DVR3200-Aの良い点やイマイチな点とは?レビュー/評価しています

作成日時: 2020年12月17日 09時36分04秒, 更新日時: 2020年12月17日 12時01分16秒

DVR3200-Aを徹底評価

DVR3200-Aはどういう良い点・悪い点があるドライブレコーダーなのか詳細レビューしてみました。注目度の高い点から細部の情報まで公平に解説。結局のところ、ほかに比べDVR3200-Aは良いのか悪いのかについてまとめてみました。

メリット

  • 撮影できる映像の最大解像度はかなり高い
  • 読み込めるSDカードの最大容量はかなり大きい
  • 録画ファイル1つ当たりの記録時間はとても短い

デメリット

  • 画面の大きさはやや小さい

特徴

  • モニターを搭載している
  • ノイズ軽減機能を搭載している
  • LED信号機を正常に録画できる
  • Full HDに対応している
  • センサーによる自動録画に対応している
  • 車線からはみ出した時に警告してくれる
  • 速度を出しすぎた時に警告してくれる
  • GPSに対応している

よく注目される点からDVR3200-Aを評価する

DVR3200-Aの基本情報について評価

フロントカメラの大きさについて

フロントカメラの大きさを見ると「DVR3200-A」は63 mm×58 mm×38 mmです。「DVR3200-A」のフロントカメラの大きさは一般的ドライブレコーダーと比べると同程度です。小さい車に設置して映像を記録したい場合でも通常なら「DVR3200-A」でもおそらく十分です。普通に使う分にはそれなりに使えるという程度のため、特段に優れているという程でもありません。少しでも快適に使いたい人やこだわりが強い人にとっては不十分であるかもしれないため、もう一つ上のドライブレコーダーを見てみた方が良さそうです。

フロントカメラの大きさ評価
DVR3200-A63 mm x 58 mm x 38 mm53/100

フロントカメラの重量について

フロントカメラの重さについて見ると「DVR3200-A」は83 gです。一般的ドライブレコーダーと比較すると「DVR3200-A」の重さはほとんど同じだと言えるでしょう。取り回しが楽なので、自身で設置するのに通常の場合であれば「DVR3200-A」でもおそらく十分と言えます。普通に使う分にはそれなりに使えるものですが、すごく優れているという程ではないでしょう。少しでもストレスを感じずに使いたい人やこだわりが強い人にとっては不十分である可能性があるため、もう一つ上のドライブレコーダーを見てみることをおすすめします。

フロントカメラの重量評価
DVR3200-A83 g46/100

画面の大きさについて

画面の大きさについて「DVR3200-A」は2インチです。「DVR3200-A」は標準的なドライブレコーダーよりもどちらかと言えば小さい部類に入ります。また「DVR3200-A」は即座に状況を確認するときなどで素早い確認がとりづらい点でどちらかといと良いとは言えません。事故などの際にすぐに映像をその場で確認したいときに「DVR3200-A」はあまりオススメ出来ません。画面の大きさという観点で見るなら「DVR3200-A」は選択肢に入ってこないでしょう。

画面の大きさ評価
DVR3200-A2インチ34/100

モニター搭載可否について

「DVR3200-A」はモニターを搭載しているドライブレコーダーです。そのためカメラに映った映像を確認しながら取り付ける場所を決めることができる点で優れています。自分の運転の様子を多方面から見て確認するなら「DVR3200-A」は向いています。

DVR3200-Aの運転支援機能について評価

車線逸脱お知らせ機能について

「DVR3200-A」は車線からはみ出した時に警告してくれるドライブレコーダーです。そのため車線からはみ出ないことを意識しすぎるあまり脇見運転となってしまうことを防ぐことができる点で秀でています。狭い道の運転やカーブの多い道路を運転するなら「DVR3200-A」はおすすめです。

車速アラーム機能について

「DVR3200-A」は速度を出しすぎた時に警告してくれるドライブレコーダーです。そのためドライバーに事故防止を促すことができる点で秀でています。スピード超過を警告し、危険を察知するなら「DVR3200-A」はオススメです。

