RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM を評価|どの程度オススメなのかについてまとめてみました

作成日時: 2020-07-08 20:39:51、更新日時: 2021-10-20 19:29:00

 RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM を徹底評価

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM のどういう点で良い点や悪い点があるかについて評価レビューしてみました。どのような面において良し悪しがあるのでしょうか?ほかと比較して RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM はどの程度よいのかについて評価してみました。

評価のサマリー
評価の比較
評価項目点数
使いやすさ72/100
機能性100/100
レンズ57/100
総合評価44.4/100

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMは、防滴、防塵対応であるため、屋外撮影でも安心して使用できます。本体重量が1.37kgとやや重く、持ち運びには少々の負担が必要かもしれませんが、防滴、防塵の頑丈な作りは、しっかりとした機能性を備えています。

レンズの構成は14群20枚と、多数のレンズが組まれているため、高画質での撮影が可能です。最長焦点距離が50cm、最短焦点距離が100mmで、被写体に合わせた撮影が自由自在にできます。また、最小F値がF-7.1と、明るいレンズではありませんが、フォーカスの方法がAF/MFに対応しており、使いやすさを追求しています。

撮影時の手ブレを防ぐ手ブレ補正機能があり、より安定した撮影が行えます。さらに、フルサイズ対応で、広い範囲を撮影することができます。最大画角が24°、最小画角が5°と、ズームレンズではありませんが、広い視野での撮影ができるため、風景などの撮影に最適です。

最短撮影距離が90cmと、近距離でのマクロ撮影が可能な点も魅力のひとつです。また、絞り羽根枚数が9枚で、円形に近い形状のため、ぼけ味の美しさも追求されています。

総合的に見て、RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMは、防滴、防塵対応や手ブレ補正機能など、優れた機能性を備えている一方、重量がやや重く、やや明るさに欠ける点が挙げられます。ただ、フォーカスの方法がAF/MFに対応しており、使いやすさを追求した設計となっています。風景やマクロ撮影に最適であり、価格に見合った性能を発揮することが期待できます。

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM を選ぶべき7つの理由

  • 設定可能な最長焦点距離はかなり長い
    (44位/2277製品)
  • 設定可能な最小F値はとても小さい
    (14位/2003製品)
  • 最小画角はとても狭い
    (62位/1469製品)
  • 防滴に対応している
  • 防塵に対応している
  • 手ブレ補正機構を搭載している
  • フルサイズのイメージセンサーに対応している

よく注目される点から RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM を評価する

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM のその他について評価

手ブレ補正機能について

手ブレ補正機構を搭載しているカメラレンズはブレずに動画を撮影できる点で使い勝手が良いです。特に激しい動きの撮影するといったようなケースに最適です。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は手ブレ補正機構を搭載しているカメラレンズです。そのためブレを補正して撮影できる点で使い勝手が良いです。激しい動きの被写体を撮影するのに「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」はおすすめです。

フルサイズ対応について

フルサイズのイメージセンサーに対応しているカメラレンズは多くの光を取り込むことができる点で秀でています。特に画質が良くなり広い範囲を撮影するといったケースに向いています。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」はフルサイズのイメージセンサーに対応しているカメラレンズです。そのためセンサーの性能をフルに使用できる点で秀でています。昼間の屋外撮影など、明るい場所でキレイに撮影するのに「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は適しています。

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM の基本情報について評価

本体サイズについて

本体サイズが小さいカメラレンズはより負担なくカメラを持ち運ぶことができる点で秀でています。特に小さいため持ち運びするといったケースに適しています。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は標準的なカメラレンズと比べて非常に大きい部類に入るカメラレンズです。本体サイズにあまり関心がない人でも普通に利用していて不満を感じることがあるでしょう。そのためもうワンランク上を検討をお勧めします。

本体重量について

本体重量が軽いカメラレンズは簡単に外出先に持ち運ぶことができる点で優れています。特に手軽に持ち運びするようなときに向いています。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の本体重量は1.37kgです。これは普通のカメラレンズより非常に重いと言える重さでしょう。本体重量に関心がない人でも利用していて不満を感じる可能性があります。従ってもう一つ上のカメラレンズを検討した方がいいでしょう。

