RF35mm F1.8 マクロ IS STM を評価|どの程度オススメなのかについてまとめてみました

作成日時: 2020-03-20 16:36:42、更新日時: 2021-10-19 17:08:54

 RF35mm F1.8 マクロ IS STM を徹底評価

RF35mm F1.8 マクロ IS STM はどういった面でメリット/デメリットがあるカメラレンズなのか?どういう点でメリットデメリットがあるカメラレンズなのかについて徹底評価。どれくらい使い勝手がいいのかを詳しく評価しました。

評価のサマリー
評価の比較

総合評価

57.2/100

(総合: 217位)

項目得点
本体サイズ
74/100
本体重量
65/100
最長焦点距離
33/100
最短焦点距離
48/100
最短撮影距離
97/100
絞り羽根枚数
48/100
最小F値
78/100
最大画角
49/100
最小画角
19/100
総合評価57.2/100

RF35mm F1.8 マクロ IS STMのレビューを行います。このカメラレンズは、本体重量が305gで、レンズの構成が9群11枚で、最長焦点距離と最短焦点距離が35mm、そして最短撮影距離が170mmであります。また、フォーカスの方法はAF/MFで、絞り羽根枚数が9枚で、最小F値がF1.8、そして最大画角と最小画角がそれぞれ63°であります。手ブレ補正機能があるため、ブレの少ない鮮明な写真を撮影することができます。さらに、フルサイズ対応なので、種々のカメラで使用可能です。

このカメラレンズは、重い三脚やスタビライザーを持ち運ぶことなく、手軽かつ容易に鮮明な写真を撮影することが可能です。撮影対象が遠くにある場合でも、最長焦点距離35mmでのクリアな撮影が可能なため、被写体に近づかなくても撮影することができます。また、最小F値がF1.8であるため、明るい場所、暗い場所を問わず、美しいボケ味のある写真を撮影することができます。

しかしながら、このレンズは35mm固定焦点であり、広角、望遠などの際には対応しきれない箇所があるため、一部の撮影対象には不適切かもしれません。

総合的に考えると、RF35mm F1.8 マクロ IS STMは、カメラ初心者から上級者まで利用可能な万能レンズと言えます。本体重量も軽く、鮮明な写真を簡単かつ手軽に撮影でき、ブレ補正機能もあるため、ランドスケープ、ポートレート、ストリートフォトなど、幅広いシーンで使われることができます。我々が強くお勧めする理由は、価格のリーズナブルさに加え、高品質な写真を撮影できるため、是非導入してみることをお勧めします。

メリット

  • 本体サイズはやや小さい
  • 最短撮影距離はとても短い
  • 設定可能な最小F値は比較的小さい

デメリット

  • 設定可能な最長焦点距離は短い
  • 最小画角は非常に広い

特徴

  • 手ブレ補正機構を搭載している
  • フルサイズのイメージセンサーに対応している

よく注目される点から RF35mm F1.8 マクロ IS STM を評価する

RF35mm F1.8 マクロ IS STM の基本情報について評価

本体サイズについて

本体サイズが小さいカメラレンズはスムーズな持運びができる点で優れています。特に手軽に持ち運びするといったようなときで役に立ちます。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は一般的なカメラレンズとくらべて比較的小さいと言えるサイズです。持ち運びが容易にできる点でこの商品は良いです。バッグなどに入れて持ち歩きしたいなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はややおすすめです。従って本体サイズという点から選ぶなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は比較的おすすめでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、もう少し小さいサイズのカメラレンズもあるため決め手になるほどではありません。

本体重量について

本体重量が軽いカメラレンズは気軽に持ち運びができる点で秀でています。例えば荷物にならず旅先でのレンズ交換を気軽にしたい人が使用するといったケースで役に立ちます。

本体重量について「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は305gです。標準的なカメラレンズと比べてこのカメラレンズの重さはやや軽いと言えます。疲れずに持ち運びできる点でこの商品はどちらかといえば優れています。持ち運ぶ際に負担をかけないようにしたいなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はややオススメです。そのため本体重量という点で選ぶつもりなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は比較的おすすめでしょう。普通に使う分には十分ですが、もう少し軽い重さのカメラレンズもあるため非常に優れているとまでは言えません。

本体重量評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM305g65/100

RF35mm F1.8 マクロ IS STM のレンズについて評価

最長焦点距離について

例えばより望遠で撮影するするのに最適です。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」の設定可能な最長焦点距離は35mmです。一般的なカメラレンズよりもこのカメラレンズの焦点距離はどちらかといえば短いと言えるでしょう。設定可能な最長焦点距離という観点で選ぶ場合「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はあまり選ばない方がいいです。