DVR3200-Aの設置条件について評価

正常に動作する最高動作温度について

「DVR3200-A」の正常に動作する最高動作温度は60℃です。「DVR3200-A」の最高動作温度は平均的なドライブレコーダーと比較するとほぼ同じと言えます。車内温度の高い時期や場所で使用するのに通常のケースであれば「DVR3200-A」でもおそらく十分と言えます。通常利用であれば比較的問題を感じにくいですが、「DVR3200-A」が特別に優れているとは言えないでしょう。こだわりが強い人には不十分である可能性があり、もう一つ上を考えることをおすすめします。

正常に動作する最高動作温度評価
DVR3200-A60℃42/100

正常に動作する最低動作温度について

正常に動作する最低動作温度について「DVR3200-A」は-10℃です。平均的なドライブレコーダーと比べると「DVR3200-A」の最低動作温度はほとんど同じだと言えるでしょう。車内の温度が低い場合でも正常に動作できる点で「DVR3200-A」は良いです。冬場や寒い地域に住んでいて車内の温度がなかなか温まらない状態でも使用するときに「DVR3200-A」は比較的オススメです。従って正常に動作する最低動作温度という点で見るなら「DVR3200-A」は候補の一つになります。通常利用であれば問題ないと思われますが、最低動作温度がもう少し低いドライブレコーダーもあるためすごく優れているというわけではありません。

正常に動作する最低動作温度評価
DVR3200-A-10℃45/100

DVR3200-Aのその他について評価

GPSについて

「DVR3200-A」はGPSに対応しているドライブレコーダーです。そのためどの場所で撮影された映像なのかが分かる点で秀でています。事故のときに正確な場所を特定できるため信頼性の高い証拠映像を撮影するなら「DVR3200-A」は適しています。

DVR3200-Aの撮影機能について評価

自動録画機能について

「DVR3200-A」はセンサーによる自動録画に対応しているドライブレコーダーです。そのため運転手不在の場合でも録画できる点で使い勝手が良いです。運転手不在時に発生したトラブルを自動録画するのに「DVR3200-A」は適しています。

DVR3200-Aの録画性能について評価

Full HDについて

「DVR3200-A」はFull HDに対応しているドライブレコーダーです。そのため画像の質が高く、はっきり撮影する事ができる点で使い勝手が良いです。車上荒らしなどの犯人の特定をするなら「DVR3200-A」は向いています。

撮影できる映像の最大解像度について

「DVR3200-A」の撮影できる映像の最大解像度は2560×1440です。普通のドライブレコーダーよりも、「DVR3200-A」の解像度はかなり高いと言えるでしょう。後で確認する際に必要な文字情報や人物の詳細が細かく確認できる点で「DVR3200-A」は秀でています。事故の相手の車のナンバープレートや、運転者などが鮮明に記録されることで後の立件などをするのに「DVR3200-A」は非常に適しています。そのため「DVR3200-A」はかなりおすすめでしょう。これよりも解像度の高いドライブレコーダーを選んでも「DVR3200-A」との差をほとんど感じられないでしょう。

撮影できる映像の最大解像度評価
DVR3200-A2560 x 144097/100

読み込めるSDカードの最大容量について

「DVR3200-A」の読み込めるSDカードの最大容量は128GBです。「DVR3200-A」のSDカードの最大容量は普通のドライブレコーダーよりもかなり大きいと言えるでしょう。また「DVR3200-A」は長時間記録または、上書き記録を少なくできる点で優れています。長距離ドライブにおける、長時間記録をするときに「DVR3200-A」はとても向いています。そのため「DVR3200-A」にする大きな要因になるでしょう。これ以上容量の大きいドライブレコーダーにしたとしても「DVR3200-A」とほとんど同じと思われます。

読み込めるSDカードの最大容量評価
DVR3200-A128GB90/100

録画ファイル1つ当たりの記録時間について

録画ファイル一つ当たりの記録時間について見ると「DVR3200-A」は60分です。「DVR3200-A」の記録時間は標準的なドライブレコーダーよりかなり短いです。短い時間でファイルが分かれているため、映像のサムネを表示したときに一覧性が高くなり、事故があった時の映像をすぐに見つけることができる点で「DVR3200-A」は秀でていると言えます。事故などの際に必要な部分だけを証拠として提出するなら「DVR3200-A」は非常にオススメです。そのため「DVR3200-A」にする大きな理由となるでしょう。これより時間の短いドライブレコーダーを選んでも「DVR3200-A」との差をほとんど感じられないでしょう。

