Hughes&Kettner StompMan HUK-STM のメリットとデメリットを徹底解説

作成日時: 2022-08-17 22:31:24

評価のサマリー

総合評価

95.1/100

(総合: 16位)

評価項目点数
本体サイズ92/100
本体重量97/100
総合評価95.1/100

Hughes&Kettner StompMan HUK-STMは、650gの軽量ボディーに50W/25Wの定格出力とエフェクト機能、エフェクトループ機能を搭載しています。このアンプは、本体が軽量で持ち運びが簡単でありながら、十分な出力とエフェクト機能があるため、プロのミュージシャンからアマチュアのギタリストまで幅広く愛用されています。エフェクトやエフェクトループを利用することで、音楽に新たな表現を加えることができます。Hughes&Kettner StompMan HUK-STMは、そのハイクオリティな音質と充実した機能で、おすすめのギターアンプです。

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM のメリット

  • 本体サイズはものすごく小さい
  • 極めて軽い本体重量

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM のデメリット

    -

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM の特徴

  • エフェクト機能を搭載している
  • エフェクトループ機能を搭載している

表で Hughes&Kettner StompMan HUK-STM の詳細をみる

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM
画像Hughes&Kettner StompMan HUK-STM
本体サイズ横:153mm、縦:132mm、厚さ:52mm
本体重量650g
定格出力50W/25W
エフェクト機能
エフェクトループ機能

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM の特性と特長について徹底評価する

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM の音響効果に関する詳細

エフェクト機能について

エフェクト機能を搭載しているギターアンプは外部エフェクターの設置台数を減らすことができる点で優秀です。例えばアンプのみでエフェクトを掛ける事が出来るので、余計な機材を使いたくないという人が使用したいようなときにオススメと思います。

「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」はエフェクト機能を搭載しているギターアンプです。そのためエフェクトを使用し、多彩な演出を実現できるという点で優秀と言えるかもしれません。「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」は音の効果にこだわって演奏したい人が使用したいようなときにお勧めと思います。

エフェクトループ機能について

エフェクトをループすることができるので、エフェクトループ機能を搭載しているギターアンプは優れていそうです。ギターの音色に様々なエフェクトをかけて演奏するような時におすすめと思います。

「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」はエフェクトループ機能を搭載しているギターアンプです。そのためよりよくエフェクトを効かせて、よりメリハリのある演奏ができる点で優れているといえなくもありません。エフェクターのセッティングのバリエーションを豊富にする時「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」はおすすめといえそうです。

基本情報に関する Hughes&Kettner StompMan HUK-STM の詳細

本体サイズについて

本体サイズが小さいギターアンプはコンパクトに設置できるという点でよいといえそうです。コンパクトなため置き場所を選ばず使用したいなら向いています。

「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」の本体サイズは横:153mm、縦:132mm、厚さ:52mmです。これは標準的なモノと比べるととても小さいほうに入る本体サイズと言えます。狭いスペースでもコンパクトに設置して利用できる為、この商品は非常に秀でた部類に入るといえなくもないでしょう。収納、設置場所に困らず置いたりしたいような場合に「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」はかなり適しています。

実際のところ本体サイズという視点における「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」の使用感は非常に優秀と言えそうです。そのためこのギターアンプにする上で大きな判断材料の一つになるでしょう。

本体サイズ評価
Hughes&Kettner StompMan HUK-STM横:153mm、縦:132mm、厚さ:52mm92/100

本体重量について

本体重量が軽いギターアンプは屋外のライブなどに持ち運びできる為、優秀といえるかもしれません。とくに持ち運びをラクにするようなときにオススメと思います。

「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」の本体重量は650gです。これは一般的なものと比べて並外れて軽い部類の本体重量と言えるでしょう。持ち運びが容易にできるので、この商品はとても秀でているといえなくもないでしょう。持ち運んで使用するとき「Hughes&Kettner StompMan HUK-STM」はお勧めです。

実の所本体重量における実際の使用感はかなり優れた部類に入るでしょう。そのためこのギターアンプを選ぶ大きな判断材料の一つとなると思います。これよりも軽い重量のギターアンプでもあまり意味がないと思われます。

本体重量評価
Hughes&Kettner StompMan HUK-STM650g97/100

Hughes&Kettner StompMan HUK-STM の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。