REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16 と シェルタートレーディング GR-24DTV を比較

2023-06-02 16:09:59

REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16シェルタートレーディング GR-24DTV
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16シェルタートレーディング GR-24DTV
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16シェルタートレーディング GR-24DTV
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16シェルタートレーディング GR-24DTV
総合評価:

72.4/100

(総合順位: 2/5062)

73.6/100

(総合順位: 1/5062)

本体サイズ
92/100
79/100
本体重量
94/100
81/100
画面サイズ
22/100
42/100
画面解像度
58/100
82/100
消費電力
95/100
83/100

スペック

REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16シェルタートレーディング GR-24DTV
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16シェルタートレーディング GR-24DTV
基本仕様
本体サイズ385mm × 290mm × 130mm55.1cm × 371mm × 170mm
本体重量1.45kg4.07kg
画面特性
画面サイズ15.6インチ23.6インチ
画面解像度1366 × 7681920 × 1080
画面の見やすさ
LEDバックライトLEDバックライト -
地デジ
地上デジタル対応
地上デジタルチューナー数1つ1つ
録画機能
SDカード対応 -
SDカード - SD/SDHC
電源
消費電力15W36W
接続端子
PC入力端子搭載
PC入力端子D-sub15pinD-sub15pin

類似の大型テレビを探す

他の大型テレビと比較

価格を見る

類似の大型テレビを探す

他の大型テレビと比較

価格を見る

比較レビュー

基本仕様

本体サイズ

REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の本体サイズは385mm × 290mm × 130mmとなっている一方シェルタートレーディング GR-24DTVの本体サイズは55.1cm × 371mm × 170mmになります。シェルタートレーディング GR-24DTVのほうがREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の本体サイズと比べると相当大きいことがわかるでしょう。ダントツの違いです。全くの別物だと思われます。

実用性を重視するなら本体サイズにおいてREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16のほうが体感的に、とても抜きん出ていると思われます。従って、REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16は本体サイズを気にするなら理想的な選択と考えられるかもしれません。シェルタートレーディング GR-24DTVを選択するべきではないポイントの一つとなるでしょう。

本体サイズ評価
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16
385mm × 290mm × 130mm92/100
シェルタートレーディング GR-24DTV
55.1cm × 371mm × 170mm79/100

本体重量

シェルタートレーディング GR-24DTVの本体重量は4.07kgであるのに対して、REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の本体重量は1.45kgというデータになっています。シェルタートレーディング GR-24DTVは本体重量が比較的重いといえます。REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16とシェルタートレーディング GR-24DTVの違いは2.62kgです。アパートや小さなお部屋に暮らしている方でも、本体重量が軽い大型テレビなら自分で簡単に設置でき、移動の際も手軽に持ち運べます。

本体重量が軽い大型テレビの利点本体重量が軽いテレビの場合、設置場所を変更する際の手間が省ける上に、強度のある金具を用意する必要がないため、コスト削減にもつながります。また、設置時に大型テレビを一人で持ち上げる場合、本体重量が軽い製品は体への負荷が軽減されるため、安全に設置が可能です。さらに、個人での移動が必要な場合には、移動時にも手軽に持ち運べるため、利便性が向上します。

実際的な視点で考えるとシェルタートレーディング GR-24DTVの本体重量に比べてREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16は高いレベルであると感じとれると思います。一方でシェルタートレーディング GR-24DTVとREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16はかなりの違いはないと感じとれると言えそうです。しかし確定的と言えるくらいの違いはないため注意して見ていく必要があるといえます。

本体重量評価
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16
1.45kg94/100
シェルタートレーディング GR-24DTV
4.07kg81/100

接続端子

PC入力端子搭載

どちらもPC入力端子を搭載しているといえます。これらの大型テレビは、PC入力端子を搭載しているため、パソコンやタブレットと接続しやすく、大画面で映像を楽しめます。また、高解像度での映像や、音声の出力にも対応しており、PC作業やオンライン授業などにも最適です。

当社のレビューサイトがお届けする大型テレビのメリットについてお伝えします。まず、PC入力端子を搭載している大型テレビは、パソコンを接続して高画質な映像を楽しむことができます。また、PC画面を拡大して大画面で見ることができるため、ビジネスシーンでのプレゼンテーションにも最適です。さらに、ゲームプレイにも向いているため、家庭でのエンターテインメントにもおすすめです。

