Photogenic PG-01 と VALETON ASPHALT TAR-20G をレビュー。違いや差はどれくらいでしょうか。

作成日時: 2021-12-22 19:48:45

Photogenic PG-01VALETON ASPHALT TAR-20G
Photogenic PG-01VALETON ASPHALT TAR-20G

「VALETON ASPHALT TAR-20G」と「Photogenic PG-01」のどっちを選ぶべきなのかを検証レビューします。どちらを選んだ方がいいのかを検証。ギターアンプを選ぶことに慣れていない人でもどちらのギターアンプを選ぶべきかが簡単に分かります。

Photogenic PG-01VALETON ASPHALT TAR-20G
Photogenic PG-01VALETON ASPHALT TAR-20G
総合評価:

95.1/100

(総合: 1位)

93.5/100

(総合: 15位)

本体サイズ
92/100
93/100
本体重量
97/100
93/100

VALETON ASPHALT TAR-20G と比較して Photogenic PG-01 を選ぶメリット

    -

Photogenic PG-01 と比較して VALETON ASPHALT TAR-20G を選ぶメリット

  • リバーブ機能
  • エフェクトループ機能
  • AUX IN端子

「Photogenic PG-01」と「VALETON ASPHALT TAR-20G」を徹底比較する

基本情報について「Photogenic PG-01」と「VALETON ASPHALT TAR-20G」を比較

本体サイズについて

サイズが小さいギターアンプは持ち運びを簡単にできる点で秀でています。特に狭いスタジオや、別の場所に持ち運んで使用するのに最適です。

サイズを「VALETON ASPHALT TAR-20G」と「Photogenic PG-01」を比べると「VALETON ASPHALT TAR-20G」は横:180mm、縦:95mm、厚さ:35mmで「Photogenic PG-01」は横:131mm、縦:124mm、厚さ:66mmです。「Photogenic PG-01」も「VALETON ASPHALT TAR-20G」もサイズの違いはほとんど無いと言えるでしょう。サイズの小ささランキングで見てみると400製品中「Photogenic PG-01」は29位で「VALETON ASPHALT TAR-20G」は19位です。ほとんど差は無いと言えます。

実用上の違いはありません。他の角度から見て選んだ方がよいでしょう。

本体サイズ評価
Photogenic PG-01
横:131mm、縦:124mm、厚さ:66mm92/100
VALETON ASPHALT TAR-20G
横:180mm、縦:95mm、厚さ:35mm93/100

本体重量について

本体重量が軽いギターアンプは置く場所を決めずに気軽に持ち歩きができる点で使い勝手が良いです。例えば持ち運びをする際に負担を軽減するのに向いています。

本体重量を「Photogenic PG-01」と「VALETON ASPHALT TAR-20G」を比較すると「Photogenic PG-01」は370gであり「VALETON ASPHALT TAR-20G」は816gです。「VALETON ASPHALT TAR-20G」の重さより「Photogenic PG-01」の方がわずかに軽いです。本体重量の軽さランキングで見てみると398製品中「Photogenic PG-01」は20位で「VALETON ASPHALT TAR-20G」は36位です。ほとんど差は無いと言えます。

「Photogenic PG-01」は容易に場所を変えてセッティングできる点で「VALETON ASPHALT TAR-20G」よりも多少良いといえなくもありません。しかしながら手軽に持運びをする場合でも実用上の差はほとんど無いと思われます。どちらかといえば「VALETON ASPHALT TAR-20G」より「Photogenic PG-01」ですが、基本的に体感差はほぼ感じません。

本体重量評価
Photogenic PG-01
370g97/100
VALETON ASPHALT TAR-20G
816g93/100

音響効果について「Photogenic PG-01」と「VALETON ASPHALT TAR-20G」を比較

エフェクト機能について

エフェクト機能を搭載しているギターアンプはいろいろな特殊効果をつけて鳴らすことができる点で優れています。

「VALETON ASPHALT TAR-20G」も「Photogenic PG-01」もエフェクト機能を搭載しているギターアンプです。そのためアンプで歪みやリバーブなどの調整ができる点で使い勝手が良いです。どちらもアンプ搭載のエフェクターだけで音作りするのに適しています。

