アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT を評価

作成日時: 2022-05-12 15:00:26

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT の使い勝手について徹底評価しました。どういう面においてメリット/デメリットがあるのでしょうか。ほかとくらべたときの アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT のおすすめ度をまとめました

評価のサマリー
評価の比較

総合評価

66.3/100

(総合: 4位)

評価項目点数
燃料タンク容量
37/100
ホイールベース
80/100
車両重量
99/100
全幅
90/100
最小回転半径
61/100
排気量
10/100
最低車両価格
97/100
トルク
27/100
圧縮比
97/100
最大燃費
94/100
車高
97/100
室内長
25/100
室内高
42/100
総合評価66.3/100

新しいアルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVTは、27Lの燃料タンク容量と657ccエンジンを備えています。最大燃費は27.7km/Lで、NAエンジン搭載とアイドリングストップ機能があります。この車両は、パワーステアリング機能を備え、パワーウィンドウも対応しています。横滑り防止機構も装備され、ABS、SRSエアバッグ、後退時の衝突被害軽減ブレーキも搭載しています。また、最小回転半径は4.4mで、車両重量は710kgです。全幅は非常にコンパクトで、わずか1.48mです。車高は1.53mで、室内長は1.96m、室内高は1.26mです。

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVTの圧縮比はデフォルトで12で、トルクは5.9kgmあります。最低車両価格は115万5000円です。

この車両は、都市部のアパートや駐車スペースなど、狭い場所に適したコンパクトなサイズです。また、低燃費と環境にも優しいアイドリングストップ機能を備えているため、エコ運転にも最適です。標準装備の安全機能があり、衝突事故のリスクも低く、操作性も非常に優れています。ただし、大型の荷物を積載する場合には、他の多くの車両よりも制限があることに注意する必要があります。

全体的に、アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVTは、都市生活に最適な車両です。低燃費、環境に優しい機能、安全性、そして優れた操作性を備えています。輸送としての非常に限定された使用場所があることにもかかわらず、この新しい軽自動車はオススメできます。

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT を選ぶべき15つの理由

  • かなり長いホイールベース
    (9位/22製品)
  • 車両重量が凄く軽い
    (1位/19製品)
  • 並外れて狭い全幅
    (4位/19製品)
  • かなり安い最低車両価格
    (1位/4製品)
  • 圧縮比が並外れて高い
    (1位/21製品)
  • トップレベルに位置づけられるほど高い最大燃費
    (3位/12製品)
  • かなり低い車高
    (1位/18製品)
  • 後退時の衝突被害軽減ブレーキに対応している
  • 横滑り防止機構を搭載している
  • ABSを搭載している
  • SRSエアバッグを採用している
  • アイドリングストップを搭載している
  • NAエンジンを搭載している
  • パワーステアリング
  • パワーウィンドウに対応している

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT の特徴と特性

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT の安心・安全についての詳細

燃料タンク容量について

燃料タンク容量が大きい軽自動車は遠出をすることが多いなどでより多くのガソリンを入れておけば給油の回数を減らすことができる為、優れた部類に入るといえなくもないでしょう。スタンドへ頻繁に行く必要が無く給油回数を減らしたりしたいなら向いています。

燃料タンク容量について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は27Lです。一般的なものよりこの軽自動車の燃料タンク容量はどちらかと言うと小さいと言える軽自動車でしょう。

燃料タンク容量という観点で選ぶ場合においてこの軽自動車は選択肢に入らないです。

燃料タンク容量評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT27L37/100

ホイールベースについて

長いホイールベースの軽自動車は直進走行時の安定性を向上できるという点で秀でていると言えるかもしれません。例えば安定感があるの長距離走行したいようなときにおすすめといえそうです。

ホイールベースについて「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は2.46mです。これはかなり長いと言える軽自動車でしょう。直進性能が高いので安定して真っすぐ走行できる為この商品はとても秀でているといえなくもないでしょう。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は直進安定性が優れているために長距離運転をするような場合にとてもお勧めと言えるかもしれません。

