サイト内の情報はこちらから編集・修正することができます

XDR-66S-Bを評価レビュー。幅広い観点から解説しています

作成日時: 2021年10月15日 22時08分53秒、更新日時: 2021年10月20日 21時58分29秒

よく注目される点からXDR-66S-Bを評価する

XDR-66S-Bの撮影性能について評価

画素数について

画素数が大きいドライブレコーダーはより鮮明な画質で撮影できる点で使い勝手が良いです。特により鮮明な画質で録画をするようなときで重宝します。

画素数について「XDR-66S-B」は200万画素です。一般的ドライブレコーダーと比較して、「XDR-66S-B」の画素数はやや小さい部類に分けられるでしょう。画素数の大きさランキングで854製品のなかで611位に入ります。事故の際の細かな状況映像を鮮明に記録するのに通常なら「XDR-66S-B」でもおそらく問題に感じることはないと言えるでしょう。通常利用であればあまり困らない程度であるため、決定的とまでは言えません。ヘビーユーザーにとっては不足があるかもしれないため、ワンランク上にした方がいいかもしれません。

画素数評価
XDR-66S-B200万画素63/100

XDR-66S-Bの基本情報について評価

フロントカメラの大きさについて

フロントカメラの大きさが小さいドライブレコーダーは運転中の視野を遮ることなく快適に運転できる点で優れています。特に視界を遮ることなく運転をするといったときに適しています。

フロントカメラの大きさを見ると「XDR-66S-B」は90mm×55mm×31mmです。「XDR-66S-B」のフロントカメラの大きさは一般的ドライブレコーダーと比べると同程度です。フロントカメラのコンパクトさランキングで全851製品中487位のドライブレコーダーです。カメラが視界に入って運転を邪魔してしまわないよう設置するのに通常の場合であれば「XDR-66S-B」を選んでもおそらく問題に感じることはないだと言えるでしょう。普通に使う分にはそれなりに使えるという程度のため、特段に優れているという程でもありません。少しでも快適に使いたい人やこだわりが強い人にとっては不十分であるかもしれないため、もう一つ上のドライブレコーダーを見てみた方が良さそうです。

フロントカメラの大きさ評価
XDR-66S-B90mm x 55mm x 31mm47/100

フロントカメラの重量について

フロントカメラの重量が軽いドライブレコーダーは軽くて設置を簡単にできる点で使い勝手が良いです。例えば装着しても落ちにくくフロントガラスに付けて使用するといったようなケースで役立ちます。

フロントカメラの重さについて見ると「XDR-66S-B」は80gです。一般的ドライブレコーダーと比較すると「XDR-66S-B」の重さはほとんど同じだと言えるでしょう。フロントカメラの軽量さランキングで全861製品中384位のドライブレコーダーです。シンプルな設置器具で装着するのに通常なら「XDR-66S-B」でもおそらく問題に感じることはないだと言えるでしょう。普通に使う分にはそれなりに使えるものですが、すごく優れているという程ではないでしょう。少しでもストレスを感じずに使いたい人やこだわりが強い人にとっては不十分である可能性があるため、もう一つ上のドライブレコーダーを見てみることをおすすめします。

フロントカメラの重量評価
XDR-66S-B80g49/100

XDR-66S-Bの撮影機能について評価

自動録画機能について

センサーによる自動録画に対応しているドライブレコーダーは危険を察知して撮影を開始できる点で使い勝手が良いです。例えば衝撃や動きがあるときだけ録画するのでハードディスクの容量を節約するのに適しています。

「XDR-66S-B」はセンサーによる自動録画に対応しているドライブレコーダーです。そのため運転手不在の場合でも録画できる点で使い勝手が良いです。車上荒らしの証拠映像を記録するのに「XDR-66S-B」はオススメです。

XDR-66S-Bの録画性能について評価

撮影できる映像の最大解像度について

撮影できる映像の最大解像度が高いドライブレコーダーは映像の一部を綺麗なまま拡大できる点で優れています。例えば映像をきれいに撮影できる点で優れているので、事故の際相手の車のナンバープレートや、運転者などが鮮明に記録されることで後の立件などをするといったようなケースにおすすめです。

