Strum Buddyを評価をレビュー|類似のギターアンプに比較してどの程度良いのかについてまとめてみました

作成日時: 2020年03月20日 06時56分11秒, 更新日時: 2020年03月20日 12時32分39秒

Strum Buddyを徹底評価

Strum Buddyに関する特徴をよく注目されるポイントから細部の情報まで幅広く網羅してみました。詳細な部分の情報も含めて幅広くカバー。ほかとくらべたときのStrum Buddyのおすすめ度をまとめました

Strum Buddyのメリット

  • サイズはとても小さい
  • 本体重量はかなり軽い

Strum Buddyのデメリット

  • 最大駆動時間は非常に短い

Strum Buddyの特徴

  • バッテリーを搭載している
  • リバーブ機能を搭載している
  • エフェクト機能を搭載している
  • USBで接続できる

よく注目される点からStrum Buddyを評価する

Strum Buddyの接続機能について評価

USB接続について

Strum BuddyはUSBで接続できるギターアンプです。

Strum Buddyの基本情報について評価

サイズについて

サイズについてStrum Buddyは横:73 mm、縦:73 mm、厚さ:57 mmです。標準的なギターアンプよりStrum Buddyのサイズは非常に小さい部類のギターアンプと言えます。サイズの小ささランキングで197製品中6位です。従ってStrum Buddyはかなりおすすめでしょう。サイズという点でこれより小さいギターアンプでもあまり意味がないでしょう。

サイズ評価
Strum Buddy横:73 mm、縦:73 mm、厚さ:57 mm94/100

本体重量について

本体重量についてStrum Buddyは181 gです。Strum Buddyは標準的なギターアンプとくらべて非常に軽いと言えます。本体重量の軽さランキングで195製品中6位です。従ってStrum Buddyに決める大きな要因となると思います。これよりも軽い重さのギターアンプでもStrum Buddyとほとんど同じでしょう。

本体重量評価
Strum Buddy181 g97/100

バッテリー搭載について

Strum Buddyはバッテリーを搭載しているギターアンプです。

最大駆動時間について

Strum Buddyの最大駆動時間は3.5時間です。Strum Buddyは一般的なギターアンプとくらべて非常に短い方に分けられる駆動時間と言えるでしょう。電池持ちランキングでは34製品中33位くらいになります。最大駆動時間にあまり関心がない人でも普通に利用していて不満を感じるかもしれないため一つ上のギターアンプを考えた方が良さそうです。

最大駆動時間評価
Strum Buddy3.5時間8/100

Strum Buddyの音響効果について評価

リバーブ機能について

Strum Buddyはリバーブ機能を搭載しているギターアンプです。

エフェクト機能について

Strum Buddyはエフェクト機能を搭載しているギターアンプです。

Strum Buddyの詳細情報

Strum Buddy
画像Strum Buddy
サイズ横:73 mm、縦:73 mm、厚さ:57 mm
本体重量181 g
バッテリーを搭載しているかどうか
最大駆動時間3.5時間
定格出力6W
音に対する反射音を生成するエフェクター機能であるリバーブに対応している
音に効果を加えるエフェクト機能を搭載しているかどうか
USBで接続できるかどうか

類似した性能のギターアンプを見る

他のギターアンプと比較する

価格をチェックする

Strum Buddyの価格を今すぐチェック

Strum Buddyと評価が同程度のギターアンプを探す

もっと見る ▼

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。