録画ファイル1つ当たりの記録時間評価
DVR3200-A60分90/100

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間について

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間について「DVR3200-A」は60分です。「DVR3200-A」の映像を記録しておける時間は普通のドライブレコーダーと比べて比較的長いと言えるでしょう。また「DVR3200-A」は停車中でドライブレコーダーがスリープ状態になっていても、しっかり事故の経緯を確認できる点でよいです。事故後に暴言を吐かれた時に証拠を余すことなく記録するなら「DVR3200-A」はやや適しています。従って車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間の長さという点で見るなら「DVR3200-A」は一つの候補でしょう。通常利用であれば十分と思われますが、映像を記録しておける時間がもう少し長いドライブレコーダーもあるためすごく優れているというわけではありません。

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間評価
DVR3200-A60分62/100

DVR3200-Aの撮影性能について評価

ノイズ軽減機能について

「DVR3200-A」はノイズ軽減機能を搭載しているドライブレコーダーです。そのため地上デジの受信やカーナビに影響を与えるノイズを軽減することができる点で優れています。テレビの映像が途中で途切れることなくスムーズに表示するなら「DVR3200-A」は適しています。

LED信号機の録画について

「DVR3200-A」はLED信号機を正常に録画できるドライブレコーダーです。そのためLED信号が点滅や消灯した映像になることを防ぐことができる点で優れています。事故などが起こった時に、正確なLED信号機の状態を映像に残して証拠にするのに「DVR3200-A」はおすすめです。

DVR3200-Aの仕様・スペックを競合製品と比較

大きさ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ(フロントカメラ)

DVR3200-A

53.2-フロントカメラの大きさ:63 mm x 58 mm x 38 mm

DVR3100

49.2フロントカメラの大きさ:97 mm x 53 mm x 29 mm

DVR3000

51.3フロントカメラの大きさ:99 mm x 50 mm x 29 mm

DVR3400

34.1フロントカメラの大きさ:97 mm x 51 mm x 40 mm

AMEX-A07W

33.2フロントカメラの大きさ:100 mm x 61 mm x 33 mm

CS-71FW

59.8フロントカメラの大きさ:96 mm x 43.5 mm x 29.5 mm

DMDR-25

0.2フロントカメラの大きさ:276 mm x 75 mm x 42 mm

DRY-FH22

77.4フロントカメラの大きさ:84 mm x 53 mm x 20 mm

フロントカメラ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度フロントカメラ(フロントカメラ)