最長焦点距離評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM35mm33/100

最短焦点距離について

設定可能な最短焦点距離が短いカメラレンズは広い範囲を端まで綺麗に撮影できる点で優れています。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」の設定可能な最短焦点距離は35mmです。標準的なカメラレンズと比較してこのカメラレンズの焦点距離はほとんど同じと言えるでしょう。設定可能な最短焦点距離で見るつもりなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は選ばない方がいいでしょう。

最短焦点距離評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM35mm48/100

最短撮影距離について

最短撮影距離が短いカメラレンズはより被写体に接近して撮影ができる点で使い勝手が良いです。例えばより近い距離でも綺麗に撮影するような場合に最適です。

最短撮影距離について「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は170mmです。標準的なカメラレンズよりこのカメラレンズの撮影距離はとても短い方に入るカメラレンズと言えます。接写した際により綺麗に撮影できる点でこの商品は優れていると言えます。近くにある対象物を撮影したいときに「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はかなりオススメです。そのため「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はかなりおすすめです。最短撮影距離という点でこれ以上短いカメラレンズでもほぼ意味がないでしょう。

最短撮影距離評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM170mm97/100

絞り羽根枚数について

絞り羽根の枚数が多いカメラレンズはキレイな円形ボケを作る事ができる点で使い勝手が良いです。特により広い範囲で光量を調節するような場合におススメです。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」の絞り羽根の枚数は9枚です。普通のカメラレンズとくらべてこのカメラレンズの羽根数はやや多いと言えるカメラレンズでしょう。またこの商品はより細かく光量を調節できる点で良いです。ぼけ味が丸くキレイに撮影したいときに「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は比較的おすすめです。従って絞り羽根の枚数という点で見るつもりなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は比較的おすすめです。普通に使う分には十分ですが、玄人はワンランク上のカメラレンズを考えてみてもいいでしょう。

絞り羽根枚数評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM9枚48/100

最小F値について

設定可能な最小F値が小さいカメラレンズは暗い場所でも綺麗に撮影できる点で優れています。例えば写真を明るく撮影したい場面で使用するようなケースに適しています。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」の設定可能な最小F値はF1.8です。これは普通のカメラレンズとくらべて同程度だと言えるでしょう。よりぼかしを取り入れた撮影ができる点でこの商品は良いです。大きなボケを作り出す撮影をしたいなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は多少オススメです。従って設定可能な最小F値で見るつもりなら「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は比較的おすすめです。通常利用であれば十分ですが、強いこだわりがある人はもうワンランク上のカメラレンズを検討してもいいでしょう。

最小F値評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STMF1.878/100

最大画角について

最大画角が広いカメラレンズは臨場感あふれる広範囲な写真を撮影できる点で使い勝手が良いです。特により広範囲の風景を撮影するといったようなケースで役に立ちます。

最大画角について「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は63°です。普通のカメラレンズとくらべるとこのカメラレンズの画角は同程度だと言えるでしょう。広範囲の撮影をしたい場合でも通常の場合であれば「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」を選んでもおそらく問題に感じることはないです。通常利用であればほぼ問題を感じずに使えるものであるため、決定的とまでは言えません。全くストレスを感じたくない人や玄人には不満を感じる可能性が高く、もう一つ上のカメラレンズを検討した方がいいでしょう。

最大画角評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM63°49/100

最小画角について

最小画角が狭いカメラレンズは狭い範囲を切り取って撮影することができる点で使い勝手が良いです。特に花や虫などに近づいてマクロ撮影するといったときに最適です。

最小画角について「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は63°です。これは標準的なカメラレンズと比較してどちらかといえば広い方に分けられるカメラレンズだと言えるでしょう。最小画角にあまりこだわりが無い人でも使っていて不満を感じるかもしれないためもう一つ上のカメラレンズを見てみることをおすすめします。

最小画角評価
RF35mm F1.8 マクロ IS STM63°19/100

RF35mm F1.8 マクロ IS STM のその他について評価

手ブレ補正機能について

例えばシャッタースピードの遅い時によるブレ等を補正し鮮明に撮影するのにおススメです。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は手ブレ補正機構を搭載しているカメラレンズです。そのためブレを補正して撮影できる点で使い勝手が良いです。激しい動きの被写体を撮影するのに「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はおすすめです。

フルサイズ対応について

フルサイズのイメージセンサーに対応しているカメラレンズは多くの光を取り込むことができる点で秀でています。特に画質が良くなり広い範囲を撮影するといったケースに向いています。

「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」はフルサイズのイメージセンサーに対応しているカメラレンズです。そのためセンサーの性能をフルに使用できる点で秀でています。昼間の屋外撮影など、明るい場所でキレイに撮影するのに「RF35mm F1.8 マクロ IS STM」は適しています。

RF35mm F1.8 マクロ IS STM の詳細情報

RF35mm F1.8 マクロ IS STM
画像RF35mm F1.8 マクロ IS STM
本体重量305g
レンズの構成9群11枚
最長焦点距離35mm
最短焦点距離35mm
最短撮影距離170mm
フォーカスの方法AF,MF
絞り羽根枚数9枚
最小F値F1.8
最大画角63°
最小画角63°
手ブレ補正機能
フルサイズ対応

