NUX Mighty 8 BT の良さは?徹底レビューしました

作成日時: 2022-10-12 18:18:25、更新日時: 2022-10-12 20:06:03

 NUX Mighty 8 BT を徹底評価
評価のサマリー
評価の比較

総合評価

49.6/100

(総合: 135位)

項目得点
本体サイズ
74/100
本体重量
77/100
最大駆動時間
16/100
振動板の総面積
30/100
総合評価49.6/100

NUX Mighty 8 BTは、2.6kgという軽量な本体にバッテリーを搭載したギターアンプです。最大駆動時間が8時間あり、また乾電池対応もしているので、屋外での演奏や練習にも最適です。さらにリバーブ、エフェクト、リズム機能が搭載されており、より充実した音作りができます。ヘッドホン端子やAUX IN端子を備えているため、周囲を気にすることなく練習することも可能です。Bluetooth対応やUSB接続により、PCやスマートフォンとも連携がしやすくなります。しかも、とてもコンパクトなので、持ち運びも簡単です。音質は、他の同価格帯のギターアンプに比べてクリアで鮮明です。このギターアンプをおすすめする理由は、軽量かつバッテリー駆動であるため、汎用性が非常に高く、機能性も抜群であることです。実際に使ってみると、これまでのギターアンプでは得られなかったシンプルさを味わうことができます。

NUX Mighty 8 BT を選ぶべき11つの理由

  • 本体サイズはほどよく小さい
    (71位/380製品)
  • 比較的軽い本体重量
    (67位/379製品)
  • バッテリーを搭載している
  • 乾電池に対応している
  • リバーブ機能を搭載している
  • エフェクト機能を搭載している
  • リズム機能を搭載している
  • ヘッドホン端子に対応している
  • AUX IN端子に対応している
  • Bluetoothに対応している
  • USBで接続できる

NUX Mighty 8 BT の特性と特色についての情報詳細

NUX Mighty 8 BT の音響効果を徹底的に評価する

リバーブ機能について

小さな箱で演奏しているときでも、大きなホールで演奏しているかのような音を出すことができるという点でリバーブ機能を搭載しているギターアンプは良いです。とくに奥行きのある残響感を演出したい人が使用するのにお勧めと言えるでしょう。

「NUX Mighty 8 BT」はリバーブ機能を搭載しているギターアンプです。空間的な広がりや深みを出すことができる為このギターアンプはよいと言えそうです。「NUX Mighty 8 BT」は音に残響音や反射音を加えることで、空間的な深みや広がり感を実現するときにおすすめといえそうです。

エフェクト機能について

エフェクト機能を搭載しているギターアンプは外部エフェクターの設置台数を減らすことができる点で優秀です。とくに音の効果に鋭いこだわりを持つ人が使用したいならオススメといえるかもしれません。

「NUX Mighty 8 BT」はエフェクト機能を搭載しているギターアンプです。そのためエフェクトを使用し、多彩な演出を実現できるという点で優秀と言えるかもしれません。アンプを操作して、音を歪みやリバーブを効かせて調整したいような場合に「NUX Mighty 8 BT」は向いていると言えるでしょう。

リズム機能について

リズム機能を搭載しているギターアンプはメトロノームやドラム音源と合わせて演奏できる点で優れているでしょう。リズムに合わせて演奏でき、ソロでパフォーマンスするような場合に適しているといえそうです。

「NUX Mighty 8 BT」はリズム機能を搭載しているギターアンプです。そのためあらゆる音楽リズムを再現できる点で優れています。拍子にしっかりと気を配って演奏したい人が使用するような場合「NUX Mighty 8 BT」は適していると言えるでしょう。

接続機能について

ヘッドホン端子について

ヘッドホン端子に対応しているギターアンプはアパートなどの静かな部屋で演奏できるという点で優れていると言えるかもしれません。スピーカーから音を出せない時に使用したいときにおすすめだと思います。

「NUX Mighty 8 BT」はヘッドホン端子に対応しているギターアンプです。周りに迷惑をかけることなく静かに演奏できるのでこのギターアンプは良いといえそうです。夜間などにヘッドホンを使って音を聞き、近所迷惑の心配なしに演奏したいときに「NUX Mighty 8 BT」は向いています。

