パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 はどの程度おすすめ?ほかのカーナビと比べていいのか悪いのかについてまとめました

作成日時: 2022-01-29 16:46:51、更新日時: 2022-02-04 18:53:29

 パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 を徹底評価

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 は、本体重量が2.3kgで、画面サイズは8インチと非常に大きいため、見やすいです。また、タッチパネル対応があり、静電式タッチパネルもついているため、機能の使用がスムーズです。さらに、ハンズフリー通話機能やDVDプレーヤー、CDプレーヤーが搭載されており、Bluetooth対応でBluetooth規格が4.2にも対応しているので、様々な機能を利用できます。接続端子には、USB端子、USBケーブル接続端子、HDMI端子がありますが、それぞれ別売のケーブルが必要です。MapFan地図対応やVICS対応、VICS WIDE対応、スマートIC検索機能、逆走検知・警告機能、速度超過警告機能、一時停止表示機能、制限速度表示機能、ゾーン30表示機能がすべて搭載されているため、安心してドライブすることができます。また、地デジチューナーがついていて、フルセグにも対応しているので、高画質でテレビを見ることができます。ワイドFM機能やSDカード対応、ETC対応もあり、車内での快適な移動をサポートします。全体的に、機能が充実しており、使いやすく、非常に満足できる一台です。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 を選ぶべき21つの理由

  • 画面解像度は非常に高い
    (283位/1276製品)
  • タッチパネルに対応している
  • 静電式タッチパネルを搭載している
  • ハンズフリー通話ができる
  • DVDプレーヤーを搭載している
  • CDプレーヤーを搭載している
  • Bluetoothに対応している
  • MapFanの地図を使っている
  • 道路交通情報サービス(VICS)に対応している
  • VICS WIDEに対応している
  • スマートICに対応したルート検索ができる
  • 逆走を検知して警告してくれる
  • 速度超過を検知して警告してくれる
  • 一時停止が必要な場所を画面上に表示できる
  • 制限速度を画面上に表示できる
  • ゾーン30を画面上に表示できる
  • 地デジチューナーを搭載している
  • フルセグを搭載している
  • ワイドFM機能を搭載している
  • SDカードが使える
  • ETCに対応している

よく注目される点から パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 を評価する

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 の基本情報について評価

ハンズフリー通話機能について

ハンズフリー通話ができるカーナビは運転中に電話が来た時でも安全に通話する事ができる点で秀でています。特に着信があってもハンドルから手を離すことなく安全な運転をするといったときで重宝します。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はハンズフリー通話ができるカーナビです。そのため車内マイクを使用し、スマートフォンを持たないで通話できる点で秀でています。運転中でもスマホを触らずに応答して通話するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はオススメです。

DVDプレーヤー搭載可否について

DVDプレーヤーを搭載しているカーナビは自動車内でも、DVDの多彩な映像を楽しみながらのドライブができる点で秀でています。例えば車内でDVDを視聴するのに向いています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はDVDプレーヤーを搭載しているカーナビです。そのため移動中に同乗者が好きな映画やドラマ見たり、好きなアーティストのライブ映像を流しながら運転できる点で優れています。車内にDVDを持ち込んで動画を視聴するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は適しています。

CDプレーヤー搭載可否について

CDプレーヤーを搭載しているカーナビは地図でナビゲーションをしている時でも、音楽を楽しみながらのドライブができる点で使い勝手が良いです。例えば友人が持ってきた音楽を再生したり、オリジナルCDを再生しながら運転するといったときに最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はCDプレーヤーを搭載しているカーナビです。そのためCDさえ持っていれば,ドライブ中に自分の好きな音楽を聴きながら運転できる点で優れています。手持ちのCDを車内で再生するのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はオススメです。

Bluetooth対応について

Bluetoothに対応しているカーナビはスマホで選んだ再生したい曲をカーナビで再生できる点で秀でています。例えばスマホ内に保存した音楽を無線で転送してカーナビに接続するといったようなときに適しています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はBluetoothに対応しているカーナビです。そのため携帯と連携させることで好きな音楽を聴いたり,マイクをつければ運転中にハンズフリーで通話ができる点で秀でています。スマホなどを簡単に接続して、音楽を再生するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は適しています。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 の便利機能について評価

