フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの良さとは?評価をレビューしています

作成日時: 2020年12月08日 06時20分18秒, 更新日時: 2020年12月08日 11時25分50秒

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMを徹底評価

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMのどのような面において良し悪しがあるかをわかりやすく検証しました!よく注目されるポイントだけでなく詳細な情報も幅広い観点から検証。ほかと比較してフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMはどれくらいおススメなのかについてまとめました

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMを選ぶべき4の理由

よく注目される点からフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMを評価する

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMのその他について評価

フルサイズ対応について

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMはフルサイズのイメージセンサーに対応しているカメラレンズです。

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMのレンズについて評価

設定可能な最長焦点距離について

設定可能な最長焦点距離について、フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは50 mmです。フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは一般的なカメラレンズとくらべると同じくらいと言えます。普通に使う分には比較的問題なく使えるもののためフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMが特別とは言えません。少しでも快適に使いたい人や玄人にとっては物足りなさを感じる可能性が高く、ワンランク上を検討した方が良さそうです。

設定可能な最長焦点距離評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM50 mm43/100

設定可能な最短焦点距離について

設定可能な最短焦点距離についてフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは50 mmです。フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは平均的なカメラレンズと比べてやや長い焦点距離と言えるでしょう。設定可能な最短焦点距離にほとんど関心がない人でも普通に使っていて不満を感じるかもしれないためもう一つ上のカメラレンズを検討した方がいいのかもしれません。

設定可能な最短焦点距離評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM50 mm33/100

最短撮影距離について

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの最短撮影距離は70 cmです。フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは標準的なカメラレンズとくらべてどちらかといえば長い撮影距離でしょう。最短撮影距離で選ぶ場合においてフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは選択肢に入れない方がいいです。

最短撮影距離評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM70 cm19/100

絞り羽根の枚数について

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの絞り羽根の枚数は12枚です。フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは標準的なカメラレンズよりとても多い羽根数です。そのためフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMはかなり有力な候補の一つに挙げられるでしょう。これよりも多い羽根数のカメラレンズを選んでもフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMとの差をほとんど体感出来ないでしょう。

絞り羽根の枚数評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM12枚99/100

設定可能な最小F値について

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの設定可能な最小F値はF2です。フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは普通のカメラレンズよりやや小さいと言えます。従って設定可能な最小F値で見るつもりならフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは比較的おすすめです。通常利用であれば十分ですが、強いこだわりがある人はもうワンランク上のカメラレンズを検討してもいいでしょう。

設定可能な最小F値評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMF273/100

最大画角について

最大画角についてフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは46.2°です。普通のカメラレンズとくらべてフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの画角はどちらかといえば狭い方に分けられるカメラレンズでしょう。最大画角という点で見る場合においてフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMはあまり選択肢に入らないでしょう。

最大画角評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM46.2°34/100

最小画角について

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの最小画角は46.2°です。標準的なカメラレンズとくらべるとフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの画角はほとんど同じだと言えるでしょう。最小画角という点で見るならフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは選ばない方がいいです。

最小画角評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM46.2°30/100

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの基本情報について評価

本体サイズについて

普通のカメラレンズよりもフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMのサイズはとても小さいと言えます。従ってフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMはかなり有力な候補の一つに挙げられるでしょう。これ以上小さいサイズのカメラレンズを選んでもほぼ意味がないでしょう。

本体重量について

本体重量について、フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは288 gです。標準的なカメラレンズと比べてフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの重さはやや軽いと言えます。そのため本体重量という点で選ぶつもりならフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMは比較的おすすめでしょう。普通に使う分には十分ですが、もう少し軽い重さのカメラレンズもあるため非常に優れているとまでは言えません。

本体重量評価
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM288 g67/100

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの詳細情報

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM
画像フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM
本体重量288 g
レンズの構成8群10枚
設定可能な最長焦点距離50 mm
設定可能な最短焦点距離50 mm
最短撮影距離70 cm
フォーカスの方法MF
絞り羽根の枚数12枚
設定可能な最小F値F2
最大画角46.2°
最小画角46.2°
フルサイズのイメージセンサーに対応しているかどうか

類似した性能のカメラレンズを見る

他のカメラレンズと比較する

価格をチェックする

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM

54.4-本体重量:288 g, 設定可能な最長焦点距離:50 mm, 設定可能な最短焦点距離:50 mm, 最短撮影距離:70 cm, 絞り羽根の枚数:12枚, 設定可能な最小F値:F2, 最大画角:46.2°, 最小画角:46.2°

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical

54.3本体重量:364 g, 設定可能な最長焦点距離:50 mm, 設定可能な最短焦点距離:50 mm, 最短撮影距離:45 cm, 絞り羽根の枚数:12枚, 設定可能な最小F値:F2, 最大画角:46.5°, 最小画角:46.5°

フォクトレンダー NOKTON 50mm F1.2 Aspherical

55.0本体重量:434 g, 設定可能な最長焦点距離:50 mm, 設定可能な最短焦点距離:50 mm, 最短撮影距離:45 cm, 絞り羽根の枚数:12枚, 設定可能な最小F値:F1.2, 最大画角:47.5°, 最小画角:47.5°

