NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sを詳細評価。みんなが良く見るポイントについて評価

作成日時: 2020年09月17日 13時20分03秒, 更新日時: 2020年09月17日 16時04分15秒

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sを徹底評価

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sのどのような面において良し悪しがあるかをわかりやすく検証しました!よく注目されるポイントだけでなく詳細な情報も幅広い観点から検証。ほかと比較してNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sはどれくらいおススメなのかについてまとめました

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sを選ぶべき4の理由

  • 設定可能な最小F値はとても小さい(117位/1760製品中)
  • 防滴に対応している
  • 防塵に対応している
  • フルサイズのイメージセンサーに対応している

よく注目される点からNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sを評価する

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの基本情報について評価

本体サイズについて

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは標準的なカメラレンズと比べて非常に大きい部類に入るカメラレンズです。本体サイズにあまり関心がない人でも普通に利用していて不満を感じることがあるでしょう。そのためもうワンランク上を検討をお勧めします。

本体重量について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの本体重量は1.1 kgです。NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは普通のカメラレンズより非常に重いと言える重さでしょう。本体重量で選ぶつもりならNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは選択肢に入れない方がいいでしょう。

本体重量評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S1.1 kg14/100

防滴について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは防滴に対応しているカメラレンズです。

防塵について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは防塵に対応しているカメラレンズです。

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sのその他について評価

フルサイズ対応について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sはフルサイズのイメージセンサーに対応しているカメラレンズです。

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sのレンズについて評価

設定可能な最長焦点距離について

設定可能な最長焦点距離について、NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは50 mmです。NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは一般的なカメラレンズとくらべると同じくらいと言えます。普通に使う分には比較的問題なく使えるもののためNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sが特別とは言えません。少しでも快適に使いたい人や玄人にとっては物足りなさを感じる可能性が高く、ワンランク上を検討した方が良さそうです。

設定可能な最長焦点距離評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S50 mm43/100

設定可能な最短焦点距離について

設定可能な最短焦点距離についてNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは50 mmです。NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは平均的なカメラレンズと比べてやや長い焦点距離と言えるでしょう。設定可能な最短焦点距離で見るつもりならNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは選ばない方がいいでしょう。

設定可能な最短焦点距離評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S50 mm33/100

最短撮影距離について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの最短撮影距離は45 cmです。NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは標準的なカメラレンズとくらべてどちらかといえば長い撮影距離でしょう。最短撮影距離で選ぶ場合においてNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは選択肢に入れない方がいいです。

最短撮影距離評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S45 cm34/100

絞り羽根の枚数について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの絞り羽根の枚数は9枚です。普通のカメラレンズと比較してNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの羽根数はほとんど同じくらいだと言えるでしょう。従って絞り羽根の枚数という点で見るつもりならNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは比較的おすすめです。普通に使う分には十分ですが、玄人はワンランク上のカメラレンズを考えてみてもいいでしょう。

絞り羽根の枚数評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S9枚48/100

設定可能な最小F値について

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの設定可能な最小F値はF1.2です。NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは平均的なカメラレンズと比べてかなり小さい方の開放F値でしょう。そのためNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sにする大きな理由となります。設定可能な最小F値という観点でこれよりも小さいカメラレンズを選んでもNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sとほとんど同じと思われます。

設定可能な最小F値評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 SF1.293/100

最大画角について

最大画角についてNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは47°です。普通のカメラレンズとくらべてNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの画角はどちらかといえば狭い方に分けられるカメラレンズでしょう。最大画角という点で見る場合においてNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sはあまり選択肢に入らないでしょう。

最大画角評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S47°34/100

最小画角について

最小画角についてNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは47°です。NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは標準的なカメラレンズと比較してどちらかといえば広い方に分けられるカメラレンズだと言えるでしょう。最小画角という点で見るならNIKKOR Z 50mm f/1.2 Sは選ばない方がいいです。

最小画角評価
NIKKOR Z 50mm f/1.2 S47°30/100

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの詳細情報

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
画像NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
本体重量1.1 kg
防滴に対応しているかどうか
防塵に対応しているかどうか
レンズの構成15群17枚
設定可能な最長焦点距離50 mm
設定可能な最短焦点距離50 mm
最短撮影距離45 cm
フォーカスの方法AF/MF
絞り羽根の枚数9枚
設定可能な最小F値F1.2
最大画角47°
最小画角47°
フルサイズのイメージセンサーに対応しているかどうか

類似した性能のカメラレンズを見る

他のカメラレンズと比較する

価格をチェックする

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sの価格を今すぐチェック

NIKKOR Z 50mm f/1.2 Sと評価が同程度のカメラレンズを探す

RF70-200mm F2.8 L IS USM

本体重量:1.1 kg, 設定可能な最長焦点距離:200 mm, 設定可能な最短焦点距離:70 mm, 最短撮影距離:70 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:34°, 最小画角:12°

AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR

本体重量:680 g, 設定可能な最長焦点距離:300 mm, 設定可能な最短焦点距離:70 mm, 最短撮影距離:1.2 m, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F4.5, 最大画角:34.2°, 最小画角:8.1°

