DREC4000のメリットデメリットを検証|機能・性能レビュー

作成日時: 2019年12月07日 10時36分24秒, 更新日時: 2021年01月15日 09時24分57秒

DREC4000を徹底評価

DREC4000のメリット

  • フロントカメラの大きさは非常に小さい
  • 正常に動作する最低動作温度は非常に低い

DREC4000のデメリット

  • 画素数は比較的小さい
  • 撮影できる映像の最大解像度は比較的低い
  • 読み込めるSDカードの最大容量はかなり小さい
  • 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間はとても短い

DREC4000の特徴

  • 前方の撮影ができる
  • ノイズ軽減機能を搭載している
  • LED信号機を正常に録画できる
  • センサーによる自動録画に対応している
  • 加速度センサーによって車の急発進、急加速、急ハンドルを検知して環境にやさしい運転がおこなえているかを診断してくれる
  • GPSに対応している

よく注目される点からDREC4000を評価する

DREC4000の設置条件について評価

正常に動作する最低動作温度について

正常に動作する最低動作温度について「DREC4000」は-20℃です。「DREC4000」の最低動作温度は平均的なドライブレコーダーと比べてかなり低いです。正常に動作する最低動作温度の低さランキングで425製品中37位です。車内の温度が低い場合でも正常に動作できる点で「DREC4000」は秀でているでしょう。凍ってしまうような寒冷地で早朝から運転するなら「DREC4000」はとてもオススメです。そのため「DREC4000」に決める大きな要因となると思います。これよりも最低動作温度の低いドライブレコーダーを選んでも「DREC4000」とほとんど同じと思われます。

正常に動作する最低動作温度評価
DREC4000-20℃98/100

DREC4000の運転支援機能について評価

エコドライブサポート機能について

「DREC4000」は加速度センサーによって車の急発進、急加速、急ハンドルを検知して環境にやさしい運転がおこなえているかを診断してくれるドライブレコーダーです。

DREC4000の撮影性能について評価

画素数について

画素数について「DREC4000」は100万画素です。一般的ドライブレコーダーと比べて「DREC4000」の画素数はかなり小さいです。画素数の大きさランキングでは484製品中447位くらいになります。画像が荒く、映像を鮮明に記録できない点で「DREC4000」は良くありません。ナンバープレートを鮮明に記録したいときに「DREC4000」は非常に不向きです。画素数に関心が無くても普通に使っていて不満を感じるでしょう。従って一つ上にすることをおすすめします。

画素数評価
DREC4000100万画素21/100

ノイズ軽減機能について

「DREC4000」はノイズ軽減機能を搭載しているドライブレコーダーです。そのため地上デジの受信やカーナビに影響を与えるノイズを軽減することができる点で優れています。テレビの映像が途中で途切れることなくスムーズに表示するなら「DREC4000」は適しています。

LED信号機の録画について

「DREC4000」はLED信号機を正常に録画できるドライブレコーダーです。そのため信号の状況を確実に解析できる点で優れています。事故などが起こった時に、正確なLED信号機の状態を映像に残して証拠にするのに「DREC4000」はおすすめです。

DREC4000の基本情報について評価

前方撮影機能について

「DREC4000」は前方の撮影ができるドライブレコーダーです。

フロントカメラの大きさについて

フロントカメラの大きさについて見ると「DREC4000」は40 mm×26 mm×26 mmです。「DREC4000」のフロントカメラは標準的なドライブレコーダーよりとても小さいです。フロントカメラのコンパクトさランキングで491製品中8位です。運転時に視界に入りにくく、邪魔になりにくい点で「DREC4000」は優れていると言えます。カメラが視界に入って運転を邪魔してしまわないよう設置したい場合に「DREC4000」は非常におすすめです。従って「DREC4000」はかなり有力な候補の一つになるでしょう。これ以上小さいドライブレコーダーを選んでもほとんど「DREC4000」と同じでしょう。