SDカード対応について

SDカードが使えるカーナビはSDカードに保存したデータが再生できる点で優れています。例えばカードに音声データを保存することで車内で好きな音楽を視聴するといったようなときで役立ちます。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はSDカードが使えるカーナビです。そのため地図更新や音楽と動画の記録と、ドライブレコーダーの動画保存ができる点で使い勝手が良いです。音楽などSDカードに記録したものを車の中で聞いたり見たりするなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はオススメです。

ETC対応について

ETCに対応しているカーナビはナビ画面でETC料金の確認ができる点で優れています。例えばETCのレーンにスムーズに案内してくれるので、高速道路に乗る時にするのに最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はETCに対応しているカーナビです。そのためETCレーンへスムーズに案内してくれたり、カードの未挿入を知らせてくれるなどの機能を利用できる点で秀でています。ETCレーンに誘導してくれるので、焦らず車線変更するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は向いています。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 のデザインについて評価

本体サイズについて

サイズが小さいカーナビはダッシュボードのデザイン性を損ねることなく最低限のナビ機能を確保できる点で使い勝手が良いです。例えば車内スペースが小さい車に設置するようなケースに最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」のサイズは横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mmです。これは平均的なカーナビよりもどちらかといえば大きい部類に分けられるカーナビです。サイズに興味が無い人でもストレスを感じる可能性があるため、もうワンランク上にした方が良さそうです。

本体サイズ評価
パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm36/100

本体重量について

重量が軽いカーナビは持ち運びができるので複数台車を所有している場合にカーナビを共有できる点で優れています。例えば女性など力が無い人が持ち運びするといったときにおススメです。

重量について「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は2.3kgです。これは標準的なカーナビと比べてやや重いと言えるカーナビです。取り外しが簡単なので持ち運んで使ったり、自転車やバイクでも使用するのに通常なら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」を選んでもおそらく十分と言えるでしょう。通常利用であればそれなりに使えるという程度のため、特別に優秀とまでは言えません。少しでも快適に使いたい人やこだわりが強い人には不十分であるかもしれないため、もうワンランク上のカーナビを考えることをお勧めします。

本体重量評価
パイオニア 楽ナビ AVIC-RL7122.3kg39/100

画面サイズについて

画面サイズが大きいカーナビはナビの案内が見やすく、DVDなども迫力ある映像を見ることができる点で優れています。例えば画面が大きく見やすいので後部座席から見たりするといったときに向いています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」の画面サイズは8インチです。平均的なカーナビと比べると、このカーナビの画面サイズは同じくらいと言えます。道案内表示が分かりやすく運転中でも瞬時に確認しやすく安全運転したい場合でも通常なら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」でもおそらく問題に感じることはないです。通常利用であれば比較的問題を感じにくいものの、特別良いとは言えません。少しでも快適に使いたい人やこだわりが強い人にとっては不十分である可能性があるので、一つ上を考えることをお勧めします。

画面サイズ評価
パイオニア 楽ナビ AVIC-RL7128インチ47/100

画面解像度について

画面解像度が高いカーナビは地図を広範囲表示させた時でもより多くの文字情報を鮮明に表示できる点で使い勝手が良いです。例えば細かい文字などを確認するといったときに向いています。

画面解像度を確認すると「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は1280×720です。これは標準的なカーナビと比較して非常に解像度が高いです。地図表示が見やすい上にテレビを映す時も綺麗に映すことができる点でこの商品は秀でています。より鮮明な画像で地図や動画を視聴したいときに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は非常におすすめです。従って「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はかなりおすすめでしょう。これより解像度の高いカーナビにしてもほとんど意味がないと思います。

画面解像度評価
パイオニア 楽ナビ AVIC-RL7121280×72091/100

タッチパネル対応について

タッチパネルに対応しているカーナビは画面の目的地をピンポイントで設定できる点で使い勝手が良いです。例えば操作が簡単なので、直感的に操作するといったケースに適しています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はタッチパネルに対応しているカーナビです。そのため直感的に操作が出来て、画面に表示されるボタンを押せばよいので初心者でもわかりやすく操作できる点で秀でています。早く操作でき目的地検索の時間短縮になり効率性を優先するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はおすすめです。