実際のところの「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はホイールベースという視点でみたときとても優れています。従ってこの軽自動車はかなりおすすめです。ホイールベースという点でこれより長い軽自動車を選んでもほとんど意味がないと思います。

ホイールベース評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT2.46m80/100

後退時の衝突被害軽減ブレーキ搭載について

後退時の衝突被害軽減ブレーキに対応している軽自動車は駐車場でバックする時に近づいてくる車などを検知してくれるので、安心してバックできるという点で優秀です。初心者で運転に自信のない方が使用したいときに適しています。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は後退時の衝突被害軽減ブレーキに対応している軽自動車です。そのため万が一衝突したときの衝撃を軽減できる点において優れています。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は車をバックしている際でも、後方の障害物や歩行者を確実に察知したいような場合にオススメだと思います。

横滑り防止機構の搭載について

横滑りを防ぎ安全に走行できる為、横滑り防止機構を搭載している軽自動車は優れた部類に入るといえなくもないでしょう。とくに雪道などの悪路を走行したいような場合にお勧めだと思います。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は横滑り防止機構を搭載している軽自動車です。そのため横滑りを感知した際に自動でアクセルを緩め回避できるという点で優れています。雨天時でもしっかりした制動をするような時「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はおすすめだと思います。

ABSの搭載について

急ブレーキ時でもタイヤがロックされず、ハンドル操作によって車が制御ができるといった点でABSを搭載している軽自動車は優れてます。ブレーキを強く踏み込んでもタイヤがロックすることなく走行するならおすすめだと思います。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はABSを搭載している軽自動車です。そのためタイヤのロックを防ぎ、急ブレーキ中のハンドル操作を可能にできる点で秀でていると言えるでしょう。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は急ブレーキをかけた時などにタイヤがロックする事を防ぎ、車両の進行方向の安定性を保ち、ハンドル操作で障害物を回避したいときにオススメだと思います。

SRSエアバッグの採用について

SRSエアバッグを採用している軽自動車は衝突による衝撃を軽減できるといった点で優れた部類に入ると思います。乗員がハンドルやインストルメントパネルに直接衝突することを防ぎ、頭部と胸部の衝撃を軽減するようなときにお勧めと言えるかもしれません。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はSRSエアバッグを採用している軽自動車です。大きな衝撃から乗員の身体を保護することができるためこの軽自動車は優秀な部類に入るでしょう。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は万が一の事故での死亡や負傷のリスクを軽減したいなら適しているといえるかもしれません。

使いやすさについて

最大燃費について

燃料費用を節約することができるので、高い最大燃費の軽自動車は優れてます。たとえば少ない燃料でたくさん走行するようなときにおすすめだと思います。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」の最大燃費は27.7km/Lです。平均よりこの軽自動車の燃費はもの凄く高い部類に入る軽自動車と言えるでしょう。ガソリン代を節約できる為この商品は大変優れた部類に入るといえなくもありません。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はガソリンなどのランニングコストを抑えることができるので、維持費を節約したい人が利用する時にとてもオススメです。

そのためこの軽自動車はかなりおすすめです。

最大燃費評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT27.7km/L94/100

車高について

重心が低くなることで安定性が増し走行性能を上げることができるので、車高が低い軽自動車は優秀です。とくに重心が低くなるためカーブでの安定性が増したり、空気抵抗を抑えられダウンフォースを得られることで高速走行を安定するのにお勧めだと思います。

車高について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は1.53mです。これは標準とくらべてトップレベルに位置づけられるほど低い部類の車高と言えます。子供から年配のかたまで車への乗り降りが楽にできる為この商品は大変良い部類に入ると思います。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は低いため空気抵抗を軽減するときにとても適しています。

実のところ車高という観点についての実際の使用感はものすごく優れています。

車高評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT1.53m97/100

室内長について

幅がある荷物を運ぶことができるため、長い室内長の軽自動車は優れた部類に入るかもしれません。大きなものや幅がある荷物を運んだりしたいときにおすすめです。

室内長について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は1.96mです。これは比較的短いと言える軽自動車でしょう。