フロントカメラの大きさ評価
DREC400040 mm x 26 mm x 26 mm98/100

DREC4000の録画性能について評価

撮影できる映像の最大解像度について

「DREC4000」の撮影できる映像の最大解像度は720×1280です。普通のドライブレコーダーと比べて、「DREC4000」の解像度はかなり低いと言えます。撮影できる映像の最大解像度の高さランキングでは495製品中429位くらいになります。録画内容を詳細に確認することができない点で「DREC4000」は良いとは言えないでしょう。ナンバープレートの視認性が低くなるため、トラブルが起きたときに車を特定するなら「DREC4000」は全くおすすめではありません。撮影できる映像の最大解像度にあまり関心が無い人でも普通に使っていて不満を感じることがあるでしょう。従ってもう一つ上を見てみることをおすすめします。

撮影できる映像の最大解像度評価
DREC4000720 x 128029/100

読み込めるSDカードの最大容量について

読み込めるSDカードの最大容量について見ると「DREC4000」は4GBです。「DREC4000」の読み込めるSDカードの最大容量は一般的ドライブレコーダーと比較してとても小さいです。読み込めるSDカード容量の大きさランキングでは537製品中531位くらいになります。多くの映像や画像を保存できない点で「DREC4000」は良いとは言えないでしょう。高画質で録画したいときに「DREC4000」は全くおすすめではありません。読み込めるSDカードの最大容量に関心が無くても利用していて日常的に不満を感じる可能性があります。従ってもうワンランク上のドライブレコーダーの検討をおすすめします。

読み込めるSDカードの最大容量評価
DREC40004GB0/100

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間について

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間について見ると「DREC4000」は12分です。普通のドライブレコーダーより、「DREC4000」の映像を記録しておける時間は非常に短い部類に入ります。車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間の長さランキングでは265製品中237位くらいになります。ドライブレコーダーが動いていない停車中の衝突事故の際、事故前後に起こるハプニングやいざこざまでしっかり記録しておくことが難しい点で「DREC4000」は良くないでしょう。衝撃後に発生したトラブルなどの状況をしっかりと確認したいなら「DREC4000」は非常に不向きです。車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間に興味が無い人でも利用していてストレスを感じる可能性があるため、一つ上のドライブレコーダーにすることをおすすめします。

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間評価
DREC400012分18/100

DREC4000のその他について評価

GPSについて

「DREC4000」はGPSに対応しているドライブレコーダーです。そのためどの場所で撮影された映像なのかが分かる点で秀でています。事故のときに正確な場所を特定できるため信頼性の高い証拠映像を撮影するなら「DREC4000」は適しています。

DREC4000の撮影機能について評価

自動録画機能について

「DREC4000」はセンサーによる自動録画に対応しているドライブレコーダーです。そのため運転手不在の場合でも録画できる点で使い勝手が良いです。車上荒らしの証拠映像を記録するのに「DREC4000」はオススメです。

DREC4000の仕様・スペックを競合製品と比較

大きさ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ(フロントカメラ)

