ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) の評価をレビュー|良く注目される観点について公平に評価

作成日時: 2022-01-04 18:11:54、更新日時: 2022-01-04 19:36:28

 ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) を徹底評価

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)は、本体サイズが342.6mmであり、本体重量が942gとなっております。また、接眼レンズ位置は傾斜型で、接眼レンズが付属しております。対物レンズの有効径は63mmで、最短合焦距離は10mとなっております。フィルター径は72mmで、アイレリーフは20mmとなっております。さらに、防水対応しており、接眼レンズが付属しています。これらの特徴により、天体観測や野鳥観察など、様々なアウトドアで活躍することができます。例えば、対象物によって観察距離が変わる場合でも、最短合焦距離が10mと十分な長さがあるため、快適な観察ができます。フィルター径が72mmと大きく、天体観測での明るさも十分確保されます。防水対応であるため、天候の急変にも対応可能です。つまり、ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)は、高性能であり、様々なアウトドアで使用できることがわかりました。

最後に、私たちはケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)を強くお勧めします。十分な性能と機能が備わっており、様々な観察に対応できます。また、防水対応であるため、天候の急変にも対応可能です。未知の世界を観察したい方には、ぜひケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)をおすすめします。

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) の特長・特色の情報詳細

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) の扱いやすさについての徹底評価

アイレリーフについて

アイレリーフについて「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は20mmです。このフィールドスコープのアイレリーフはかなり長いと言えます。長時間使用しても、目の負担が少ないこのフィールドスコープの特長は、長いアイレリーフにあります。長いアイレリーフがあることで、ユーザーは視野を広く確保することができ、快適に使用することができます。

パターン1:アイレリーフが長いフィールドスコープのメリットは、レンズから目が離れた位置でも快適に覗けることができる点です。これにより、視野を広く確保しながらも、長時間の使用においても目の疲れを軽減することが可能になります。

そのためこのフィールドスコープはかなりおすすめでしょう。アイレリーフという点でこれよりも長いフィールドスコープを選んでも「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」とほとんど同じと思われます。

アイレリーフ評価
ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)20mm88/100

防水対応について

「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は防水に対応しているフィールドスコープです。当社が審査したこのフィールドスコープは、防水機能を有しています。外部からの水分が侵入することなく、使用状況に制限を受けることもありません。長期間のアウトドア使用に最適な商品です。

防水に対応しているフィールドスコープは、アウトドア愛好家にとって重要なアイテムです。水や雨に濡れることによる不快感やダメージから装備を守ることができます。また、清潔に保つことも容易になります。

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) のレンズの情報詳細

接眼レンズの付属について

「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は接眼レンズが付属しているフィールドスコープです。接眼レンズが付属しているこのフィールドスコープは、見るもの全てがクッキリと見えます。また、接眼レンズの品質が高いため、目の疲れやストレスも少ないため、長時間使用しても疲れにくいです。

接眼レンズが付属しているフィールドスコープにはさまざまなメリットがあります。まず、接眼レンズがあることで、観察対象をより鮮明に見ることができます。また、接眼レンズが調整可能なものであれば、観察者の目に合わせて視野を調整できます。そして、接眼レンズが付属するフィールドスコープは、単体のスコープよりも安定した観察が可能です。

対物レンズ有効径について

「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」の対物レンズ有効径は63mmです。このフィールドスコープの対物レンズ有効径は同じくらいと言えるでしょう。有効径の大きい対物レンズが特徴的なこのフィールドスコープは、その大口径により、映像の明るさや解像度が著しく向上しています。また、その優れた性能により、観察対象をより正確に捉えることができるため、より高品質な観察体験を実現します。

対物レンズ有効径が大きいフィールドスコープのもう一つのメリットは、観察体験をより深く満喫できることです。大きなレンズが生み出す美しい光景は、まるで自然の絵画のようです。また、よりはっきりとした観察が可能なため、観察対象についての理解も深まります。対物レンズ径が大きいフィールドスコープは、自然観察や野鳥観察の愛好家にとって、必需品といえるでしょう。

実際「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は対物レンズ有効径という点でそこそこといったレベルです。普通に使う分にはあまり問題になりにくいものの、決定的とは言えないでしょう。

対物レンズ有効径評価
ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)63mm42/100

最短合焦距離について

「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」の最短合焦距離は10mです。このフィールドスコープの最短合焦距離は極めて長いと言えます。

最短合焦距離が短いフィールドスコープは、スポーツ観戦やコンサートなどでも活躍します。特に、美術館などでの絵画鑑賞にも適しており、細部まで見ることができるため、より深い理解を得られます。