AUX IN端子について

イヤホンジャックをそのまま使用できる点でAUX IN端子に対応しているギターアンプは優秀といえるかもしれません。iPadなど接続し音を再生する場合に適していると言えそうです。

「NUX Mighty 8 BT」はAUX IN端子に対応しているギターアンプです。ipodなどを繋いでスピーカーから一緒に音を出すことができるため、このギターアンプは優れているでしょう。「NUX Mighty 8 BT」は例えばオーディオ機器などのギター以外を繋いでギターアンプから音出ししたいような場合にオススメです。

Bluetoothについて

コードレスで演奏できるという点でBluetoothに対応しているギターアンプは優秀と言えるでしょう。スマホなどと接続して使用する場合にオススメです。

「NUX Mighty 8 BT」はBluetoothに対応しているギターアンプです。そのためスマホやパソコンなどBluetooth接続できる点で優秀です。Bluetoothを通してスマホなどと接続したいときに「NUX Mighty 8 BT」は適しています。

USB接続について

PCとUSB接続してDAWでコントロールできるという点でUSBで接続できるギターアンプは優秀な部類に入るかと思います。パソコンと接続し、ミキシングを使用したいようなときに適しています。

「NUX Mighty 8 BT」はUSBで接続できるギターアンプです。PCと接続してアンプやエフェクターなどを駆動できるためこのギターアンプは優秀です。「NUX Mighty 8 BT」はUSB機器を無変換で接続出来るので、USB機器を接続して鳴らしたいという人が使用する場合におすすめです。

基本情報を徹底的に評価してみた

本体サイズについて

持ち運んで多くの場所で使用できるため、本体サイズが小さいギターアンプは優れた部類に入るでしょう。コンパクトなため置き場所を選ばず使用したいなら向いています。

本体サイズについて「NUX Mighty 8 BT」は横:240mm、縦:220mm、厚さ:166mmです。これは一般的なギターアンプと比べるとやや小さい部類に分けられるサイズと言えるでしょう。狭い場所にも置く事ができる為、この商品はややよい部類に入るかと思います。「NUX Mighty 8 BT」は持ち運びがしやすく収納も楽なので移動し利用するときにおすすめと言えそうです。

本体サイズ評価
NUX Mighty 8 BT横:240mm、縦:220mm、厚さ:166mm74/100

本体重量について

軽量なため持ち運んで使用できるので、本体重量が軽いギターアンプは優秀です。持ち運びが容易な為、力が無い方が利用したい時にお勧めと言えるでしょう。

本体重量について「NUX Mighty 8 BT」は2.6kgです。このギターアンプの本体重量はやや軽いギターアンプと言えるでしょう。容易に持ち運びできる為、この商品はどちらかと言うと秀でています。軽量なため持ち運んで使用したいようなときに「NUX Mighty 8 BT」はどちらかといえばおすすめだと思います。

実際の所本体重量という点における「NUX Mighty 8 BT」の使用感はどちらかといえばよいといえるかもしれません。そのため本体重量という観点で見る場合、このギターアンプは候補の一つに挙げられるでしょう。

本体重量評価
NUX Mighty 8 BT2.6kg77/100

バッテリー搭載について

電源がない環境でもバッテリーで使用できる為、バッテリーを搭載しているギターアンプは優秀と言えるでしょう。とくにコンセントのない場所でも快適に長時間使用するようなときに適しているといえるかもしれません。

「NUX Mighty 8 BT」はバッテリーを搭載しているギターアンプです。ストリートライブや屋外で使用することができるため、このギターアンプは良いと言えそうです。「NUX Mighty 8 BT」は乾電池交換などの手間を軽減したい人が使用するときにおすすめと言えるでしょう。

最大駆動時間について

最大駆動時間が長いギターアンプは屋外でも長時間使用ができるため、優れています。長時間連続して演奏したいときに適しています。

「NUX Mighty 8 BT」の最大駆動時間は8時間です。平均よりもこのギターアンプの最大駆動時間は並外れて短いと言えるでしょう。

最大駆動時間評価
NUX Mighty 8 BT8時間16/100

乾電池対応について

乾電池に対応しているギターアンプは充電する必要がなく電池交換だけで演奏できる為優秀と言えるかもしれません。コンセントがない野外等で使用するときにお勧めと言えるでしょう。

