ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA をレビューや評価|ほかのフィールドスコープと比較していいのか悪いのかについてまとめてみました

作成日時: 2022-01-04 16:09:25、更新日時: 2022-01-04 19:34:02

 ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA を徹底評価

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA についての評価をスコアリングしました!どういう点においてメリットがあるフィールドスコープなのか? ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA にすべきなのかについて選ぶのに慣れてない人でも理解することができます!

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDAは、本体サイズ270mm、本体重量1.07kg、接眼レンズ位置が傾斜型で、対物レンズ有効径は65mm、最短合焦距離は5m、防水対応もしています。このフィールドスコープは、野鳥観察や星空観察など、フィールドでの観察に適しています。65mmの対物レンズは、光の収集力が非常に高く、暗い場所での観察もクリアに見ることができます。また、傾斜型のアングルタイプの接眼レンズは、長時間の観察でも疲れにくく、自然に見やすい位置に設定されています。防水対応もあるため、悪天候でも安心して観察ができます。総合的に、ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDAは、耐久性に優れ、優れた光学性能を備えたフィールドスコープであり、フィールドでの観察には非常におすすめです。

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA の特色や特性について

扱いやすさに関する ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA の評価

防水対応について

「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」は防水に対応しているフィールドスコープです。このフィールドスコープは、汗や雨で濡れた手でも確実に握りやすい設計になっています。防水機能に加え、グリップ力も重視され、使用者の利便性を考慮した作りになっています。このフィールドスコープは、野外での使用に最適な防水機能を有する優れた製品です。雨天や湿気が多い環境での使用にも安心してご利用いただけます。

野外活動に必要なアイテムとして、防水に対応しているフィールドスコープは欠かせない存在と言えます。その最大のメリットは、水辺や雨天時でも使用できることにあります。釣りやボート、スポーツ観戦などでも活躍することができます。また、防水性は機材を長持ちさせるため、ハイクやキャンプのような長期的な野外活動にも持ち出しやすいと言えます。

全体設計に関する ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA の詳細情報

本体サイズについて

本体サイズについて「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」は270mmです。これはとても小さい部類に入るサイズです。

実際の所の「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」は本体サイズという点においてかなり優れているでしょう。従ってこのフィールドスコープにする大きな判断材料になります。これよりも小さいサイズのフィールドスコープを選んでもほとんど「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」と同じでしょう。

本体サイズ評価
ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA270mm81/100

重量について

重量について「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」は1.07kgです。このフィールドスコープの重量はやや軽いと言えるフィールドスコープでしょう。このフィールドスコープの軽い本体重量は、長時間使用する場合や持ち運ぶ必要がある場合にとても便利です。また、イベントやコンサート等、場所を移動することが多い撮影現場での利用にも最適です。

フィールドスコープを選ぶ際には、本体重量の軽さも重要なポイントです。なぜなら、本体が重くなると、野外活動の際に疲れがたまったり、運搬が難しくなったりするからです。しかし、軽い本体であれば、持ち運びが楽になるだけでなく、手軽に観察を楽しむことができます。また、軽量化により、視野角の拡大やコンパクト化が進む傾向にあるため、観察の幅を広げることができます。

重量における使用感は割と秀でています。従って重量という観点で選ぶならこのフィールドスコープは候補の一つになるでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、強いこだわりがある人は一つ上を考えてみてもいいのかもしれません。

重量評価
ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA1.07kg71/100

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA のレンズの情報詳細

対物レンズ有効径について

「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」の対物レンズ有効径は65mmです。このフィールドスコープの対物レンズ有効径は同程度でしょう。大きい対物レンズ有効径を備えたこのフィールドスコープは、望遠鏡としても優秀です。澄んだ空気の中、明るい星空を観察する際にも最適で、圧倒的な視野角とクリアな画像で、星座や惑星を見ることができます。

対物レンズ有効径が大きいフィールドスコープの重要なメリットの一つは、より長い距離で観察できることです。大きな有効径を持つフィールドスコープは、より遠くの対象を拡大し、明るい画像を提供することができます。これは、山岳地帯やオープンフィールド、海、エスチュワリーウエッジなど、広範囲にわたる観察地点で特に役立ちます。

