DDR-S100のメリットデメリットを検証|機能・性能レビュー

作成日時: 2019年12月07日 12時06分41秒, 更新日時: 2021年01月13日 12時11分51秒

DDR-S100を徹底評価

DDR-S100の使い勝手がよいところを徹底評価。どのくらい利便性がいいのでしょうか? どういう点で良し悪しがあるのかも評価レビューしてみました。

DDR-S100を選ぶべき8の理由

  • フロントカメラの大きさはやや小さい(74位/490製品中)
  • 読み込めるSDカードの最大容量はかなり大きい(95位/536製品中)
  • 前方の撮影ができる
  • 明るさを自動調整して見やすい映像に補正する機能を搭載している
  • HDRに対応している
  • Full HDに対応している
  • センサーによる自動録画に対応している
  • バイクに搭載できる

よく注目される点からDDR-S100を評価する

DDR-S100の基本情報について評価

前方撮影機能について

「DDR-S100」は前方の撮影ができるドライブレコーダーです。

フロントカメラの大きさについて

フロントカメラの大きさについて見ると「DDR-S100」は97 mm×35 mm×26 mmです。「DDR-S100」のフロントカメラは標準的なドライブレコーダーよりとても小さいです。フロントカメラのコンパクトさランキングで490製品中74位です。運転時に視界に入りにくく、邪魔になりにくい点で「DDR-S100」は優れていると言えます。小さい車に設置して映像を記録したい場合に「DDR-S100」はかなり向いています。従って「DDR-S100」はかなり有力な候補の一つになるでしょう。これ以上小さいドライブレコーダーを選んでもほとんど「DDR-S100」と同じでしょう。

フロントカメラの大きさ評価
DDR-S10097 mm x 35 mm x 26 mm77/100

フロントカメラの重量について

フロントカメラの重さについて「DDR-S100」は70 gです。「DDR-S100」のフロントカメラは一般的ドライブレコーダーと比べてやや軽いです。フロントカメラの軽量さランキングで見てみると全497製品中166位に入るドライブレコーダーです。また「DDR-S100」は重みで位置がずれてうっかり撮り損ねることが起こりにくい点で良いです。取り回しが楽なので、自身で設置するのに「DDR-S100」は比較的おすすめです。従ってフロントカメラの重さという点で見るなら「DDR-S100」は比較的おすすめです。通常利用であれば問題ないと言えますが、玄人はもう一つ上を考えてみてもいいでしょう。

フロントカメラの重量評価
DDR-S10070 g60/100

DDR-S100の撮影性能について評価

画素数について

画素数について「DDR-S100」は200万画素です。一般的ドライブレコーダーと比較して、「DDR-S100」の画素数はやや小さい部類に分けられるでしょう。画素数の大きさランキングで479製品のなかで325位に入ります。はっきりと映像を残すことができる点で「DDR-S100」は良いです。事故の時だけでなく、旅の思い出を残したりしたいときに「DDR-S100」は比較的おすすめです。従って画素数という観点で見るなら「DDR-S100」は候補の一つになるでしょう。通常利用であれば問題ないですが、ストレスフリーのためワンランク上のドライブレコーダーを検討してもいいでしょう。

画素数評価
DDR-S100200万画素63/100

コントラストの自動調整機能について

「DDR-S100」は明るさを自動調整して見やすい映像に補正する機能を搭載しているドライブレコーダーです。そのため自然光の照度の変化に左右されずに記録できる点で優れています。反射した光で見づらいところの撮影をするなら「DDR-S100」は適しています。

HDRについて

「DDR-S100」はHDRに対応しているドライブレコーダーです。そのため夜間や悪天候の際に、より鮮明に記録できる点で使い勝手が良いです。夜間走行時に街灯や対向車のライト等の、極端な明暗の差を自動調節し、鮮明な映像を記録するなら「DDR-S100」は適しています。

DDR-S100の録画性能について評価

Full HDについて

「DDR-S100」はFull HDに対応しているドライブレコーダーです。そのため綺麗な画質で録画をすることができる点で使い勝手が良いです。車上荒らしなどの犯人の特定をするなら「DDR-S100」は向いています。

撮影できる映像の最大解像度について

撮影できる映像の最大解像度について見ると「DDR-S100」は1920×1080です。普通のドライブレコーダーと比べると、「DDR-S100」の解像度は同程度だと言えるでしょう。撮影できる映像の最大解像度の高さランキングで490製品のなかで292位に入ります。また「DDR-S100」は映像をきれいに撮影できる点でよいです。事故の相手の車のナンバープレートや、運転者などが鮮明に記録されることで後の立件などをするときに「DDR-S100」は比較的適しています。そのため撮影できる映像の最大解像度という観点から選ぶなら「DDR-S100」は一つの候補でしょう。通常利用であれば十分と思われますが、ヘビーユーザーは一つ上を検討してもいいでしょう。