DVR3200-A

46.9-フロントカメラの重量:83 g

DVR3100

60.9フロントカメラの重量:70 g

DVR3000

60.9フロントカメラの重量:70 g

DVR3400

34.7フロントカメラの重量:98 g

AMEX-A07W

33.4フロントカメラの重量:100 g

CS-71FW

29.0フロントカメラの重量:107 g

DMDR-25

0.2フロントカメラの重量:370 g

DRY-FH22

49.8フロントカメラの重量:80 g

画面の大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度画面の大きさ

DVR3200-A

34.0-画面の大きさ:2インチ

DVR3100

67.1画面の大きさ:3インチ

DVR3000

67.1画面の大きさ:3インチ

DVR3400

67.1画面の大きさ:3インチ

AMEX-A07W

79.6画面の大きさ:3.5インチ

DMDR-25

98.5画面の大きさ:9.88インチ

DRY-FH22

52.2画面の大きさ:2.5インチ

DRY-mini1XII

5.5画面の大きさ:1.41インチ

映像解像度

画像製品名評価比較したときのおススメ度映像解像度

DVR3200-A

98.0-撮影できる映像の最大解像度:2560 x 1440

DVR3100

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DVR3000

97.7撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296

DVR3400

99.5撮影できる映像の最大解像度:3840 x 2160

AMEX-A07W

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

CS-71FW

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DMDR-25

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DRY-FH22

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

SDカード最大対応容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度SDカード最大対応容量

DVR3200-A

90.0-読み込めるSDカードの最大容量:128GB

DVR3100

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DVR3000

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DVR3400

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

AMEX-A07W

98.0読み込めるSDカードの最大容量:256GB

CS-71FW

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DMDR-25

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

DRY-FH22

30.0読み込めるSDカードの最大容量:32GB

録画ファイル構成

画像製品名評価比較したときのおススメ度録画ファイル構成

DVR3200-A

90.0-録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分

DVR3100

10.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分

DVR3400

50.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分

CS-71FW

90.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分

DRY-FH22

90.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分

DRY-mini1XII

0.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:600分

DRV-N520

50.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分

FineVu X3

90.0録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分

イベント録画時間

画像製品名評価比較したときのおススメ度イベント録画時間

DVR3200-A

62.5-車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

DVR3100

57.6車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:50分

DVR3400

57.6車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:50分

AMEX-A07W

43.7車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分

CS-71FW

32.7車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分

DRY-FH22

62.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

DRY-mini1XII

98.1車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:600分

DRV-N520

62.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

最高動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最高動作温度

DVR3200-A

42.8-正常に動作する最高動作温度:60℃

DVR3100

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

DVR3000

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

DVR3400

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

CS-71FW

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

DMDR-25

0.0正常に動作する最高動作温度:35℃

DRY-mini1XII

0.0正常に動作する最高動作温度:50℃

FineVu X3

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

最低動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最低動作温度

DVR3200-A

45.6-正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR3100

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR3000

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR3400

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

AMEX-A07W

98.9正常に動作する最低動作温度:-20℃

CS-71FW

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DMDR-25

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DRY-mini1XII

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DVR3200-Aの詳細情報

DVR3200-A
画像DVR3200-A
フロントカメラの大きさ63 mm x 58 mm x 38 mm
フロントカメラの重量83 g
画面の大きさ2インチ
モニターを搭載しているかどうか
ノイズ軽減機能を搭載しているかどうか
LED信号機を正常に録画できるかどうか
Full HDに対応しているかどうか
撮影できる映像の最大解像度2560 x 1440
読み込めるSDカードの最大容量128GB
録画ファイル1つ当たりの記録時間60分
車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間60分
センサーによる自動録画に対応しているかどうか
車線からはみ出した時に警告してくれるかどうか
速度を出しすぎた時に警告してくれるかどうか
正常に動作する最高動作温度60℃
正常に動作する最低動作温度-10℃
GPSに対応しているかどうか

類似した性能のドライブレコーダーを見る

他のドライブレコーダーと比較する

価格をチェックする

DVR3200-Aの価格を今すぐチェック

DVR3200-Aと評価が同程度のドライブレコーダーを探す

CSD-790FHG

フロントカメラの大きさ:92 mm x 51 mm x 23.5 mm, フロントカメラの重量:95 g, バックカメラの大きさ:35 mm x 35 mm x 18 mm, バックカメラの重量:20 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, カメラが撮影できる範囲:水平:107°°、垂直:59°°、対角:127°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRV-650

フロントカメラの大きさ:90.2 mm x 49.1 mm x 37.2 mm, フロントカメラの重量:104 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:207万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:15分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

d'Action 360 S DC5000

フロントカメラの大きさ:130 mm x 100 mm x 51 mm, フロントカメラの重量:235 g, 画素数:2706万画素, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

GoSafe M790S1 GSM790S1-32G

フロントカメラの大きさ:310 mm x 80 mm x 16 mm, フロントカメラの重量:275 g, バックカメラの大きさ:50 mm x 28 mm x 21 mm, バックカメラの重量:46 g, 画面の大きさ:5インチ, 画素数:300万画素, F値:1.9, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, カメラが撮影できる範囲:水平:143°°、垂直:75°°、対角:180°°, 正常に動作する最低動作温度:0℃

ZDR-024CE

フロントカメラの大きさ:63 mm x 49 mm x 26.9 mm, フロントカメラの重量:83 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

KH-DR250R

フロントカメラの大きさ:82 mm x 50 mm x 38 mm, フロントカメラの重量:84 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:63°°、垂直:35°°、対角:72°°

CB-R01

フロントカメラの大きさ:112 mm x 65 mm x 25 mm, フロントカメラの重量:139 g, 画面の大きさ:3.2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