静電式タッチパネル搭載可否について

静電式タッチパネルを搭載しているカーナビは画面感度が良くストレスなく操作できる点で使い勝手が良いです。特にドラッグやフリックなど、スマホ感覚で操作するといったようなときに最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は静電式タッチパネルを搭載しているカーナビです。そのため軽く触れるだけで反応するので楽に操作できる点で使い勝手が良いです。スマートフォンと同様の感覚で、軽いタッチのみで操作ができ、ピンチ系(拡大/縮小)などの2点の指操作をするのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はオススメです。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 のエンタメ機能について評価

地デジチューナー搭載可否について

地デジチューナーを搭載しているカーナビは地上デジタル放送(フルセグ)を視聴できる点で秀でています。特に地上デジタル放送を安定的に視聴するようなときで重宝します。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は地デジチューナーを搭載しているカーナビです。そのため車内で地デジのテレビを視ることができる点で秀でています。車内で地上波デジタル放送を視聴するのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は向いています。

フルセグ搭載可否について

フルセグを搭載しているカーナビはワンセグより高画質でテレビ視聴できる点で使い勝手が良いです。例えばワンセグと比較して地上波デジタルテレビと同じような綺麗な画像を表示するといったときで重宝します。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はフルセグを搭載しているカーナビです。そのためワンセグよりもきれいに視聴できる点で優れています。地上デジタル放送の高画質な映像を視聴するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は向いています。

ワイドFM機能について

ワイドFM機能を搭載しているカーナビは電波の入りづらい場所でもクリアにAM放送を聞く事ができる点で秀でています。特にAMラジオをFMラジオでも視聴するのに適しています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はワイドFM機能を搭載しているカーナビです。そのためAM放送が聞きづらい場所でもAM放送を聴取できる点で使い勝手が良いです。災害時や地震のときでも情報を習得するのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は適しています。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 の安心・安全について評価

逆走検知・警告機能について

逆走を検知して警告してくれるカーナビは逆走しないように注意を知らせることができる点で使い勝手が良いです。特に高速道路のSAやPAなどで逆走運転が起こった場合に警告してくれるので、安心・安全なドライブを実現するといったケースに最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は逆走を検知して警告してくれるカーナビです。そのため気がつかないうちに高速道路やバイパスを逆走していた時に早く警告して事故を防止できる点で秀でています。高速道路で誤って逆走してしまった際に警告を出すことで、速やかに安全な場所に停止して助けを呼ぶなどの行動をとることで、対向車との衝突事故を防止するのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はおすすめです。

速度超過警告機能について

速度超過を検知して警告してくれるカーナビは気がつかないうちにスピード違反を犯している時にすぐに制限速度まで戻すことができる点で秀でています。特に速度超過による違反や事故を防止するような場合に最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は速度超過を検知して警告してくれるカーナビです。そのため安全速度で運転し事故を防止したり、速度超過で交通反則や免許停止になる事を回避できる点で使い勝手が良いです。誤って速度超過をした際により確実にそのことを知り、減速など行動をとることで危険な速度超過運転を防止するのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は向いています。

一時停止表示機能について

一時停止が必要な場所を画面上に表示できるカーナビは事前に一時停止場所が確認できるのでうっかりと通過してしまうことを防止できる点で使い勝手が良いです。特にわかり辛い場所の一時停止も予め予習する事が出来るので、より安全運転を意識した走行をするのに最適です。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は一時停止が必要な場所を画面上に表示できるカーナビです。そのため初めて走る道や一旦停止の看板が見にくい交差点を安全に通行できる点で優れています。あまり詳しくない場所においても事前に一時停止個所を知ることで、その違反を未然に防ぎより安全に運転するなら「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はおすすめです。