DREC4000

98.0-フロントカメラの大きさ:40 mm x 26 mm x 26 mm

FIRSTEC FT-DR W1G

94.9フロントカメラの大きさ:54 mm x 50 mm x 23 mm

AN-R025

2.6フロントカメラの大きさ:108.2 mm x 70.7 mm x 70.7 mm

DRY-ST3000P

85.7フロントカメラの大きさ:60 mm x 45 mm x 28 mm

DRY-ST1700c

80.6フロントカメラの大きさ:60 mm x 45 mm x 31 mm

YI Ultra Dash Camera C16

44.4フロントカメラの大きさ:85 mm x 55 mm x 34.8 mm

UR-D200S

75.2フロントカメラの大きさ:62 mm x 48 mm x 31.2 mm

SL1118DVR

49.0フロントカメラの大きさ:72 mm x 63 mm x 33 mm

画素数

画像製品名評価比較したときのおススメ度画素数

DREC4000

21.3-画素数:100万画素

FIRSTEC FT-DR W1G

21.3画素数:100万画素

AN-R025

21.3画素数:100万画素

DRY-ST3000P

98.8画素数:300万画素

DRY-ST1700c

98.8画素数:300万画素

YI Ultra Dash Camera C16

99.5画素数:400万画素

UR-D200S

63.9画素数:200万画素

SL1118DVR

21.3画素数:100万画素

映像解像度

画像製品名評価比較したときのおススメ度映像解像度

DREC4000

29.9-撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280

FIRSTEC FT-DR W1G

29.9撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280

AN-R025

29.9撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280

DRY-ST3000P

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DRY-ST1700c

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

YI Ultra Dash Camera C16

98.1撮影できる映像の最大解像度:2688 x 1520

UR-D200S

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

SL1118DVR

29.9撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280

SDカード最大対応容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度SDカード最大対応容量

DREC4000

0.0-読み込めるSDカードの最大容量:4GB

FIRSTEC FT-DR W1G

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

AN-R025

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

DRY-ST3000P

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

DRY-ST1700c

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

YI Ultra Dash Camera C16

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

UR-D200S

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

SL1118DVR

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

イベント録画時間

画像製品名評価比較したときのおススメ度イベント録画時間

DREC4000

18.8-車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分

DRY-ST3000P

81.4車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:120分

DRY-ST1700c

62.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

UR-D200S

32.7車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分

DRV-320

97.8車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:300分

DRY-ST7000c

62.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

CSD-660FH

32.7車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分

DRV-230

97.8車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:300分

最低動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最低動作温度

DREC4000

98.9-正常に動作する最低動作温度:-20℃

FIRSTEC FT-DR W1G

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DRY-ST3000P

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DRY-ST1700c

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

YI Ultra Dash Camera C16

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

UR-D200S

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

SL1118DVR

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DRV-320

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DREC4000の詳細情報

DREC4000
画像DREC4000
前方の撮影ができるかどうか
フロントカメラの大きさ40 mm x 26 mm x 26 mm
モニターを搭載しているかどうか×
画素数100万画素
ノイズ軽減機能を搭載しているかどうか
LED信号機を正常に録画できるかどうか
撮影できる映像の最大解像度720 x 1280
読み込めるSDカードの最大容量4GB
車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間12分
センサーによる自動録画に対応しているかどうか
加速度センサーによって車の急発進、急加速、急ハンドルを検知して環境にやさしい運転がおこなえているかを診断してくれるかどうか
設置方法分離型
正常に動作する最低動作温度-20℃
GPSに対応しているかどうか

類似した性能のドライブレコーダーを見る

他のドライブレコーダーと比較する

価格をチェックする

DREC4000の価格を今すぐチェック

DREC4000と評価が同程度のドライブレコーダーを探す

DRV-MR745

フロントカメラの大きさ:87.9 mm x 50.6 mm x 34.4 mm, フロントカメラの重量:108 g, バックカメラの大きさ:44 mm x 40.4 mm x 33 mm, バックカメラの重量:35 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:210万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:100°°、垂直:52°°、対角:111°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRV-MR740

フロントカメラの大きさ:87.9 mm x 50.6 mm x 31.9 mm, フロントカメラの重量:106 g, バックカメラの大きさ:44 mm x 40.4 mm x 33 mm, バックカメラの重量:35 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:208万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:100°°、垂直:52°°、対角:111°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

Everio GC-DR20-B

フロントカメラの大きさ:63 mm x 51 mm x 28 mm, フロントカメラの重量:61 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:211万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:120分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:50分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DIA DORA NDR-RC177M

フロントカメラの大きさ:320 mm x 95 mm x 20 mm, フロントカメラの重量:300 g, バックカメラの大きさ:45 mm x 30 mm x 30 mm, バックカメラの重量:15 g, 画面の大きさ:5インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:25fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:180分, カメラが撮影できる範囲:水平:90°°、垂直:80°°、対角:170°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

GoSafe S36G GSS36G-32G

フロントカメラの大きさ:97 mm x 56 mm x 23 mm, フロントカメラの重量:108 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 正常に動作する最低動作温度:0℃

SUPER NIGHT SN-SV60vd

フロントカメラの大きさ:103 mm x 35 mm x 35 mm, フロントカメラの重量:78 g, 画面の大きさ:1.5インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

S-CREW ISDR-400

フロントカメラの大きさ:86 mm x 58 mm x 34 mm, フロントカメラの重量:90 g, バックカメラの重量:22 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:29fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10分, カメラが撮影できる範囲:水平:100°°、垂直:67°°、対角:130°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRV-325