M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

本体重量:423 g, 設定可能な最長焦点距離:300 mm, 設定可能な最短焦点距離:75 mm, 最短撮影距離:90 cm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F4.8, 最大画角:16°, 最小画角:4.1°

35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD

本体重量:790 g, 設定可能な最長焦点距離:150 mm, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 最短撮影距離:45 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:63.3°, 最小画角:16.3°

SP 35mm F/1.8 Di VC USD

本体重量:450 g, 設定可能な最長焦点距離:35 mm, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 最短撮影距離:200 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.8, 最大画角:63.3°, 最小画角:63.3°

40mm F1.4 DG HSM

本体重量:1.3 kg, 設定可能な最長焦点距離:40 mm, 設定可能な最短焦点距離:40 mm, 最短撮影距離:40 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:56.8°, 最小画角:56.8°

KAMLAN 50mm F1.1 II

本体重量:563 g, 設定可能な最長焦点距離:50 mm, 設定可能な最短焦点距離:50 mm, 最短撮影距離:40 cm, 絞り羽根の枚数:11枚, 設定可能な最小F値:F1.1, 最大画角:32°, 最小画角:32°

SP 85mm F/1.8 Di VC USD

本体重量:660 g, 設定可能な最長焦点距離:85 mm, 設定可能な最短焦点距離:85 mm, 最短撮影距離:80 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.8, 最大画角:28.3°, 最小画角:28.3°

E PZ 18-110mm F4 G OSS SELP18110G

本体重量:1.1 kg, 設定可能な最長焦点距離:110 mm, 設定可能な最短焦点距離:18 mm, 最短撮影距離:40 cm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F4, 最大画角:76°, 最小画角:14.3°

フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

本体重量:195 g, 設定可能な最長焦点距離:50 mm, 設定可能な最短焦点距離:16 mm, 最短撮影距離:150 mm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F3.5, 最大画角:83.2°, 最小画角:31.7°

タンバールM f2.2/90mm

本体重量:500 g, 設定可能な最長焦点距離:90 mm, 設定可能な最短焦点距離:90 mm, 最短撮影距離:1 m, 絞り羽根の枚数:20枚, 設定可能な最小F値:F2.2, 最大画角:27°, 最小画角:27°

LAOWA 17mm F4 Ultra-Wide GFX Zero-D

本体重量:829 g, 設定可能な最長焦点距離:17 mm, 設定可能な最短焦点距離:17 mm, 最短撮影距離:200 mm, 絞り羽根の枚数:5枚, 設定可能な最小F値:F4, 最大画角:113°, 最小画角:113°

10mm F2.8 ED AS NCS CS

本体重量:620 g, 設定可能な最長焦点距離:10 mm, 設定可能な最短焦点距離:10 mm, 最短撮影距離:240 mm, 絞り羽根の枚数:6枚, 設定可能な最小F値:F2.8

フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR

本体重量:845 g, 設定可能な最長焦点距離:23 mm, 設定可能な最短焦点距離:23 mm, 最短撮影距離:380 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F4, 最大画角:99.9°, 最小画角:99.9°

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

本体重量:2 kg, 設定可能な最長焦点距離:50 cm, 設定可能な最短焦点距離:50 mm, 最短撮影距離:50 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F4.5, 最大画角:46.8°, 最小画角:5°

SP 85mm F/1.8 Di USD

本体重量:650 g, 設定可能な最長焦点距離:85 mm, 設定可能な最短焦点距離:85 mm, 最短撮影距離:80 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.8, 最大画角:28.3°, 最小画角:28.3°

LAOWA 15mm F4 Wide Angle Macro with Shift

本体重量:410 g, 設定可能な最長焦点距離:15 mm, 設定可能な最短焦点距離:15 mm, 最短撮影距離:120 mm, 絞り羽根の枚数:14枚, 設定可能な最小F値:F4, 最大画角:110°, 最小画角:110°

100mm F2.8 ED UMC MACRO

本体重量:730 g, 設定可能な最長焦点距離:100 mm, 設定可能な最短焦点距離:100 mm, 最短撮影距離:307 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:24.8°, 最小画角:24.8°

SPEEDMASTER 85mm F1.2

本体重量:950 g, 設定可能な最長焦点距離:85 mm, 設定可能な最短焦点距離:85 mm, 最短撮影距離:1 m, 絞り羽根の枚数:11枚, 設定可能な最小F値:F1.2, 最大画角:29°, 最小画角:29°

Apo-Sonnar T* 2/135 ZE

本体重量:930 g, 設定可能な最長焦点距離:135 mm, 設定可能な最短焦点距離:135 mm, 最短撮影距離:80 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2, 最大画角:18.7°, 最小画角:15.6°

RF70-200mm F4 L IS USM

本体重量:695 g, 設定可能な最長焦点距離:200 mm, 設定可能な最短焦点距離:70 mm, 最短撮影距離:60 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F4, 最大画角:34°, 最小画角:12°

もっと見る ▼

カメラレンズランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でカメラレンズを探す

ブランド名でカメラレンズを探す

カメラレンズ 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。