「XDR-66S-B」の撮影できる映像の最大解像度は800×600です。普通のドライブレコーダーと比べて、「XDR-66S-B」の解像度はかなり低いと言えます。撮影できる映像の最大解像度の高さランキングでは856製品中810位くらいになります。録画内容を詳細に確認することができない点で「XDR-66S-B」は良いとは言えないでしょう。ナンバープレートの視認性が低くなるため、トラブルが起きたときに車を特定するなら「XDR-66S-B」は全くおすすめではありません。撮影できる映像の最大解像度にあまり関心が無い人でも普通に使っていて不満を感じることがあるでしょう。従ってもう一つ上を見てみることをおすすめします。

撮影できる映像の最大解像度評価
XDR-66S-B800 x 60015/100

読み込めるSDカードの最大容量について

読み込めるSDカードの最大容量が大きいドライブレコーダーは長時間の録画をする事ができる点で使い勝手が良いです。例えば録画可能時間を長くするような場合におすすめです。

「XDR-66S-B」の読み込めるSDカードの最大容量は32GBです。「XDR-66S-B」の読み込めるSDカードの最大容量は標準的なドライブレコーダーよりもどちらかと言えば小さい方だと言えるでしょう。読み込めるSDカード容量の大きさランキングで見てみると902製品の中で659位くらいに位置付けられます。多くの映像や画像を保存できない点で「XDR-66S-B」はあまり良いとは言えません。高画質で録画したいときに「XDR-66S-B」はあまりオススメではありません。読み込めるSDカードの最大容量で見るなら「XDR-66S-B」は選ばない方がいいです。

読み込めるSDカードの最大容量評価
XDR-66S-B32GB30/100

録画ファイル1つあたりの記録時間について

録画ファイル1つあたりの記録時間が短いドライブレコーダーはドライブレコーダーに負担を掛けずにデータを記録できる点で秀でています。特に記録の確認をする際に、ピンポイントでその場面を確認するといったようなときで役立ちます。

録画ファイル一つあたりの記録時間について見ると「XDR-66S-B」は2時間です。平均的なドライブレコーダーと比べると「XDR-66S-B」のファイル一つあたりの記録時間はほとんど同じだと言えるでしょう。録画ファイル1つあたりの記録時間の短さランキングで全634製品中311位のドライブレコーダーです。また「XDR-66S-B」は短い時間でファイルが分かれているため、映像のサムネを表示したときに一覧性が高くなり、事故があった時の映像をすぐに見つけることができる点でよいです。事故などの際に必要な部分だけを証拠として提出したい場合に「XDR-66S-B」は多少オススメです。そのため録画ファイル一つあたりの記録時間という点で選ぶなら「XDR-66S-B」は候補の一つに上がるでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準と思われますが、全体で見るとさらに一つ上のドライブレコーダーもあるため最高レベルとまでは言えません。

録画ファイル1つあたりの記録時間評価
XDR-66S-B2時間70/100

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間について

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間が長いドライブレコーダーはもしもの事故時の映像をより長く記録できる点で使い勝手が良いです。特に事故などの際に重要となりそうな証拠などを長時間記録するのにおすすめです。

「XDR-66S-B」の車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間は30分です。「XDR-66S-B」の映像を記録しておける時間は標準的なドライブレコーダーと比べると同じくらいと言えます。車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間の長さランキングで450製品のなかで266位に入ります。事故後に暴言を吐かれた時に証拠を余すことなく記録したい場合でも通常であれば「XDR-66S-B」を選んでもおそらく十分でしょう。普通に使う分には比較的問題を感じにくいという程度であるため、決定的とは言えないでしょう。少しでも快適に使いたい人やこだわりが強い人は物足りなさを感じるかもしれないため、もうワンランク上のドライブレコーダーを見てみることをおすすめします。