室内長で選ぶ場合においてこの軽自動車はあまり選ばない方がいいです。

室内長評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT1.96m25/100

室内高について

室内が高い為に様々な荷物を入れたり車中泊を楽しむ事ができるといった点で高い室内高の軽自動車はよいといえなくもありません。身長が高い人が乗っても圧迫感がなく快適に運転する場合にオススメだと思います。

室内高について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は1.26mです。普通の軽自動車と比較してこの軽自動車の室内高は同じくらいです。高さがある荷物を載積する場合通常のケースであれば「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」でもおそらく問題はないです。

普通に使う分には使えるくらいであるためこの軽自動車が特別とは言えないでしょう。少しでもストレスを感じずに使いたい人にとっては不満を感じる可能性が高く、もうワンランク上の軽自動車を検討した方が良さそうです。

室内高評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT1.26m42/100

パワーウィンドウへの対応について

パワーウィンドウに対応している軽自動車はボタン一つで窓を全開、全閉できる為優れているでしょう。とくにワンタッチで窓を開閉したい人が使用する場合にオススメといえるかもしれません。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はパワーウィンドウに対応している軽自動車です。そのためワンタッチで運転席や後部座席の窓の開閉ができるといった点で優れた部類に入るでしょう。力がない人が窓の開閉の操作をしたいときに「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はお勧めだと思います。

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT の扱いやすさに関する詳細について

車両重量について

軽い車両重量の軽自動車は車体が軽いため燃費を向上できる点でよいと言えるかもしれません。ストレート走行するような場合にオススメと言えそうです。

車両重量について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は710kgです。これは標準的な軽自動車と比べるとすごく軽い方の車両重量でしょう。燃費が良く経済的に使用できるという点でこの商品は秀でているでしょう。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は燃費がいいので経済的にドライブしたい方が使用する場合にとても向いています。

車両重量という視点で見たとき「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は実のところトップレベルに位置づけられるほど優秀といえるかもしれません。従ってこの軽自動車に決める上で大きな要因となるでしょう。これよりも軽い重量の軽自動車を選んでもほとんど意味がないと思います。

車両重量評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT710kg99/100

全幅について

狭い道で対向車とのすれ違いや、狭い駐車場でもスムーズに行うことができるので、狭い全幅の軽自動車は優れているといえそうです。狭い道でも走行しやすくしたいようなときにおすすめです。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」の全幅は1.48mです。これはとても狭いと言える全幅です。狭い道路の往来や極小駐車場への車庫入れが容易にできるのでこの商品はとても優秀な部類に入るかもしれません。狭いスペースに駐車するような時に「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はとても向いています。

実のところの「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は全幅という点で上位に位置づけられるほど優秀といえそうです。そのためこの軽自動車はかなりおすすめでしょう。

全幅評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT1.48m90/100

最小回転半径について

狭い道でもハンドルの切り回しがしやすく使用できるため、小さい最小回転半径の軽自動車は優秀です。狭い街中運転でも小回りが効くので楽に運転したいようなときにお勧めだと思います。

最小回転半径について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は4.4mです。平均的な軽自動車とくらべてこの軽自動車の最小回転半径は比較的小さい軽自動車と言えます。またこの商品は小回りがきくので、狭い路地の運転がしやすくできるといった点でややよい部類に入ると言えるかもしれません。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は操作性に優れているので限られたスペースでの駐車や走行したい時にやや適しています。

最小回転半径に関する使用感はどちらかといえばよいです。従って最小回転半径で見るならこの軽自動車は候補の一つになるでしょう。通常利用であれば問題ないと言えますが、こだわりを追及して一つ上を考えてみてもいいでしょう。

最小回転半径評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT4.4m61/100

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT の機能性の評価について

排気量について

排気量が大きい軽自動車は加速しやすく、高速道路などでも快適な走行ができるため、優れているといえそうです。環境に気を配る人が利用するような場合適しているといえそうです。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」の排気量は657ccです。標準的な軽自動車と比較するとこの軽自動車の排気量はすごく少ないと言えるでしょう。

排気量にあまりこだわりがなくても日常で使っていてストレスを感じるかもしれません。従って一つ上にすることをおすすめします。

排気量評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT657cc10/100

最低車両価格について

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」の最低車両価格は1155000円です。平均的な軽自動車と比較するとこの軽自動車の価格はトップレベルに位置づけられるほど安い部類の軽自動車と言えます。