類似のカメラレンズを探す

他のカメラレンズと比較する

価格をチェック

RF35mm F1.8 マクロ IS STM の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

RF35mm F1.8 マクロ IS STM と評価が同程度のカメラレンズを探す

本体重量:186g, 最長焦点距離:50mm, 最短焦点距離:50mm, 最短撮影距離:45cm, 絞り羽根枚数:7枚, 最小F値:F1.8, 最大画角:47°, 最小画角:47°

本体重量:361g, 最長焦点距離:40mm, 最短焦点距離:40mm, 最短撮影距離:240mm, 最小F値:F2

本体重量:625g, 最長焦点距離:65mm, 最短焦点距離:65mm, 最短撮影距離:310mm, 絞り羽根枚数:10枚, 最小F値:F2, 最大画角:38°, 最小画角:38°

本体重量:130g, 最長焦点距離:35mm, 最短焦点距離:35mm, 最短撮影距離:350mm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F2, 最大画角:44.2°, 最小画角:44.2°

本体重量:790g, 最長焦点距離:35mm, 最短焦点距離:16mm, 最短撮影距離:280mm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F2.8, 最大画角:108.1°, 最小画角:63°

本体重量:3.05kg, 最長焦点距離:60cm, 最短焦点距離:60cm, 最短撮影距離:4.2m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F4, 最大画角:4.1°, 最小画角:4.1°

本体重量:308g, 最長焦点距離:70mm, 最短焦点距離:16mm, 最短撮影距離:350mm, 絞り羽根枚数:7枚, 最小F値:F4, 最大画角:83°, 最小画角:23°

本体重量:69g, 最長焦点距離:20mm, 最短焦点距離:20mm, 最短撮影距離:200mm, 絞り羽根枚数:7枚, 最小F値:F2.8

本体重量:235g, 最長焦点距離:45mm, 最短焦点距離:45mm, 最短撮影距離:240mm, 絞り羽根枚数:7枚, 最小F値:F2.8, 最大画角:51.3°, 最小画角:51.3°

本体重量:3.19kg, 最長焦点距離:50cm, 最短焦点距離:50cm, 最短撮影距離:3.7m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F4, 最大画角:5°, 最小画角:5°

本体重量:3.92kg, 最長焦点距離:60cm, 最短焦点距離:60cm, 最短撮影距離:4.5m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F4, 最大画角:4.1°, 最小画角:4.1°

本体重量:170g, 最長焦点距離:35mm, 最短焦点距離:35mm, 最短撮影距離:230mm, 最小F値:F1.8

RF35mm F1.8 マクロ IS STM の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

RF35mm F1.8 マクロ IS STM

57.2-本体重量:305g, 最長焦点距離:35mm, 最短焦点距離:35mm, 最短撮影距離:170mm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F1.8, 最大画角:63°, 最小画角:63°

EF70-200mm F2.8L IS III USM

34.7本体重量:1.48kg, 最長焦点距離:200mm, 最短焦点距離:70mm, 最短撮影距離:1.2m, 絞り羽根枚数:8枚, 最小F値:F2.8, 最大画角:34°, 最小画角:12°

RF24-105mm F4 L IS USM

47.4本体重量:700g, 最長焦点距離:105mm, 最短焦点距離:24mm, 最短撮影距離:45cm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F4, 最大画角:84°, 最小画角:23.2°

RF50mm F1.2 L USM

46.8本体重量:950g, 最長焦点距離:50mm, 最短焦点距離:50mm, 最短撮影距離:390mm, 絞り羽根枚数:10枚, 最小F値:F1.2, 最大画角:46°, 最小画角:46°

EF70-200mm F4L IS II USM

37.5本体重量:780g, 最長焦点距離:200mm, 最短焦点距離:70mm, 最短撮影距離:1m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F4, 最大画角:34°, 最小画角:12°

EF600mm F4L IS III USM

29.8本体重量:3.05kg, 最長焦点距離:60cm, 最短焦点距離:60cm, 最短撮影距離:4.2m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F4, 最大画角:4.1°, 最小画角:4.1°

EF-M32mm F1.4 STM

54.2本体重量:235g, 最長焦点距離:32mm, 最短焦点距離:32mm, 最短撮影距離:230mm, 絞り羽根枚数:7枚, 最小F値:F1.4, 最大画角:46.1°, 最小画角:46.1°

EF400mm F2.8L IS III USM

33.5本体重量:2.84kg, 最長焦点距離:40cm, 最短焦点距離:40cm, 最短撮影距離:2.5m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:F2.8, 最大画角:6.1°, 最小画角:6.1°

カメラレンズランキング

カテゴリ一覧

人気カメラレンズ

関連人気記事

新着情報