車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間評価
XDR-66S-B30分43/100

XDR-66S-Bの設置条件について評価

正常に動作する最高動作温度について

正常に動作する最高動作温度が高いドライブレコーダーは真夏の車内でも故障せずに使用できる点で秀でています。特に気温の高い地域、また夏季などにドライブをするといった場合におススメです。

正常に動作する最高動作温度について見ると「XDR-66S-B」は60℃です。普通のドライブレコーダーと比べて、「XDR-66S-B」の最高動作温度はかなり低いです。正常に動作する最高動作温度の高さランキングで見てみると504製品の中で426位くらいに位置付けられます。車内温度の高い時期や場所で使用するのに通常のケースであれば「XDR-66S-B」でもおそらく十分と言えます。通常利用であれば比較的問題を感じにくいですが、「XDR-66S-B」が特別に優れているとは言えないでしょう。こだわりが強い人には不十分である可能性があり、もう一つ上を考えることをおすすめします。

正常に動作する最高動作温度評価
XDR-66S-B60℃42/100

正常に動作する最低動作温度について

正常に動作する最低動作温度が低いドライブレコーダーは気温が極端に低い環境への耐用性に優れ、寒い冬場でも安定した性能を期待できる点で秀でています。例えば雪国などの寒い場所でも使用するといったケースに向いています。

「XDR-66S-B」の正常に動作する最低動作温度は-10℃です。標準的なドライブレコーダーよりも「XDR-66S-B」の最低動作温度は比較的高いです。正常に動作する最低動作温度の低さランキングで597製品のなかで378位に入ります。凍ってしまうような寒冷地で早朝から運転するのに通常なら「XDR-66S-B」でもおそらく十分と言えるでしょう。通常利用であれば比較的問題を感じにくいという程度のため「XDR-66S-B」が特別に良いとは言えません。少しのストレスも感じたくない人には不十分である可能性があるので、もうワンランク上のドライブレコーダーにした方がいいでしょう。

正常に動作する最低動作温度評価
XDR-66S-B-10℃45/100

XDR-66S-Bの詳細情報

XDR-66S-B
画像XDR-66S-B
フロントカメラの大きさ90mm x 55mm x 31mm
フロントカメラの重量80g
モニターを搭載しているかどうか×
画素数200万画素
撮影できる映像の最大解像度800 x 600
読み込めるSDカードの最大容量32GB
録画ファイル1つあたりの記録時間2時間
車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間30分
センサーによる自動録画に対応しているかどうか
正常に動作する最高動作温度60℃
正常に動作する最低動作温度-10℃