撮影できる映像の最大解像度評価
DDR-S1001920 x 108067/100

読み込めるSDカードの最大容量について

「DDR-S100」の読み込めるSDカードの最大容量は128GBです。「DDR-S100」のSDカードの最大容量は普通のドライブレコーダーよりもかなり大きいと言えるでしょう。読み込めるSDカード容量の大きさランキングでは536製品中95位に位置します。より長時間にわたって大容量の録画をできる点で「DDR-S100」は優れているでしょう。長距離ドライブにおける、長時間記録をするときに「DDR-S100」はとても向いています。そのため「DDR-S100」にする大きな要因になるでしょう。これ以上容量の大きいドライブレコーダーにしたとしても「DDR-S100」とほとんど同じと思われます。

読み込めるSDカードの最大容量評価
DDR-S100128GB90/100

録画ファイル1つ当たりの記録時間について

「DDR-S100」の録画ファイル1つ当たりの記録時間は300分です。平均的なドライブレコーダーよりも、「DDR-S100」の録画ファイル1つ当たりの記録時間は比較的長いと言えます。録画ファイル1つ当たりの記録時間の短さランキングで見てみると428製品の中で338位くらいに位置付けられます。また「DDR-S100」はファイルサイズが大きくなってしまうため移動や編集が簡単にできない点で良いとは言えません。録画データをパソコンなどで編集したい場合に「DDR-S100」はほとんどおすすめ出来ません。録画ファイル一つ当たりの記録時間にあまりこだわりが無くても利用していて日常的に不満を感じる可能性がありそうです。従ってワンランク上のドライブレコーダーを考えた方がいいかもしれません。

録画ファイル1つ当たりの記録時間評価
DDR-S100300分10/100

DDR-S100の設置条件について評価

バイクへの搭載可否について

「DDR-S100」はバイクに搭載できるドライブレコーダーです。

正常に動作する最高動作温度について

「DDR-S100」の正常に動作する最高動作温度は60℃です。「DDR-S100」の最高動作温度は平均的なドライブレコーダーと比較するとほぼ同じと言えます。正常に動作する最高動作温度の高さランキングで380製品のなかで227位に入ります。車内温度の高い時期や場所で使用するのに通常のケースであれば「DDR-S100」でもおそらく十分と言えます。通常利用であれば比較的問題を感じにくいですが、「DDR-S100」が特別に優れているとは言えないでしょう。こだわりが強い人には不十分である可能性があり、もう一つ上を考えることをおすすめします。

正常に動作する最高動作温度評価
DDR-S10060℃42/100

正常に動作する最低動作温度について

正常に動作する最低動作温度について「DDR-S100」は-10℃です。平均的なドライブレコーダーと比べると「DDR-S100」の最低動作温度はほとんど同じだと言えるでしょう。正常に動作する最低動作温度の低さランキングで全424製品中194位のドライブレコーダーです。冬場や寒い地域に住んでいて車内の温度がなかなか温まらない状態でも使用するのに通常の場合であれば「DDR-S100」を選んでもおそらく十分でしょう。通常利用であれば比較的問題を感じにくいという程度のため「DDR-S100」が特別に良いとは言えません。少しのストレスも感じたくない人には不十分である可能性があるので、もうワンランク上のドライブレコーダーにした方がいいでしょう。

正常に動作する最低動作温度評価
DDR-S100-10℃45/100

DDR-S100の撮影機能について評価

自動録画機能について

「DDR-S100」はセンサーによる自動録画に対応しているドライブレコーダーです。そのため運転していない時でも録画できる点で使い勝手が良いです。運転手不在時に発生したトラブルを自動録画するのに「DDR-S100」は適しています。

DDR-S100の詳細情報

DDR-S100
画像DDR-S100
前方の撮影ができるかどうか
フロントカメラの大きさ97 mm x 35 mm x 26 mm
フロントカメラの重量70 g
モニターを搭載しているかどうか×
画素数200万画素
明るさを自動調整して見やすい映像に補正する機能を搭載しているかどうか
HDRに対応しているかどうか
Full HDに対応しているかどうか
撮影できる映像の最大解像度1920 x 1080
読み込めるSDカードの最大容量128GB
録画ファイル1つ当たりの記録時間300分
センサーによる自動録画に対応しているかどうか
設置方法一体型
バイクに搭載できるかどうか
正常に動作する最高動作温度60℃
正常に動作する最低動作温度-10℃

類似した性能のドライブレコーダーを見る

他のドライブレコーダーと比較する

価格をチェックする

DDR-S100の仕様・スペックを競合製品と比較

大きさ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ(フロントカメラ)