最短合焦距離にほとんど興味がない人でも日常で利用していて不満を感じる可能性があるため一つ上を検討をお勧めします。

最短合焦距離評価
ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)10m8/100

フィルター径について

フィルター径について「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は72mmです。このフィールドスコープのフィルター径はほぼ同じと言えます。大きいフィルター径を搭載したこのフィールドスコープは、光の透過性が高く、明るさや解像度が向上しています。これにより、より細かな観察が可能となります。

フィルター径が大きいフィールドスコープには、多くのメリットがあります。まず、フィルター径が大きいと、明るくクリアな画像が得られます。また、暗い場所での撮影でも、より明るく美しい画像を撮ることができます。さらに、フィルター径が大きいため、望遠鏡の広い視野で映像を傍受することができます。

フィルター径評価
ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)72mm48/100

全体設計の詳細について

本体サイズについて

本体サイズについて「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は342.6mmです。平均よりこのフィールドスコープのサイズは同程度と言えるでしょう。

本体サイズという観点における実際の使用感はそこそこです。少しでもストレスを感じずに使いたい人や玄人にとっては不足しているかもしれないため、もうワンランク上を検討をお勧めします。

本体サイズ評価
ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)342.6mm48/100

重量について

重量について「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」は942gです。このフィールドスコープの重量はやや軽いと言えるフィールドスコープでしょう。当社がおすすめするこのフィールドスコープは、その軽い本体重量が特徴の一つです。これにより、持ち運びやすく、使用時の疲れも軽減されます。また、軽量であることにより、大型化することなく、しっかりとした構造のまま保たれています。

本体重量が軽いフィールドスコープのメリットには、持ち運びがしやすく疲れにくいことが挙げられます。特に、野鳥観察や天体観測のように長時間立ち上がって使用する場合は、重量が軽いことが重要です。また、持ち運びや収納に便利なポーチなどが付属していることが多いのも魅力的です。

重量における「ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)」の使用感はどちらかといえば秀でた部類に入るでしょう。従って重量という観点で選ぶならこのフィールドスコープは候補の一つになるでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準ですが、もう少し軽い重量のフィールドスコープもあるためすごく優れているというわけではありません。

重量評価
ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)942g76/100

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) を選ぶべき4つの理由

  • 重量は割と軽い
    (32位/134製品)
  • 並外れて長いアイレリーフ
    (13位/42製品)
  • 接眼レンズが付属している
  • 防水に対応している

表で ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) の詳細一覧を確認する

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)
画像ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)
本体サイズ342.6mm
重量942g
接眼レンズ位置傾斜型(アングルタイプ)
接眼レンズが付属しているかどうか
対物レンズ有効径63mm
最短合焦距離10m
フィルター径72mm
アイレリーフ20mm
防水に対応しているかどうか
付属品接眼レンズ

類似のフィールドスコープを探す

他のフィールドスコープと比較する

価格をチェック

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) と評価が同程度のフィールドスコープを探す

もっと見る ▼

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ) の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

ケンコー プロフィールドPF63A DXII(アングルタイプ)

52.2-本体サイズ:342.6mm, 重量:942g, 対物レンズ有効径:63mm, 最短合焦距離:10m, フィルター径:72mm, アイレリーフ:20mm

ケンコー プロフィールドガイア PFG-48S

46.8本体サイズ:330mm, 重量:750g, 対物レンズ有効径:65mm, 最短合焦距離:6m, アイレリーフ:14mm

ケンコー バードランド スーパーコンパクト50

52.7本体サイズ:180mm, 重量:300g, 対物レンズ有効径:50mm, 最短合焦距離:10m, アイレリーフ:16mm

ケンコー プロフィールドPF80S (ストレートタイプ)

50.2本体サイズ:43.9cm, 重量:1.28kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:6m, フィルター径:86mm

ケンコー プロフィールドPF80EDS (ストレートタイプ)

48.9本体サイズ:45.1cm, 重量:1.34kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:6m, フィルター径:86mm

ケンコー プロフィールドPF80EDA (アングルタイプ)

50.1本体サイズ:43.1cm, 重量:1.35kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:6m, フィルター径:86mm

ケンコー プロフィールドPF80A (アングルタイプ)

51.4本体サイズ:42cm, 重量:1.28kg, 対物レンズ有効径:80mm, 最短合焦距離:6m, フィルター径:86mm

ケンコー プロフィールドPF70S DX(ストレートタイプ)

47.5本体サイズ:380mm, 重量:980g, 対物レンズ有効径:70mm, 最短合焦距離:8.5m, フィルター径:77mm

フィールドスコープランキング

カテゴリ一覧

人気フィールドスコープ

関連人気記事

新着情報