類似のドライブレコーダーを探す

他のドライブレコーダーと比較する

価格をチェックする

XDR-66S-Bの価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

XDR-66S-B比較シミュレータ-XDR-66S-B と比較するドライブレコーダーを探す

フリーワードで探す

機能で探す

前方撮影機能

後方撮影機能

モニター搭載

ノイズ軽減機能

LED信号機の録画

コントラストの自動調整機能

WDR

HDR

Full HD

自動録画機能

車内撮影機能

駐車監視機能

先行車発進お知らせ機能

先行車接近お知らせ機能

前方信号お知らせ機能

車線逸脱お知らせ機能

エコドライブサポート機能

車速アラーム機能

長時間運転通知機能

バイクへ搭載

GPS

Wi-Fi

買替補償金制度対象

メーカー名で探す

ADATA

ADTEC

AKEEYO

ANKER

ASUS

B-GROW

COWON

D-motion

DOD

DreamMaker

elpis

EONON

Geanee

GEOTEL

HP

I.B.S

INBYTE

innowa

IODATA

ITPROTECH

JVC

J・E・S

KAIHOU

KEIAN

KEIYO

LEADIS

LISWAY

MotionTech

MSネット

nPLAce

ORACOM

PAPAGO

PROLINK

PSD

RAMASU

RWC

Silver Creation International

SOLING

SPEEDER

SPREAD

TCL

THINKWARE

TOHO

VACRON

VIOFO

VISION VIEWGATE

WATEX

X-RUN

YI Technology

ZAPCO

アウロラ

アクラスタ

アサヒリサーチ

アップワード

アムス

アルパイン

イクリプス

イノベイティブ

インベス

イーバランス

エイ・アイ・ディー

エフ・アール・シー

エレコム

カーメイト

ガーミン

キャストレード

クロスワーク

グリーンハウス

ケンウッド

ケンコー

コスモシステム

サイエルインターナショナル

サンコー

サンワサプライ

ショップジャパン

ジェットイノウエ

セイワ

セルスター

ダイアモンドヘッド

テック

テレマルシェ

デイトナ

デンソー

データシステム

トム通信工業

トランセンド

ドウシシャ

ドン・キホーテ

ナガオカ

ニュースペースデザイン

ネクストゲーション

パイオニア

パナソニック

ヒロコーポレーション

ブレックス

ブロードウォッチ

ベセトジャパン

ベロフ

マルハマ

ミスターカード

ミツバサンコーワ

ユピテル

リーダーメディアテクノ

ルックイースト

レッツコーポレーション

ロジテック

三友商事

三菱電機

三金商事

上海問屋

中発販売

加藤電機

大橋産業

威風堂

昌騰

電産商事

青木製作所

ブランド名で探す

Everio

XDR-66S-Bと評価が同程度のドライブレコーダーを探す

フロントカメラの大きさ:62mm x 52mm x 37mm, フロントカメラの重量:98g, バックカメラの大きさ:55mm x 25mm x 25mm, バックカメラの重量:28g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:28fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

フロントカメラの大きさ:65mm x 53mm x 28mm, フロントカメラの重量:95g, バックカメラの大きさ:54mm x 25mm x 25mm, バックカメラの重量:26g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:29.1fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:40分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

フロントカメラの大きさ:65mm x 53mm x 28mm, フロントカメラの重量:95g, バックカメラの大きさ:54mm x 25mm x 25mm, バックカメラの重量:26g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:29.1fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:40分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

フロントカメラの大きさ:65mm x 53mm x 28mm, フロントカメラの重量:95g, バックカメラの大きさ:54mm x 25mm x 25mm, バックカメラの重量:26g, 画面の大きさ:2インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:29.1fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:40分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

フロントカメラの大きさ:104mm x 35mm x 35mm, フロントカメラの重量:91g, バックカメラの大きさ:57mm x 30mm x 30mm, バックカメラの重量:28g, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:28fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

フロントカメラの大きさ:304mm x 82mm x 30mm, フロントカメラの重量:255g, 画面の大きさ:2.4インチ, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB

フロントカメラの大きさ:85mm x 40mm x 40mm, フロントカメラの重量:61g, 画面の大きさ:1.5インチ, 画素数:400万画素, 撮影できる映像の最大解像度:2304 x 1296, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:3時間, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分

フロントカメラの大きさ:55mm x 45mm x 30mm, フロントカメラの重量:37g, 画面の大きさ:1.41インチ, 画素数:130万画素, 撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:10時間, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:10時間

フロントカメラの大きさ:55mm x 45mm x 31mm, フロントカメラの重量:45g, 画面の大きさ:1.41インチ, 画素数:500万画素, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分, 正常に動作する最高動作温度:50℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

フロントカメラの大きさ:38mm x 30mm x 27.3mm, フロントカメラの重量:35g, バックカメラの大きさ:38mm x 30mm x 27.3mm, バックカメラの重量:35g, 画面の大きさ:11.88インチ, 画素数:200万画素, F値:1.8, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:30分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

フロントカメラの大きさ:90mm x 56mm x 26.8mm, バックカメラの大きさ:61mm x 25.5mm x 23.6mm, 画面の大きさ:2.7インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:28fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:3時間, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:6時間, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

XDR-66S-Bの仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

XDR-66S-B

45.4-フロントカメラの大きさ:90mm x 55mm x 31mm, フロントカメラの重量:80g, 画素数:200万画素, 撮影できる映像の最大解像度:800 x 600, 読み込めるSDカードの最大容量:32GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:2時間, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-360-2