最低車両価格という視点で見たときの「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」の使用感は上位レベルに位置づけられるほど優れていると言えるかもしれません。これより安い価格の軽自動車を選んでもほとんど意味がないと思われます。

最低車両価格評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT1155000円97/100

トルクについて

トルクが大きい軽自動車は低回転からエンジンが良くまわるので、走り出しが良く気持ちよく走ることができるので優れた部類に入るかと思います。急な坂道等でも、パワフルな走りをしたい人が使用するときに適しています。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」のトルクは5.9kgmです。普通の軽自動車と比べてこの軽自動車のトルクは割と小さい方に入る軽自動車でしょう。

トルク評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT5.9kgm27/100

圧縮比について

自然吸気に比べて馬力やトルクが大きくスムーズな加速ができるため、高い圧縮比の軽自動車は優れているといえそうです。熱効率性が高いので燃費を向上するような時、向いています。

圧縮比について「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は12 defaultです。この軽自動車の圧縮比はとても高い部類に分けられる軽自動車です。熱効率が良くなり、燃費や出力を向上できるのでこの商品は非常に優秀です。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」は出力が高いのでスポーツ走行したいような時にかなりオススメです。

圧縮比という点でみたときの「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」の使用感は並外れて秀でています。従ってこの軽自動車に決める上で大きな要素になるでしょう。圧縮比という点でこれより高い軽自動車でもほぼ意味がないでしょう。

圧縮比評価
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT12 default97/100

アイドリングストップの搭載について

燃費の向上や、環境に優しく走行ができるので、アイドリングストップを搭載している軽自動車は優秀な部類に入るかと思います。環境に優しく燃費も良くなるので、ガソリン代を節約したいならお勧めと言えるかもしれません。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はアイドリングストップを搭載している軽自動車です。そのため不要なエンジンの回転を停止するため停車時の燃料消費をなくし、排ガスの排出を抑えることができる点において優れた部類に入るかもしれません。「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はエンジンの無駄名ふかしを減らすことで、エネルギー効率を向上したいようなときに適しています。

NAエンジンの搭載について

エンジンの負担を軽くできるといった点でNAエンジンを搭載している軽自動車は良いかもしれません。アクセルレスポンスが良く、アクセルを開けた分だけストレートに回転するならお勧めだと思います。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はNAエンジンを搭載している軽自動車です。燃費とアクセルの反応を向上できる為この軽自動車は秀でているといえなくもありません。自然吸気エンジンなので燃費が良くガソリンを気にせずに利用するなら「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はオススメです。

パワーステアリング機能について

ハンドル操作に掛かる負担を軽減できるといった点でパワーステアリング軽自動車は良い部類に入ると思います。たとえば少ない力での運転を望む人が利用するときにオススメです。

「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はパワーステアリング軽自動車です。車速やハンドルを切る速度に応じて操舵力を自由に設定できる点においてこの軽自動車は秀でた部類に入るといえなくもありません。軽い力で車輪の向きを変更したい人が使用する場合に「アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT」はおすすめだと思います。

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT に関する特性・特色

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT
画像アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT
燃料タンク容量27L
ホイールベース2.46m
後退時の衝突被害軽減ブレーキ搭載
横滑り防止機構搭載
ABS搭載
SRSエアバッグ
車両重量710kg
全幅1.48m
最小回転半径4.4m
排気量657cc
最低車両価格1155000円
トルク5.9kgm
圧縮比12 default
アイドリングストップ搭載
NAエンジン搭載
パワーステアリング機能
最大燃費27.7km/L
車高1.53m
室内長1.96m
室内高1.26m
パワーウィンドウ対応

類似の軽自動車を探す

他の軽自動車と比較する

価格をチェック

価格をチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

選択中の製品
選択中の製品を変更する
アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT

総合評価: 66.3/100

(総合: 4位)

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT

アルト HYBRID S LEDヘッドランプ装着車 2WD・CVT と評価が同程度の軽自動車を探す

新着情報