制限速度表示機能について

制限速度を画面上に表示できるカーナビは速度超過を防ぐことのできる点で使い勝手が良いです。特に速度標識を見落とした時でもナビ画面を見るだけで安全な速度で運転するのに向いています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は制限速度を画面上に表示できるカーナビです。そのため制限速度を守って運転することを常に意識できる点で秀でています。制限速度を意識させることで、速度超過運転を防止して安全運転を心がけるようにするのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はおすすめです。

ゾーン30表示機能について

ゾーン30を画面上に表示できるカーナビは歩行者が多い危険な道がわかるので、やむなく生活道路や抜け道を走る時に安全に走行できる点で使い勝手が良いです。特に走行中にゾーン30エリアを適切に把握するといったようなときに向いています。

「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」はゾーン30を画面上に表示できるカーナビです。そのため生活道路を教えてくれるので不慮の飛び出しに備える安全な運転ができる点で秀でています。目的地まで早くつけるように速度30km/h制限のかかる場所を避けたり、特に児童の登下校時により確実にその様な制限がかかる場所に入ることを事前に知ることで、速度超過を防止して安全運転するのに「パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712」は向いています。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 の詳細情報

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712
画像パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712
本体サイズ横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm
本体重量2.3kg
画面サイズ8インチ
画面解像度1280×720
タッチパネル対応
静電式タッチパネル
ハンズフリー通話機能
DVDプレーヤー
CDプレーヤー
Bluetooth対応
Bluetooth規格4.2
接続端子USB端子(要別売ケーブル),USBケーブル接続端子(要別売ケーブル),HDMI端子(入力×1/出力×1)
MapFan地図対応
VICS対応
VICS WIDE対応
スマートIC検索機能
逆走検知・警告機能
速度超過警告機能
一時停止表示機能
制限速度表示機能
ゾーン30表示機能
地デジチューナー
フルセグ対応
ワイドFM機能
SDカード対応
ETC対応

類似のカーナビを探す

他のカーナビと比較する

価格をチェック

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 と評価が同程度のカーナビを探す

本体サイズ:横:180mm、縦:165mm、厚さ:100mm, 本体重量:3.2kg, 画面サイズ:7インチ

本体サイズ:横:180mm、縦:165mm、厚さ:100mm, 本体重量:3.2kg, 画面サイズ:7インチ

本体サイズ:横:178mm、縦:168mm、厚さ:100mm, 本体重量:3.2kg, 画面サイズ:7インチ

本体サイズ:横:178mm、縦:166mm、厚さ:100mm, 本体重量:3.6kg, 画面サイズ:7インチ

本体サイズ:横:146mm、縦:80mm、厚さ:14.5mm, 本体重量:211g, 画面サイズ:4.3インチ

本体サイズ:横:200mm、縦:122mm、厚さ:24mm, 本体重量:448g, 画面サイズ:8インチ, 画面解像度:1280×800

本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm, 本体重量:2.3kg, 画面サイズ:8インチ, 画面解像度:1280×720

本体重量:2.6kg, 画面サイズ:9インチ, 画面解像度:1280×720

本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm, 本体重量:1.4kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm, 本体重量:2.2kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm, 本体重量:2.2kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

本体重量:1.4kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712 の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712

53.7-本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm, 本体重量:2.3kg, 画面サイズ:8インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RZ511

61.7本体重量:1.4kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW711

49.6本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm, 本体重量:2.2kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW911

49.6本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm, 本体重量:2.2kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL711

48.4本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm, 本体重量:2.3kg, 画面サイズ:8インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL911

48.4本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm, 本体重量:2.3kg, 画面サイズ:8インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RQ911

60.6本体重量:2.6kg, 画面サイズ:9インチ, 画面解像度:1280×720

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW111

52.6本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm, 本体重量:1.4kg, 画面サイズ:7インチ, 画面解像度:1280×720

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL712

36.1-本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW711

25.6本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW911

25.6本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL711

14.7本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL911

14.7本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW111

25.6本体サイズ:横:206mm、縦:161mm、厚さ:104mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RW303II

26.0本体サイズ:横:206mm、縦:160mm、厚さ:104mm

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL811-D

14.7本体サイズ:横:200mm、縦:165mm、厚さ:126mm

カーナビランキング

カテゴリ一覧

人気カーナビ

関連人気記事

新着情報