46.2フロントカメラの大きさ:130mm x 95mm x 40mm, フロントカメラの重量:117g, バックカメラの大きさ:50mm x 28mm x 28mm, バックカメラの重量:29g, 画面の大きさ:4.5インチ, 画素数:300万画素, F値:2.5, 撮影できる映像の最大解像度:1440 x 1440, 撮影できる映像のフレームレート:20fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分, カメラが撮影できる範囲:水平:124°°、垂直:93°°、対角:155°°, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-2CAM-R

47.5フロントカメラの大きさ:110mm x 63mm x 30mm, フロントカメラの重量:116g, バックカメラの大きさ:50mm x 28mm x 28mm, バックカメラの重量:31g, 画面の大きさ:4インチ, 画素数:200万画素, F値:2.5, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:25fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間, カメラが撮影できる範囲:水平:124°°、垂直:93°°、対角:155°°, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-ADASX

47.4フロントカメラの大きさ:78mm x 63mm x 50mm, フロントカメラの重量:100g, バックカメラの大きさ:60mm x 60mm x 40mm, バックカメラの重量:43g, 画面の大きさ:2.4インチ, 画素数:200万画素, F値:2, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間, カメラが撮影できる範囲:水平:139°°、垂直:61°°、対角:170°°, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:0℃

DVR-C02

54.6フロントカメラの重量:118g, バックカメラの大きさ:49mm x 32mm x 29mm, バックカメラの重量:21g, 画面の大きさ:3.5インチ, 画素数:100万画素, 撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:128GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:60分, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分, カメラが撮影できる範囲:水平:89°°、垂直:64°°、対角:123°°, 正常に動作する最高動作温度:60℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-DD

49.0フロントカメラの大きさ:115mm x 64mm x 30mm, フロントカメラの重量:157g, バックカメラの大きさ:50mm x 28mm x 28mm, バックカメラの重量:30g, 画面の大きさ:4インチ, 画素数:200万画素, F値:2.5, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-DD-2

48.7フロントカメラの大きさ:115mm x 64mm x 30mm, フロントカメラの重量:157g, バックカメラの大きさ:58mm x 48mm x 24mm, バックカメラの重量:24g, 画面の大きさ:4インチ, 画素数:200万画素, F値:2.5, 撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080, 撮影できる映像のフレームレート:30fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-360-2NR

41.3フロントカメラの大きさ:130mm x 95mm x 40mm, フロントカメラの重量:162g, バックカメラの大きさ:58mm x 48mm x 24mm, バックカメラの重量:24g, 画面の大きさ:4.5インチ, 画素数:300万画素, F値:2.5, 撮影できる映像の最大解像度:1440 x 1440, 撮影できる映像のフレームレート:20fps, 読み込めるSDカードの最大容量:64GB, 録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間, 車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分, 正常に動作する最高動作温度:65℃, 正常に動作する最低動作温度:-10℃

大きさ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ(フロントカメラ)

XDR-66S-B

47.6-フロントカメラの大きさ:90mm x 55mm x 31mm

DVR-360-2

3.6フロントカメラの大きさ:130mm x 95mm x 40mm

DVR-2CAM-R

31.6フロントカメラの大きさ:110mm x 63mm x 30mm

DVR-ADASX

23.7フロントカメラの大きさ:78mm x 63mm x 50mm

DVR-DD

28.6フロントカメラの大きさ:115mm x 64mm x 30mm

DVR-DD-2

28.6フロントカメラの大きさ:115mm x 64mm x 30mm

DVR-360-2NR

3.6フロントカメラの大きさ:130mm x 95mm x 40mm

SUPER NIGHT SN-ST3300P

69.4フロントカメラの大きさ:64mm x 49mm x 33mm

フロントカメラ(フロントカメラ)

画像製品名評価比較したときのおススメ度フロントカメラ(フロントカメラ)