接続機能について「Photogenic PG-01」と「VALETON ASPHALT TAR-20G」を比較

ヘッドホン端子について

ヘッドホンをつなぐ端子がついているギターアンプはヘッドフォンを接続して夜間など音を出せない環境下で使用できる点で優れています。例えば外部に音を漏らさず演奏できるので、近隣への騒音が気になる人が使用するといったケースで重宝します。

「VALETON ASPHALT TAR-20G」も「Photogenic PG-01」もヘッドホンをつなぐ端子がついているギターアンプです。そのため夜間など時間帯によって音を出せない場所で使用できる点で使い勝手が良いです。どちらも夜間など音を出せない環境下で使用するのにおすすめです。

「Photogenic PG-01」と「VALETON ASPHALT TAR-20G」の違いを表で比較する

Photogenic PG-01VALETON ASPHALT TAR-20G
画像Photogenic PG-01VALETON ASPHALT TAR-20G
本体サイズ横:131mm、縦:124mm、厚さ:66mm横:180mm、縦:95mm、厚さ:35mm
本体重量370g816g
乾電池対応 -
定格出力3W -
リバーブ機能 -
エフェクト機能
エフェクトループ機能 -
ヘッドホン端子
AUX IN端子 -

類似のギターアンプを探す

価格をチェック

類似のギターアンプを探す

価格をチェック

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

Photogenic PG-01 の関連記事
VALETON ASPHALT TAR-20G の関連記事

Photogenic PG-01 と評価が同程度のギターアンプを探す

本体サイズ:横:48.9cm、縦:43.2cm、厚さ:228.6mm, 本体重量:8.84kg

本体サイズ:横:380mm、縦:270mm、厚さ:268mm, 本体重量:9.8kg

本体サイズ:横:66.5cm、縦:265mm、厚さ:205mm, 本体重量:15.3kg

本体サイズ:横:74cm、縦:61cm、厚さ:265mm, 本体重量:30.2kg

本体サイズ:横:75cm、縦:315mm、厚さ:210mm, 本体重量:20.5kg

本体サイズ:横:61cm、縦:53.5cm、厚さ:230mm, 本体重量:19kg

本体サイズ:横:171mm、縦:160mm、厚さ:57.5mm, 本体重量:500g

本体サイズ:横:44.5cm、縦:248mm、厚さ:95mm, 本体重量:3.6kg

本体サイズ:横:336.5mm、縦:315mm、厚さ:181mm, 本体重量:6.8kg

Photogenic PG-01 の関連記事
VALETON ASPHALT TAR-20G の関連記事

VALETON ASPHALT TAR-20G と評価が同程度のギターアンプを探す

本体サイズ:横:86mm、縦:38mm、厚さ:31mm, 本体重量:40g, 最大駆動時間:17時間

本体サイズ:横:262mm、縦:223mm、厚さ:174mm, 本体重量:3kg

本体サイズ:横:292mm、縦:284mm、厚さ:181mm, 本体重量:4.76kg

本体サイズ:横:340mm、縦:265mm、厚さ:185mm, 本体重量:3.7kg

本体サイズ:横:247mm、縦:227mm、厚さ:172mm, 本体重量:2.7kg, 最大駆動時間:25時間

本体サイズ:横:135mm、縦:100mm、厚さ:75mm, 本体重量:540g

本体サイズ:横:346mm、縦:317mm、厚さ:179mm, 本体重量:4.7kg

本体サイズ:横:250mm、縦:147mm、厚さ:135mm, 本体重量:1.7kg

本体サイズ:横:391mm、縦:381mm、厚さ:208mm, 本体重量:7.4kg

本体サイズ:横:45.1cm、縦:40.6cm、厚さ:211mm, 本体重量:10.6kg

本体サイズ:横:41.5cm、縦:295mm、厚さ:250mm, 本体重量:5.9kg, 最大駆動時間:15時間

ギターアンプランキング

カテゴリ一覧

人気ギターアンプ

関連人気記事

新着情報