実際のところの「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」は対物レンズ有効径という点において中程度なレベルです。少しでもストレスを感じずに使いたい人やヘビーユーザーにとっては不十分であるかもしれないため、ワンランク上のフィールドスコープにした方が良さそうです。

対物レンズ有効径評価
ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA65mm46/100

最短合焦距離について

最短合焦距離について「ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA」は5mです。これは標準と比較するとどちらかと言うと長いほうのフィールドスコープだと言えるでしょう。

最短合焦距離が短いフィールドスコープは、逆光下でも優れた性能を発揮します。逆光下で観察すると、対象物が暗く見えがちですが、最短合焦距離が短いフィールドスコープを使うことで、対象物の明るさを確保することができます。また、雨天時にも、クリアな映像を確保することができます。

最短合焦距離という観点で見る場合、このフィールドスコープはほとんど選ばない方がいいでしょう。

最短合焦距離評価
ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA5m26/100

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA を選ぶべき3つの理由

  • 並外れて小さい本体サイズ
    (17位/138製品)
  • 重量はどちらかと言うと軽い
    (52位/134製品)
  • 防水に対応している

表で ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA を情報概要を確認する

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA
画像ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA
本体サイズ270mm
重量1.07kg
接眼レンズ位置傾斜型(アングルタイプ)
対物レンズ有効径65mm
最短合焦距離5m
防水に対応しているかどうか

類似のフィールドスコープを探す

他のフィールドスコープと比較する

価格をチェック

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA と評価が同程度のフィールドスコープを探す

本体サイズ:297mm, 重量:910g, 対物レンズ有効径:50mm, アイレリーフ:19mm

本体サイズ:313mm, 重量:620g, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:10m, アイレリーフ:19mm

本体サイズ:44cm, 重量:2.91kg, 対物レンズ有効径:115mm, 最短合焦距離:4.8m, アイレリーフ:20mm

本体サイズ:379mm, 重量:2.03kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

本体サイズ:398mm, 重量:2.03kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

本体サイズ:41.5cm, 重量:1.74kg, 対物レンズ有効径:82mm

本体サイズ:376mm, 重量:1.55kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:6m, アイレリーフ:20mm

本体サイズ:207mm, 重量:470g, 対物レンズ有効径:50mm, 最短合焦距離:3m, フィルター径:55mm

本体サイズ:304mm, 重量:1.33kg, 対物レンズ有効径:77mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:82mm

本体サイズ:300mm, 重量:1.1kg, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:4m

本体サイズ:345mm, 重量:1.45kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

本体サイズ:275mm, 重量:430g, 対物レンズ有効径:50mm, 最短合焦距離:5m

本体サイズ:363mm, 重量:1.35kg, 対物レンズ有効径:82mm

本体サイズ:339mm, 重量:1.67kg, 対物レンズ有効径:82mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:86mm

本体サイズ:388mm, 重量:1.22kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:12m, フィルター径:86mm, アイレリーフ:20mm

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65EDA

56.4-本体サイズ:270mm, 重量:1.07kg, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:5m

ペンタックス スポッティングスコープ PF-65ED

56.6本体サイズ:270mm, 重量:1.05kg, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:5m

ジオマII ED82-Aセット (接眼レンズ付属)

59.5本体サイズ:363mm, 重量:1.35kg, 対物レンズ有効径:82mm

ビクセン ジオマII ED82-A

51.3本体サイズ:363mm, 重量:1.35kg, 対物レンズ有効径:82mm, 最短合焦距離:10m, アイレリーフ:18mm

ジオマII ED67-Aセット (接眼レンズ付属)

59.0本体サイズ:330mm, 重量:1.03kg, 対物レンズ有効径:67mm

Kowa TSN-882

63.9本体サイズ:329mm, 重量:1.52kg, 対物レンズ有効径:88mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:95mm

ペンタックス スポッティングスコープ PF-100ED

29.0本体サイズ:51cm, 重量:2.6kg, 対物レンズ有効径:100mm, 最短合焦距離:8.5m

ペンタックス スポッティングスコープ PF-80EDA

41.8本体サイズ:41.5cm, 重量:1.6kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:5.8m

フィールドスコープランキング

カテゴリ一覧

人気フィールドスコープ

関連人気記事

新着情報