ニコンフィールドスコープ III-A の良い点悪い点は?徹底レビューしています

作成日時: 2022-01-04 18:55:19、更新日時: 2022-01-04 21:25:48

 ニコンフィールドスコープ III-A を徹底評価

ニコンフィールドスコープ III-Aは、291mmの本体サイズで、本体重量は1.18kgです。接眼レンズ位置は傾斜型のアングルタイプで、対物レンズ有効径は60mmです。最短合焦距離は5mで、フィルター径は67mmです。さらに、防水対応もしておりますので、アウトドアでの使用にも優れた機器になっています。

ニコンフィールドスコープ III-Aは、高性能であることがわかります。例えば、接眼レンズ位置が傾斜型となっており、長時間の観察でも肩や首に負担がかからず、快適な使用が可能です。また、最短合焦距離が5mとなっており、野生動物や鳥などの観察でも、近くで観察することができます。

このニコンフィールドスコープ III-Aは、アウトドアでの使用にも適しています。フィルター径が67mmとなっており、フィルターを使用することで、観察対象の風景の色調整が可能です。さらに、防水対応となっているため、突然の雨にあっても安心して使うことができます。

総合的に、ニコンフィールドスコープ III-Aは、高性能であり、アウトドアでの使用にも適していることが分かります。野生動物や鳥の観察をする際や、遠くの景色を観察する際にも、このニコンフィールドスコープ III-Aを使うことで、より高い精度で観察することができます。

ニコンフィールドスコープ III-A のメリット

  • やや小さい本体サイズ

ニコンフィールドスコープ III-A のデメリット

  • 長い最短合焦距離

ニコンフィールドスコープ III-A の特徴

  • 防水に対応している

ニコンフィールドスコープ III-A の優れた点や良くない点をレビューしてみた

全体設計に関する ニコンフィールドスコープ III-A の情報詳細

本体サイズについて

「ニコンフィールドスコープ III-A」の本体サイズは291mmです。これは標準的なフィールドスコープと比べるとわりと小さいと言えるサイズでしょう。

本体サイズという観点における「ニコンフィールドスコープ III-A」は実の所比較的秀でているといえるかもしれません。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、強いこだわりがある人は一つ上を見てみてもいいでしょう。

本体サイズ評価
ニコンフィールドスコープ III-A291mm70/100

重量について

重量について「ニコンフィールドスコープ III-A」は1.18kgです。標準的なフィールドスコープとくらべるとこのフィールドスコープの重量はわりと軽い部類に入るフィールドスコープだと言えるでしょう。当社の評価基準において、このフィールドスコープの軽い本体重量は高く評価されております。長時間の使用にも耐えうる軽量で、扱いやすさがあります。フィールドスコープを探されている方にはおすすめです。

本体重量が軽いフィールドスコープは、野外での使用に大変便利であることがわかっています。大自然の中での観察・撮影は、ヘビーな機器を持ち運ぶことができない問題があるため、軽さを求める声が多く聞かれます。

そのため重量という点で選ぶならこのフィールドスコープは候補の一つになります。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、強いこだわりがある人は一つ上を考えてみてもいいのかもしれません。

重量評価
ニコンフィールドスコープ III-A1.18kg66/100

レンズについて

対物レンズ有効径について

「ニコンフィールドスコープ III-A」の対物レンズ有効径は60mmです。これは標準と比較するとどちらかといえば小さい部類に入る対物レンズ有効径でしょう。

対物レンズ有効径が大きいフィールドスコープの特長について対物レンズ有効径が大きいフィールドスコープは、より大きな光を取り込むことができるため、より明るい画像を提供します。これにより、観察対象をより鮮明に捉えることができます。また、対物レンズ有効径が大きくなることで、高倍率での観察でも手ぶれを抑えることができるため、安定した画像を提供します。さらに、対物レンズ有効径が大きいフィールドスコープは、低倍率でも広い視野を提供するため、スポーツ観戦や船上での観察などでも非常に便利です。これらの特長により、対物レンズ有効径が大きいフィールドスコープは、多くのユーザーから支持されています。

対物レンズ有効径という点で選ぶ場合、このフィールドスコープはおすすめしません。

対物レンズ有効径評価
ニコンフィールドスコープ III-A60mm35/100

最短合焦距離について

最短合焦距離について「ニコンフィールドスコープ III-A」は5mです。平均よりこのフィールドスコープの最短合焦距離はどちらかと言うと長いと言えるフィールドスコープです。

最短合焦距離が短いフィールドスコープのメリットは、観察対象に迫ることができ、詳細な観察が可能になることです。特に、野生動物や観察対象が遠くにいる場合でも、近くまで寄って観察することができます。また、寄って観察することで、観察対象の姿勢や動きを詳細に把握でき、珍しい行動なども確認できます。