フォクトレンダー NOKTON classic 35mm F1.4 II MC VM

59.0本体重量:189 g, 設定可能な最長焦点距離:35 mm, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 最短撮影距離:70 cm, 絞り羽根の枚数:10枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:63°, 最小画角:63°

フォクトレンダー NOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM

56.0本体重量:480 g, 設定可能な最長焦点距離:21 mm, 設定可能な最短焦点距離:21 mm, 最短撮影距離:50 cm, 絞り羽根の枚数:12枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:90.3°, 最小画角:90.3°

フォクトレンダー NOKTON 21mm F1.4 Aspherical

59.3本体重量:560 g, 設定可能な最長焦点距離:21 mm, 設定可能な最短焦点距離:21 mm, 最短撮影距離:250 mm, 絞り羽根の枚数:12枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:90.8°, 最小画角:90.8°

フォクトレンダー ULTRON vintage line 35mm F2 Aspherical

58.2本体重量:170 g, 設定可能な最長焦点距離:35 mm, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 最短撮影距離:58 cm, 絞り羽根の枚数:10枚, 設定可能な最小F値:F2, 最大画角:62.5°, 最小画角:62.5°

フォクトレンダー COLOR-SKOPAR vintage line 21mm F3.5 Aspherical

56.7本体重量:180 g, 設定可能な最長焦点距離:21 mm, 設定可能な最短焦点距離:21 mm, 最短撮影距離:50 cm, 絞り羽根の枚数:10枚, 設定可能な最小F値:F3.5, 最大画角:91.2°, 最小画角:91.2°

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMの価格を今すぐチェック

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VMと評価が同程度のカメラレンズを探す

RF70-200mm F2.8 L IS USM

本体重量:1.1 kg, 設定可能な最長焦点距離:200 mm, 設定可能な最短焦点距離:70 mm, 最短撮影距離:70 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:34°, 最小画角:12°

16mm F1.4 DC DN

本体重量:405 g, 設定可能な最長焦点距離:16 mm, 設定可能な最短焦点距離:16 mm, 最短撮影距離:250 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:83.2°, 最小画角:83.2°

E 18-135mm F3.5-5.6 OSS SEL18135

本体重量:325 g, 設定可能な最長焦点距離:135 mm, 設定可能な最短焦点距離:18 mm, 最短撮影距離:45 cm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F3.5, 最大画角:76°, 最小画角:12°

30mm F1.4 DC DN

本体重量:265 g, 設定可能な最長焦点距離:30 mm, 設定可能な最短焦点距離:30 mm, 最短撮影距離:300 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:50.7°, 最小画角:50.7°

30mm F1.4 DC DN

本体重量:270 g, 設定可能な最長焦点距離:30 mm, 設定可能な最短焦点距離:30 mm, 最短撮影距離:300 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:48.2°, 最小画角:48.2°

M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

本体重量:137 g, 設定可能な最長焦点距離:25 mm, 設定可能な最短焦点距離:25 mm, 最短撮影距離:250 mm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F1.8, 最大画角:47°, 最小画角:47°

18-200mm F/3.5-6.3 Di II VC

本体重量:400 g, 設定可能な最長焦点距離:200 mm, 設定可能な最短焦点距離:18 mm, 最短撮影距離:49 cm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F3.5, 最大画角:75.3°, 最小画角:7.6°

18-200mm F3.5-6.3 II DC OS HSM

本体重量:490 g, 設定可能な最長焦点距離:200 mm, 設定可能な最短焦点距離:18 mm, 最短撮影距離:45 cm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F3.5, 最大画角:76.5°, 最小画角:8.1°

19mm F2.8 EX DN

本体重量:140 g, 設定可能な最長焦点距離:19 mm, 設定可能な最短焦点距離:19 mm, 最短撮影距離:200 mm, 絞り羽根の枚数:7枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:59.3°, 最小画角:59.3°

18-35mm F1.8 DC HSM

本体重量:810 g, 設定可能な最長焦点距離:35 mm, 設定可能な最短焦点距離:18 mm, 最短撮影距離:280 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.8, 最大画角:76.5°, 最小画角:44.2°

100mm F2.8 ED UMC MACRO

本体重量:730 g, 設定可能な最長焦点距離:100 mm, 設定可能な最短焦点距離:100 mm, 最短撮影距離:307 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:24.8°, 最小画角:24.8°

atx-i 11-20mm F2.8 CF

本体重量:570 g, 設定可能な最長焦点距離:20 mm, 設定可能な最短焦点距離:11 mm, 最短撮影距離:280 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F2.8, 最大画角:104°, 最小画角:72°

AF 35mm F1.8 FE

本体重量:235 g, 設定可能な最長焦点距離:35 mm, 設定可能な最短焦点距離:35 mm, 最短撮影距離:290 mm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.8, 最大画角:63.1°, 最小画角:63.1°

atx-m 33mm F1.4 X

本体重量:285 g, 設定可能な最長焦点距離:33 mm, 設定可能な最短焦点距離:33 mm, 最短撮影距離:40 cm, 絞り羽根の枚数:9枚, 設定可能な最小F値:F1.4, 最大画角:45.7°, 最小画角:45.7°

もっと見る ▼

カメラレンズランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でカメラレンズを探す

ブランド名でカメラレンズを探す

カメラレンズ 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。