AMS-D102

フロントカメラの大きさ:74 mm x 63 mm x 33 mm, フロントカメラの重量:65 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:180分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

f330s

フロントカメラの大きさ:70 mm x 63 mm x 27.2 mm, フロントカメラの重量:80 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 正常に動作する最低動作温度:-5℃

DVR-ADASX

フロントカメラの大きさ:78 mm x 63 mm x 50 mm, フロントカメラの重量:100 g, バックカメラの大きさ:60 mm x 60 mm x 40 mm, バックカメラの重量:43 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, カメラが撮影できる範囲:水平:139°°、垂直:61°°、対角:170°°, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

DRV-320

フロントカメラの大きさ:62 mm x 51 mm x 37 mm, フロントカメラの重量:65 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:211万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:300分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR3100

フロントカメラの大きさ:97 mm x 53 mm x 29 mm, フロントカメラの重量:70 g, バックカメラの大きさ:58 mm x 38 mm x 29 mm, バックカメラの重量:25 g, 画面の大きさ:3インチ, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:50分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

Everio GC-TR100

フロントカメラの大きさ:90 mm x 56 mm x 27 mm, フロントカメラの重量:85 g, バックカメラの大きさ:55.5 mm x 28.5 mm x 22.5 mm, バックカメラの重量:34 g, 画面の大きさ:3インチ, 画素数:219万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:28fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:120分, カメラが撮影できる範囲:水平:120°°、垂直:61°°、対角:151°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRY-WiFi20c

フロントカメラの大きさ:63 mm x 50 mm x 19 mm, フロントカメラの重量:66 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:300万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

DRY-ST6000d

フロントカメラの大きさ:62 mm x 48 mm x 30 mm, フロントカメラの重量:71 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:300分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DIARECO NDR-RC197FM

フロントカメラの大きさ:260 mm x 75 mm x 22 mm, フロントカメラの重量:340 g, バックカメラの大きさ:60 mm x 28 mm x 28 mm, バックカメラの重量:30 g, 画面の大きさ:9.35インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:180分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:180分, カメラが撮影できる範囲:水平:107°°、垂直:56°°、対角:130°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

WDT600

フロントカメラの大きさ:64 mm x 49 mm x 38 mm, フロントカメラの重量:70 g, バックカメラの大きさ:54 mm x 25 mm x 25 mm, バックカメラの重量:19 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, カメラが撮影できる範囲:水平:100°°、垂直:55°°、対角:125°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

CAR-TF-2C1080P

フロントカメラの大きさ:88 mm x 53 mm x 38 mm, フロントカメラの重量:50 g, バックカメラの重量:18 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1980 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:600分

CS-32FH

フロントカメラの大きさ:87 mm x 45 mm x 25 mm, フロントカメラの重量:91 g, バックカメラの大きさ:34.5 mm x 34.5 mm x 16 mm, バックカメラの重量:19 g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, カメラが撮影できる範囲:水平:119°°、垂直:62°°、対角:160°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

CS-360FH

フロントカメラの大きさ:101 mm x 51 mm x 30 mm, フロントカメラの重量:98 g, 画面の大きさ:1.44インチ, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

CA-DR03HTD

フロントカメラの大きさ:63 mm x 42 mm x 36 mm, フロントカメラの重量:63 g, バックカメラの大きさ:63 mm x 42 mm x 36 mm, バックカメラの重量:63 g, 画素数:200万画素, F値:1.4, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:28fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:180分, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-20℃

DRY-AS410WGc

フロントカメラの大きさ:67 mm x 54 mm x 38 mm, フロントカメラの重量:85 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:400万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:40分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

SUPER NIGHT Y-200R

フロントカメラの大きさ:62 mm x 52 mm x 36 mm, フロントカメラの重量:98 g, バックカメラの大きさ:55 mm x 25 mm x 25 mm, バックカメラの重量:28 g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DRV-MR760

フロントカメラの大きさ:89 mm x 50 mm x 38.3 mm, フロントカメラの重量:112 g, バックカメラの大きさ:60 mm x 28.6 mm x 25 mm, バックカメラの重量:26 g, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:207万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:27.5fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つ当たりの記録時間:120分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:15分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

もっと見る ▼

ドライブレコーダーランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でドライブレコーダーを探す

ブランド名でドライブレコーダーを探す

ドライブレコーダー 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。