最短合焦距離で見る場合、このフィールドスコープはほとんど選択肢に入ってこないです。

最短合焦距離評価
ニコンフィールドスコープ III-A5m26/100

フィルター径について

「ニコンフィールドスコープ III-A」のフィルター径は67mmです。このフィールドスコープのフィルター径は比較的小さい方のフィールドスコープでしょう。

フィルター径が大きいフィールドスコープを使うことで、より広い観察範囲をカバーすることができます。多くの野鳥や動物たちは、広い範囲にわたって活動するため、大きなレンズを使ったフィールドスコープによって、その姿を見逃すことはありません。また、大きなフィルター径が持つ光学特性は、望遠鏡の能力を最大限に引き出し、あらゆるシチュエーションにおいて最高のパフォーマンスを発揮することができます。

フィルター径評価
ニコンフィールドスコープ III-A67mm36/100

ニコンフィールドスコープ III-A の扱いやすさについての徹底評価

防水対応について

「ニコンフィールドスコープ III-A」は防水に対応しているフィールドスコープです。このフィールドスコープは防水に対応しており、濡れた環境でも使用することができます。プロの野鳥観察家や狩猟愛好家など、アウトドアで使用する人にとっては必要不可欠な機能です。

防水に対応しているフィールドスコープは、アウトドアや野外での活動に最適です。例えば、野鳥観察や星空観察など、様々なシチュエーションで使用することができます。天候や場所に関係なく、高品質の画像やクリアな視覚を提供することができます。さらに、防水仕様であるため、良好な視野を確保するために、機器を頻繁に拭いたりする必要がありません。

ニコンフィールドスコープ III-A に関する詳細一覧

ニコンフィールドスコープ III-A
画像ニコンフィールドスコープ III-A
本体サイズ291mm
重量1.18kg
接眼レンズ位置傾斜型(アングルタイプ)
対物レンズ有効径60mm
最短合焦距離5m
フィルター径67mm
防水に対応しているかどうか

類似のフィールドスコープを探す

他のフィールドスコープと比較する

価格をチェック

ニコンフィールドスコープ III-A の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ニコンフィールドスコープ III-A と評価が同程度のフィールドスコープを探す

本体サイズ:302mm, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:2.9m, フィルター径:67mm

本体サイズ:332mm, 重量:1.62kg, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:3.3m

本体サイズ:379mm, 重量:2.03kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

本体サイズ:360mm, 重量:1.34kg, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:4.5m, アイレリーフ:19mm

本体サイズ:350mm, 重量:1.45kg, 対物レンズ有効径:65mm

本体サイズ:355mm, 重量:1.31kg, 対物レンズ有効径:60mm

本体サイズ:207mm, 重量:470g, 対物レンズ有効径:50mm, 最短合焦距離:3m, フィルター径:55mm

本体サイズ:299mm, 重量:735g, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:6m, フィルター径:66mm

本体サイズ:265mm, 重量:610g, 対物レンズ有効径:50mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:58mm

本体サイズ:279mm, 重量:1.09kg, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:67mm

本体サイズ:291mm, 重量:1.19kg, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:67mm

本体サイズ:291mm, 重量:1.18kg, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:67mm

本体サイズ:388mm, 重量:1.22kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:12m, フィルター径:86mm, アイレリーフ:20mm

本体サイズ:365.9mm, 重量:927g, 対物レンズ有効径:63mm, 最短合焦距離:10m, フィルター径:72mm

本体サイズ:360mm, 重量:1kg, 対物レンズ有効径:70mm, 最短合焦距離:8.5m, フィルター径:77mm

本体サイズ:271mm, 重量:609g, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:10m, アイレリーフ:11mm

ニコンフィールドスコープ III-A の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ニコンフィールドスコープ III-A

47.2-本体サイズ:291mm, 重量:1.18kg, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:5m, フィルター径:67mm

ニコンフィールドスコープ PROSTAFF 3

54.7本体サイズ:313mm, 重量:620g, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:10m, アイレリーフ:19mm

ニコン スポッターXL II

52.5本体サイズ:313mm, 重量:885g, 対物レンズ有効径:60mm, 最短合焦距離:10m, アイレリーフ:19mm

EDGフィールドスコープ 85-A VR

38.3本体サイズ:398mm, 重量:2.4kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

ニコン EDGフィールドスコープ 85-A

42.2本体サイズ:398mm, 重量:2.03kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

EDGフィールドスコープ 85 VR

40.0本体サイズ:379mm, 重量:2.4kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

ニコン EDGフィールドスコープ 85

43.9本体サイズ:379mm, 重量:2.03kg, 対物レンズ有効径:85mm, 最短合焦距離:5m

ニコン EDGフィールドスコープ 65-A

49.7本体サイズ:332mm, 重量:1.62kg, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:3.3m

フィールドスコープランキング

カテゴリ一覧

人気フィールドスコープ

関連人気記事

新着情報