DDR-S100

77.9-フロントカメラの大きさ:97 mm x 35 mm x 26 mm

DVR-C02S

8.0フロントカメラの大きさ:109.9 mm x 83.6 mm x 42.4 mm

DRV-W630

43.7フロントカメラの大きさ:91 mm x 49 mm x 37 mm

GoSafe S36G GSS36G-32G

59.1フロントカメラの大きさ:97 mm x 56 mm x 23 mm

VREC-DZ600

17.3フロントカメラの大きさ:78.6 mm x 77.3 mm x 47.4 mm

f270

50.3フロントカメラの大きさ:110.5 mm x 49.6 mm x 26.7 mm

GoSafe D11 GS-D11-16G

74.5フロントカメラの大きさ:56 mm x 56 mm x 30 mm

SUPER NIGHT SN-ST50c

53.2フロントカメラの大きさ:73 mm x 50 mm x 38 mm

フロントカメラ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度フロントカメラ(フロントカメラ)

DDR-S100

60.9-フロントカメラの重量:70 g

DVR-C02S

12.3フロントカメラの重量:150 g

DRV-W630

29.0フロントカメラの重量:107 g

GoSafe S36G GSS36G-32G

28.4フロントカメラの重量:108 g

VREC-DZ600

23.3フロントカメラの重量:118 g

f270

54.0フロントカメラの重量:76 g

GoSafe D11 GS-D11-16G

97.8フロントカメラの重量:45 g

SUPER NIGHT SN-ST50c

57.3フロントカメラの重量:73 g

画素数

画像製品名評価比較したときのおススメ度画素数

DDR-S100

63.9-画素数:200万画素

DVR-C02S

63.9画素数:200万画素

DRV-W630

99.5画素数:400万画素

GoSafe S36G GSS36G-32G

63.9画素数:200万画素

VREC-DZ600

63.9画素数:200万画素

f270

19.5画素数:92万画素

GoSafe D11 GS-D11-16G

98.8画素数:300万画素

SUPER NIGHT SN-ST50c

63.9画素数:200万画素

映像解像度

画像製品名評価比較したときのおススメ度映像解像度

DDR-S100

67.1-撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DVR-C02S

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DRV-W630

98.0撮影できる映像の最大解像度:2560 x 1440

GoSafe S36G GSS36G-32G

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

VREC-DZ600

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

f270

29.9撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280

GoSafe D11 GS-D11-16G

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

SUPER NIGHT SN-ST50c

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

SDカード最大対応容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度SDカード最大対応容量

DDR-S100

90.0-読み込めるSDカードの最大容量:128GB

DVR-C02S

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DRV-W630

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

GoSafe S36G GSS36G-32G

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

VREC-DZ600

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

f270

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

GoSafe D11 GS-D11-16G

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

SUPER NIGHT SN-ST50c

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

録画ファイル構成

画像製品名評価比較したときのおススメ度録画ファイル構成

DDR-S100

10.0-録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分

DVR-C02S

97.7録画ファイル1つ当たりの記録時間:40分

DRV-W630

10.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分

GoSafe S36G GSS36G-32G

10.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分

VREC-DZ600

10.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分

f270

50.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分

GoSafe D11 GS-D11-16G

10.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分

SUPER NIGHT SN-ST50c

90.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分

最高動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最高動作温度

DDR-S100

42.8-正常に動作する最高動作温度:60℃

DVR-C02S

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

DRV-W630

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

VREC-DZ600

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

f270

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

SUPER NIGHT SN-ST50c

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

GRAVITY M2

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

ND-DVR20

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

最低動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最低動作温度

DDR-S100

45.6-正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-C02S

98.9正常に動作する最低動作温度:-20℃

DRV-W630

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

GoSafe S36G GSS36G-32G

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

VREC-DZ600

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

f270

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

GoSafe D11 GS-D11-16G

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

SUPER NIGHT SN-ST50c

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DDR-S100の価格を今すぐチェック

DDR-S100と評価が同程度のドライブレコーダーを探す

DRY-ST500P

フロントカメラの大きさ:62 mm x 48 mm x 38 mm, フロントカメラの重量:54 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:100万画素, 撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

HDR103

フロントカメラの大きさ:82.4 mm x 50 mm x 26.5 mm, フロントカメラの重量:90 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:120分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRY-TW9100d

フロントカメラの大きさ:104 mm x 35 mm x 35 mm, フロントカメラの重量:89 g, バックカメラの大きさ:57 mm x 30 mm x 30 mm, バックカメラの重量:30 g, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:127°°、垂直:66°°、対角:157°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

DRV-R530

バックカメラの大きさ:79 mm x 48 mm x 22 mm, バックカメラの重量:75 g, 画素数:400万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 撮影できる映像のフレームレート:27fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, カメラが撮影できる範囲:水平:117°°、垂直:63°°、対角:128°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