本体重量評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM1.37kg8/100

防滴について

防滴に対応しているカメラレンズは湿気の多い状況でも撮影できる点で優れています。特に海やプールなどの水場で利用するといったようなケースで役立ちます。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は防滴に対応しているカメラレンズです。そのためレンズの内部に水滴が入るのを防ぐことができる点で秀でています。雨が降っていても使用するなら「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」はオススメです。

防塵について

特に砂漠など砂の多い環境で撮影するのにおススメです。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は防塵に対応しているカメラレンズです。そのため砂埃が舞うような場所であっても気にせずに撮影ができる点で秀でています。野外での被写体を撮影するなら「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は適しています。

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM のレンズについて評価

最長焦点距離について

例えばより望遠で撮影するするのに最適です。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の設定可能な最長焦点距離は50cmです。標準的なカメラレンズとくらべてこのカメラレンズの焦点距離は非常に長いと言えるでしょう。より遠くの距離でも綺麗に撮影できる点でこの商品は秀でていると言えます。遠い位置からのスポーツ撮影をするのに「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」はとても適しています。従って「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」にする上で大きな理由となります。これより長い焦点距離のカメラレンズでもあまり意味がないでしょう。

最長焦点距離評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM50cm97/100

最短焦点距離について

設定可能な最短焦点距離が短いカメラレンズは食品など近くで綺麗に撮影することができる点で使い勝手が良いです。例えば遠距離の風景から植物のクローズアップまで様々な写真を撮影するのに適しています。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の設定可能な最短焦点距離は100mmです。平均的なカメラレンズよりもこのカメラレンズの焦点距離はかなり長いと言えます。設定可能な最短焦点距離にほとんど関心がない人でも普通に使っていて不満を感じるかもしれないためもう一つ上のカメラレンズを検討した方がいいのかもしれません。

最短焦点距離評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM100mm9/100

最短撮影距離について

最短撮影距離が短いカメラレンズはより近い距離でも綺麗に撮影できる点で優れています。特により被写体の近くで撮影するようなときにおススメです。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の最短撮影距離は90cmです。これは標準的なカメラレンズとくらべてどちらかといえば長い撮影距離でしょう。最短撮影距離にほとんどこだわりが無い人でもストレスを感じるかもしれません。そのため一つ上を見てみることをおすすめします。

最短撮影距離評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM90cm14/100

絞り羽根枚数について

絞り羽根の枚数が多いカメラレンズはキレイな円形ボケを作る事ができる点で使い勝手が良いです。特により広い範囲で光量を調節するような場合におススメです。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の絞り羽根の枚数は9枚です。普通のカメラレンズと比較してこのカメラレンズの羽根数はほとんど同じくらいだと言えるでしょう。またこの商品はより細かく光量を調節できる点で良いです。ぼけ味が丸くキレイに撮影したいときに「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は比較的おすすめです。従って絞り羽根の枚数という点で見るつもりなら「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は比較的おすすめです。普通に使う分には十分ですが、玄人はワンランク上のカメラレンズを考えてみてもいいでしょう。

絞り羽根枚数評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM9枚48/100

最小F値について

設定可能な最小F値が小さいカメラレンズはレンズに入りこむ光を小さくできる点で優れています。特によりボケ具合の強い撮影をするといったようなときで重宝します。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の設定可能な最小F値はf/-7.1です。これは平均的なカメラレンズと比べてかなり小さい方の開放F値でしょう。よりぼかしを取り入れた撮影ができる点でこの商品は優れていると言えるでしょう。大きなボケを作り出す撮影をしたい場合に「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は非常におすすめです。そのため「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」にする大きな理由となります。設定可能な最小F値という観点でこれよりも小さいカメラレンズを選んでも「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」とほとんど同じと思われます。

最小F値評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMf/-7.199/100

最大画角について

最大画角が広いカメラレンズは広い景色などを広範囲で撮影できる点で使い勝手が良いです。例えば広い範囲を撮影するような場合に向いています。

最大画角について「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」は24°です。これは平均的なカメラレンズよりもとても狭い方に入るカメラレンズです。最大画角にあまり興味がない人でも日常で利用していて不満を感じることがありそうです。そのためもう一つ上にした方が良さそうです。