XDR-66S-B

49.8-フロントカメラの重量:80g

DVR-360-2

23.7フロントカメラの重量:117g

DVR-2CAM-R

24.2フロントカメラの重量:116g

DVR-ADASX

33.4フロントカメラの重量:100g

DVR-C02

23.3フロントカメラの重量:118g

DVR-DD

10.7フロントカメラの重量:157g

DVR-DD-2

10.7フロントカメラの重量:157g

DVR-360-2NR

9.6フロントカメラの重量:162g

画素数

画像製品名評価比較したときのおススメ度画素数

XDR-66S-B

63.9-画素数:200万画素

DVR-360-2

98.8画素数:300万画素

DVR-2CAM-R

63.9画素数:200万画素

DVR-ADASX

63.9画素数:200万画素

DVR-C02

21.3画素数:100万画素

DVR-DD

63.9画素数:200万画素

DVR-DD-2

63.9画素数:200万画素

DVR-360-2NR

98.8画素数:300万画素

映像解像度

画像製品名評価比較したときのおススメ度映像解像度

XDR-66S-B

15.6-撮影できる映像の最大解像度:800 x 600

DVR-360-2

67.1撮影できる映像の最大解像度:1440 x 1440

DVR-2CAM-R

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DVR-ADASX

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DVR-C02

29.9撮影できる映像の最大解像度:720 x 1280

DVR-DD

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DVR-DD-2

67.1撮影できる映像の最大解像度:1920 x 1080

DVR-360-2NR

67.1撮影できる映像の最大解像度:1440 x 1440

SDカード最大対応容量

画像製品名評価比較したときのおススメ度SDカード最大対応容量

XDR-66S-B

30.0-読み込めるSDカードの最大容量:32GB

DVR-360-2

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DVR-2CAM-R

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DVR-ADASX

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

DVR-C02

90.0読み込めるSDカードの最大容量:128GB

DVR-DD

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DVR-DD-2

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

DVR-360-2NR

60.0読み込めるSDカードの最大容量:64GB

録画ファイル構成

画像製品名評価比較したときのおススメ度録画ファイル構成

XDR-66S-B

70.0-録画ファイル1つあたりの記録時間:2時間

DVR-360-2

10.0録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間

DVR-2CAM-R

10.0録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間

DVR-ADASX

10.0録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間

DVR-C02

90.0録画ファイル1つあたりの記録時間:60分

DVR-DD

10.0録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間

DVR-DD-2

10.0録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間

DVR-360-2NR

10.0録画ファイル1つあたりの記録時間:5時間

イベント録画時間

画像製品名評価比較したときのおススメ度イベント録画時間

XDR-66S-B

43.7-車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分

DVR-360-2

18.8車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分

DVR-C02

32.7車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:20分

DVR-360-2NR

18.8車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:12分

SUPER NIGHT SN-ST3300P

62.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:60分

SUPER NIGHT SN-TW9700dP

43.7車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:30分

SUPER NIGHT Y-210R

51.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:40分

SUPER NIGHT Y-300R

51.5車に衝撃が加わったときに映像を記録しておける時間:40分

最高動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最高動作温度

XDR-66S-B

42.8-正常に動作する最高動作温度:60℃

DVR-360-2

68.6正常に動作する最高動作温度:65℃

DVR-2CAM-R

68.6正常に動作する最高動作温度:65℃

DVR-ADASX

68.6正常に動作する最高動作温度:65℃

DVR-C02

42.8正常に動作する最高動作温度:60℃

DVR-DD

68.6正常に動作する最高動作温度:65℃

DVR-DD-2

68.6正常に動作する最高動作温度:65℃

DVR-360-2NR

68.6正常に動作する最高動作温度:65℃

最低動作温度

画像製品名評価比較したときのおススメ度最低動作温度

XDR-66S-B

45.6-正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-360-2

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-2CAM-R

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-ADASX

10.3正常に動作する最低動作温度:0℃

DVR-C02

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-DD

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-DD-2

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

DVR-360-2NR

45.6正常に動作する最低動作温度:-10℃

ドライブレコーダーランキング

カテゴリ一覧

人気ドライブレコーダー

9位

10位

13位

関連人気記事

新着情報