

チャンネル数:8個, 本体サイズ:267mm × 217mm × 80mm

チャンネル数:12個, 本体サイズ:275mm × 215mm × 59mm

ローランド BRIDGE CAST の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ローランド BRIDGE CAST

47.2-チャンネル数:4個, 本体サイズ:222mm × 110mm × 70mm

ローランド GO:MIXER PRO

66.5チャンネル数:9個, 本体サイズ:155mm × 104mm × 41mm

ローランド GO:MIXER

64.8チャンネル数:8個, 本体サイズ:95mm × 95mm × 28mm

ローランド M-48

82.3チャンネル数:40個, 本体サイズ:297mm × 171mm × 67mm

Soundcraft Notepad-5 (2019)

47.3チャンネル数:2個, 本体サイズ:172mm × 148mm × 60mm

BEHRINGER FLOW 8

58.2チャンネル数:8個, 本体サイズ:229mm × 172mm × 48mm

StudioLive ARc AR8c

45.5チャンネル数:8個, 本体サイズ:313mm × 284mm × 89mm

StudioLive ARc AR12c

47.2チャンネル数:12個, 本体サイズ:397mm × 381mm × 89mm

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

ローランド BRIDGE CAST

94.3-本体サイズ:222mm × 110mm × 70mm

ローランド GO:MIXER PRO

95.0本体サイズ:155mm × 104mm × 41mm

ローランド GO:MIXER

95.6本体サイズ:95mm × 95mm × 28mm

ローランド O・H・R・C・A M-5000

5.4本体サイズ:93.4cm × 72.5cm × 346mm

ローランド M-200i (2013)

18.0本体サイズ:49.1cm × 49cm × 198mm

ローランド M-300 (2010)

19.7本体サイズ:48.3cm × 47cm × 195mm

ローランド M-48

73.8本体サイズ:297mm × 171mm × 67mm

Soundcraft Notepad-5 (2019)

85.5本体サイズ:172mm × 148mm × 60mm

オーディオミキサーランキング

カテゴリ一覧

人気オーディオミキサー

関連人気記事

新着情報