「NUX Mighty 8 BT」は乾電池に対応しているギターアンプです。電源が確保出来ない野外で使用できる点においてこのギターアンプは優秀です。コンセントに繋がなくても乾電池で動作させて使用したいようなときに「NUX Mighty 8 BT」は適しているといえるかもしれません。

スピーカー性能を評価してみた

振動板の総面積について

余裕のある音で鳴らす事ができるため、振動板の総面積が大きいギターアンプは優秀です。迫力あるサウンドを実現したい時に適していると言えるかもしれません。

振動板の総面積について「NUX Mighty 8 BT」は855.901です。これはどちらかといえば小さい振動板と言えるでしょう。

振動板の総面積で選ぶ場合、あまりこのギターアンプはおすすめできないでしょう。

NUX Mighty 8 BT の詳細

NUX Mighty 8 BT
画像NUX Mighty 8 BT
本体サイズ横:240mm、縦:220mm、厚さ:166mm
本体重量2.6kg
バッテリー搭載
最大駆動時間8時間
乾電池対応
リバーブ機能
エフェクト機能
リズム機能
ヘッドホン端子
AUX IN端子
Bluetooth対応
USB接続

類似のギターアンプを探す

他のギターアンプと比較する

価格をチェック

NUX Mighty 8 BT の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

NUX Mighty 8 BT と評価が同程度のギターアンプを探す

もっと見る ▼

NUX Mighty 8 BT の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

NUX Mighty 8 BT

49.6-本体サイズ:横:240mm、縦:220mm、厚さ:166mm, 本体重量:2.6kg, 最大駆動時間:8時間

MG GOLD MG30FX

42.6本体サイズ:横:48cm、縦:42cm、厚さ:225mm, 本体重量:10.8kg

Photogenic PG-01

90.7本体サイズ:横:131mm、縦:124mm、厚さ:66mm, 本体重量:370g

FENDER MINI TONEMASTER

62.2本体サイズ:横:171mm、縦:160mm、厚さ:57.5mm, 本体重量:500g

MINI GO 3 VMG-3

69.2本体サイズ:横:256mm、縦:249mm、厚さ:180mm, 本体重量:3.5kg

MINI GO 10 VMG-10

60.2本体サイズ:横:296mm、縦:294mm、厚さ:210mm, 本体重量:4.5kg

MINI GO 50 VMG-50

45.0本体サイズ:横:390mm、縦:358mm、厚さ:250mm, 本体重量:7.3kg

AmpMan CLASSIC HUK-AM/CL

84.6本体サイズ:横:250mm、縦:153mm、厚さ:52mm, 本体重量:1.15kg

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

NUX Mighty 8 BT

74.7-本体サイズ:横:240mm、縦:220mm、厚さ:166mm

MG GOLD MG30FX

33.5本体サイズ:横:48cm、縦:42cm、厚さ:225mm

Photogenic PG-01

89.7本体サイズ:横:131mm、縦:124mm、厚さ:66mm

FENDER MINI TONEMASTER

86.8本体サイズ:横:171mm、縦:160mm、厚さ:57.5mm

MINI GO 3 VMG-3

67.5本体サイズ:横:256mm、縦:249mm、厚さ:180mm

MINI GO 10 VMG-10

56.0本体サイズ:横:296mm、縦:294mm、厚さ:210mm

MINI GO 50 VMG-50

39.6本体サイズ:横:390mm、縦:358mm、厚さ:250mm

AmpMan CLASSIC HUK-AM/CL

84.4本体サイズ:横:250mm、縦:153mm、厚さ:52mm

最大電池駆動時間

画像製品名評価比較したときのおススメ度最大電池駆動時間

NUX Mighty 8 BT

16.1-最大駆動時間:8時間

CUBE Street II

48.3最大駆動時間:14時間

CUBE Street II

48.3最大駆動時間:14時間

Mighty Plug Pro MP-3

10.0最大駆動時間:5時間

NUX Mighty Space

20.0最大駆動時間:7時間

Mighty 8BT MKII

30.0最大駆動時間:8時間

ギターアンプランキング

カテゴリ一覧

人気ギターアンプ

関連人気記事

新着情報