フロントカメラの大きさ:62 mm x 51 mm x 37 mm, フロントカメラの重量:65 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:211万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:300分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

VREC-DZ500

フロントカメラの大きさ:77.8 mm x 75.8 mm x 42.5 mm, フロントカメラの重量:104 g, 画面の大きさ:1.5インチ, 画素数:130万画素, 撮影できる映像の最大解像度:960 x 1280, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR3100

フロントカメラの大きさ:97 mm x 53 mm x 29 mm, フロントカメラの重量:70 g, バックカメラの大きさ:58 mm x 38 mm x 29 mm, バックカメラの重量:25 g, 画面の大きさ:3インチ, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:50分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

f660gKit

フロントカメラの大きさ:58 mm x 45.3 mm x 43.5 mm, フロントカメラの重量:72 g, バックカメラの大きさ:65 mm x 36.5 mm x 25.5 mm, バックカメラの重量:22 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:2.2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:25fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRY-SV8000P

フロントカメラの大きさ:96 mm x 37 mm x 37 mm, フロントカメラの重量:88 g, 画面の大きさ:1.5インチ, 画素数:400万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2560 x 1440, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

PIXYDA PDR600SV

フロントカメラの大きさ:129.5 mm x 77 mm x 18.5 mm, フロントカメラの重量:156 g, 画面の大きさ:4.5インチ, 画素数:300万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1440 x 1440, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-20℃

OWL-DR802G-2C

フロントカメラの大きさ:80.2 mm x 46.1 mm x 30.8 mm, フロントカメラの重量:55 g, バックカメラの大きさ:56.4 mm x 31.2 mm x 28.6 mm, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:100万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1280 x 720, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

ND-DVR40

フロントカメラの大きさ:67 mm x 61 mm x 39.2 mm, フロントカメラの重量:87 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:207万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

PIXYDA PDR800FR

フロントカメラの重量:104.5 g, バックカメラの重量:25 g, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:29fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10分, カメラが撮影できる範囲:水平:112°°、垂直:64°°、対角:140°°, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRY-SV550P

フロントカメラの大きさ:98 mm x 45 mm x 45 mm, フロントカメラの重量:67 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:100万画素, 撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

DRV-MR450

フロントカメラの大きさ:64 mm x 62 mm x 35 mm, フロントカメラの重量:80 g, バックカメラの大きさ:44 mm x 40.4 mm x 33 mm, バックカメラの重量:32 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:207万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:15分, カメラが撮影できる範囲:水平:100°°、垂直:52°°、対角:111°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

Diletto DRV-E100MR

フロントカメラの大きさ:257.7 mm x 72.4 mm x 41.6 mm, フロントカメラの重量:330 g, バックカメラの大きさ:52.2 mm x 35 mm x 27.8 mm, バックカメラの重量:111.4 g, 画面の大きさ:9.66インチ, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:2560 x 1440, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, カメラが撮影できる範囲:水平:110°°、垂直:60°°、対角:130°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

200-CARDR001

フロントカメラの大きさ:78.5 mm x 51.5 mm x 31 mm, フロントカメラの重量:82 g, バックカメラの大きさ:45.5 mm x 35 mm x 30 mm, バックカメラの重量:28 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, F値:3.3, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

i-safe Simple2 DC-DR501

フロントカメラの大きさ:82 mm x 50 mm x 27.6 mm, フロントカメラの重量:120 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:120分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRV-610

フロントカメラの大きさ:91 mm x 49 mm x 37 mm, フロントカメラの重量:104 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:340万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

Smart Reco BCC510

フロントカメラの大きさ:81 mm x 56.8 mm x 30.5 mm, フロントカメラの重量:80 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:15分

DVR-MIRX

フロントカメラの大きさ:260 mm x 75 mm x 40 mm, フロントカメラの重量:343 g, バックカメラの大きさ:55 mm x 40 mm x 30 mm, バックカメラの重量:31 g, 画面の大きさ:9.66インチ, 画素数:200万画素, F値:2.4, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:25fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

もっと見る ▼

ドライブレコーダーランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でドライブレコーダーを探す

ブランド名でドライブレコーダーを探す

ドライブレコーダー 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。