最大画角評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM24°13/100

最小画角について

特に被写体を大きく撮影するといったようなケースで役立ちます。

「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」の最小画角は5°です。これは普通のカメラレンズより非常に狭い方に入る画角でしょう。またこの商品は同じ撮影距離でより拡大したり遠くのものを大きく写すことができる点でとても良いです。近い距離のものを大きく撮影したい場合に「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」はかなりおすすめです。そのため「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」はかなりおすすめでしょう。最小画角という観点でこれより狭いカメラレンズを選んでもほとんど「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」との差を感じられないでしょう。

最小画角評価
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM97/100

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM の詳細情報

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM
画像RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM
本体重量1.37kg
防滴対応
防塵対応
レンズの構成14群20枚
最長焦点距離50cm
最短焦点距離100mm
最短撮影距離90cm
フォーカスの方法AF,MF
絞り羽根枚数9枚
最小F値f/-7.1
最大画角24°
最小画角
手ブレ補正機能
フルサイズ対応

類似のカメラレンズを探す

他のカメラレンズと比較する

価格をチェック

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM と評価が同程度のカメラレンズを探す

Makro Planar T* 2/50 ZF.2

本体重量:510g, 最長焦点距離:50mm, 最短焦点距離:50mm, 最短撮影距離:240mm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/2, 最大画角:46°, 最小画角:39°

Makro Planar T* 2/100 ZF.2

本体重量:660g, 最長焦点距離:100mm, 最短焦点距離:100mm, 最短撮影距離:44cm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/2, 最大画角:25°, 最小画角:21°

New FD24mm F1.4L

本体重量:430g, 最長焦点距離:24mm, 最短焦点距離:24mm, 最短撮影距離:300mm, 絞り羽根枚数:8枚, 最小F値:f/1.4

MF 85mm F1.4 MK2

最長焦点距離:85mm, 最短焦点距離:85mm, 最短撮影距離:1.1m, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/1.4, 最大画角:28.3°, 最小画角:28.3°

105mm F2.8 DG DN MACRO

本体重量:710g, 最長焦点距離:105mm, 最短焦点距離:105mm, 最短撮影距離:295mm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/2.8, 最大画角:23.3°, 最小画角:23.3°

もっと見る ▼

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

44.4-本体重量:1.37kg, 最長焦点距離:50cm, 最短焦点距離:100mm, 最短撮影距離:90cm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/-7.1, 最大画角:24°, 最小画角:5°

RF70-200mm F2.8 L IS USM

42.7本体重量:1.07kg, 最長焦点距離:200mm, 最短焦点距離:70mm, 最短撮影距離:70cm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/2.8, 最大画角:34°, 最小画角:12°

RF15-35mm F2.8 L IS USM

47.1本体重量:840g, 最長焦点距離:35mm, 最短焦点距離:15mm, 最短撮影距離:280mm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/2.8, 最大画角:110.3°, 最小画角:63°

RF85mm F1.2 L USM DS

40.3本体重量:1.2kg, 最長焦点距離:85mm, 最短焦点距離:85mm, 最短撮影距離:85cm, 絞り羽根枚数:9枚, 最小F値:f/1.2, 最大画角:28.3°, 最小画角:28.3°

RF24-105mm F4-7.1 IS STM

62.3本体重量:395g, 最長焦点距離:105mm, 最短焦点距離:24mm, 絞り羽根枚数:7枚, 最小F値:f/-7.1, 最大画角:84°, 最小画角:23.2°

CN10×25 IAS S/E1

48.0本体重量:3.06kg, 最長焦点距離:250mm, 最短焦点距離:25mm, 最短撮影距離:1.2m, 絞り羽根枚数:11枚

CN10×25 IAS S/P1

48.0本体重量:3.06kg, 最長焦点距離:250mm, 最短焦点距離:25mm, 最短撮影距離:1.2m, 絞り羽根枚数:11枚

RF600mm F11 IS STM

32.1本体重量:930g, 最長焦点距離:60cm, 最短焦点距離:60cm, 最短撮影距離:4.5m, 最小F値:f/11, 最大画角:4.1°, 最小画角:4.1°

カメラレンズランキング

カテゴリ一覧

人気カメラレンズ

関連人気記事

新着情報