SUPER NIGHT SN-SV70c

フロントカメラの大きさ:96 mm x 37 mm x 37 mm, フロントカメラの重量:91 g, 画面の大きさ:1.5インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:120分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

CB-R01

フロントカメラの大きさ:112 mm x 65 mm x 25 mm, フロントカメラの重量:139 g, 画面の大きさ:3.2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

AMS-D102

フロントカメラの大きさ:74 mm x 63 mm x 33 mm, フロントカメラの重量:65 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:180分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

GRAVITY 究極セット

フロントカメラの大きさ:85 mm x 52 mm x 28 mm, フロントカメラの重量:90 g, バックカメラの大きさ:56 mm x 32 mm x 29 mm, バックカメラの重量:30 g, 画面の大きさ:3インチ, 画素数:200万画素, F値:1.9, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:104°°、垂直:55°°、対角:126°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

UR-D200S

フロントカメラの大きさ:62 mm x 48 mm x 31.2 mm, フロントカメラの重量:71 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRV-320

フロントカメラの大きさ:62 mm x 51 mm x 37 mm, フロントカメラの重量:65 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:211万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:300分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

S-CREW ISDR-500

フロントカメラの大きさ:86 mm x 58 mm x 34 mm, フロントカメラの重量:90 g, バックカメラの重量:22 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:29fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10分, カメラが撮影できる範囲:水平:118°°、垂直:60°°、対角:148°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

SL3118SMD

フロントカメラの大きさ:272.5 mm x 77 mm x 42 mm, フロントカメラの重量:460 g, バックカメラの大きさ:24 mm x 24 mm x 24 mm, 画面の大きさ:9.88インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 撮影できる映像のフレームレート:25fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10分, カメラが撮影できる範囲:水平:95°°、垂直:51°°、対角:119°°, 正常に動作する最高動作温度:70℃, 正常に動作する最低動作温度:-20℃

RA-D270

フロントカメラの大きさ:88 mm x 53 mm x 29 mm, フロントカメラの重量:50 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:600分

ND-DVR30

フロントカメラの大きさ:78.5 mm x 68 mm x 36.8 mm, フロントカメラの重量:110 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:300万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

チームスマートレコーダー TSR-TAT2 直電タイプ

フロントカメラの大きさ:97.5 mm x 49 mm x 32 mm, フロントカメラの重量:57 g, 撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:15分

PIXYDA PDR600SV

フロントカメラの大きさ:129.5 mm x 77 mm x 18.5 mm, フロントカメラの重量:156 g, 画面の大きさ:4.5インチ, 画素数:300万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1440 x 1440, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-20℃

DRY-SV2050d

フロントカメラの大きさ:98 mm x 45 mm x 45 mm, フロントカメラの重量:82 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

GoSafe 372V3R-SET GS372V3R-SET

フロントカメラの大きさ:280 mm x 101 mm x 50 mm, フロントカメラの重量:290 g, バックカメラの大きさ:23 mm x 19 mm x 19 mm, バックカメラの重量:17 g, 画面の大きさ:4.5インチ, 画素数:350万画素, F値:2.2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, カメラが撮影できる範囲:水平:115°°、垂直:90°°、対角:150°°, 正常に動作する最低動作温度:0℃

DRY-TW8600d

フロントカメラの大きさ:64 mm x 49 mm x 32 mm, フロントカメラの重量:69 g, バックカメラの大きさ:58 mm x 25 mm x 25 mm, バックカメラの重量:21 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:138°°、垂直:85°°、対角:160°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DIARECO NDR-RC197FM

フロントカメラの大きさ:260 mm x 75 mm x 22 mm, フロントカメラの重量:340 g, バックカメラの大きさ:60 mm x 28 mm x 28 mm, バックカメラの重量:30 g, 画面の大きさ:9.35インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:180分, カメラが撮影できる範囲:水平:107°°、垂直:56°°、対角:130°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

ZDR016

フロントカメラの大きさ:75.4 mm x 53.3 mm x 31.4 mm, フロントカメラの重量:117 g, バックカメラの大きさ:35 mm x 30 mm x 27.3 mm, バックカメラの重量:28 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, カメラが撮影できる範囲:水平:116°°、垂直:59°°、対角:145°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

CS-32FH

フロントカメラの大きさ:87 mm x 45 mm x 25 mm, フロントカメラの重量:91 g, バックカメラの大きさ:34.5 mm x 34.5 mm x 16 mm, バックカメラの重量:19 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, カメラが撮影できる範囲:水平:119°°、垂直:62°°、対角:160°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

HDR953GW

フロントカメラの大きさ:91.6 mm x 54.5 mm x 33.6 mm, フロントカメラの重量:146 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:360分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

もっと見る ▼

ドライブレコーダーランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でドライブレコーダーを探す

ブランド名でドライブレコーダーを探す

ドライブレコーダー 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。