画面特性

画面サイズ

シェルタートレーディング GR-24DTVの画面サイズは23.6インチであるのに対しREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の画面サイズは15.6インチというデータであるといえます。REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16とシェルタートレーディング GR-24DTVは比べ物にならないくらいの違いは存在しません。シェルタートレーディング GR-24DTVに比べてREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16は画面サイズが比較的小さいということがわかります。画面サイズが大きい大型テレビは、複数人での視聴に向いているというメリットがあります。家族や友人と一緒に映画やスポーツ観戦をするときも、皆が快適に視聴できるため、会話も弾みます。

画面サイズが大きい大型テレビのメリットとしては、まず迫力ある映像が楽しめることです。映画やスポーツ等、臨場感を大切にするコンテンツを視聴する際には、大型テレビであることが重要です。また、画面が大きくなることで、一度に大人数で視聴できるという利点もあります。これは、家族や友人と一緒に楽しくテレビ鑑賞する場合にはとても便利な機能であると言えます。 また、最近の大型テレビには、高画質や高音質に優れた機能も搭載されています。4K解像度や、HDR(High Dynamic Range)技術による映像表現は、細かな表情までリアルに再現され、臨場感をさらに高めてくれます。

実際の使用においてはシェルタートレーディング GR-24DTVよりもREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の画面サイズの方が体感的にいってある程度微妙な水準にあると感じるでしょう。そのため、画面サイズにこだわるなら、REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16はいまいちな選択でしょう。そうでなくともREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16は選択肢から落ちるといえそうです。

画面サイズ評価
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16
15.6インチ22/100
シェルタートレーディング GR-24DTV
23.6インチ42/100

画面解像度

シェルタートレーディング GR-24DTVの画面解像度は1920 × 1080というデータであるのに対してREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の画面解像度は1366 × 768というデータになっています。シェルタートレーディング GR-24DTVとREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16は割と飛び抜けて異なるものであることが分かるでしょう。シェルタートレーディング GR-24DTVよりもREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の画面解像度のほうが比較的低いことが分かります。画面解像度が高い大型テレビは、細かな表現を自然に映し出すので、映像のリアリティが高まり、視聴者に一層の没入感を与えます。

高い画質で本格的な映像体験を求めるなら、画面解像度が高い大型テレビを選ぶことが必要不可欠です。画面解像度が高い大型テレビのメリットは、映像を滑らかに再現することができる点です。迫力のある映像を目の前で体験するためには、解像度が必要不可欠です。現在の市場には、高い画質を楽しめる大型テレビが豊富に揃っており、自分に合った大型テレビを選ぶことができます。

実際の使用において考えると、画面解像度についてREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の方がイマイチであると感じられると思います。ただし、決定的な程の差は存在しない点を頭に入れていおく必要性があると考えられます。

画面解像度評価
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16
1366 × 76858/100
シェルタートレーディング GR-24DTV
1920 × 108082/100

電源

消費電力

REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の消費電力は15Wというデータであると言えます。またシェルタートレーディング GR-24DTVの消費電力は36Wというデータであると言えます。REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16とシェルタートレーディング GR-24DTVの違いはそこそこずば抜けて開いています。REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16の消費電力よりもシェルタートレーディング GR-24DTVの消費電力はそこそこ不十分といえるかもしれません。家庭において電力の節約は非常に重要です。そういった方には、消費電力が小さい大型テレビがおすすめです。このようなテレビを選ぶことで、電気代を節約することができます。

消費電力が小さい大型テレビは、エコ志向の方におすすめです。長時間の視聴でも電気代を抑えることができ、地球環境にも貢献します。また、省エネ設計により、製品寿命も長くなるため、経済的な観点からもメリットがあります。

実際には消費電力についてシェルタートレーディング GR-24DTVよりもREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16は幾分かすばらしいと感じられるでしょう。REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16とシェルタートレーディング GR-24DTVに関して差はそこそこ際立って開いていると言えます。一方で確定的といえる差ではありません。

消費電力評価
REALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16
15W95/100
シェルタートレーディング GR-24DTV
36W83/100

地デジ

地上デジタル対応

シェルタートレーディング GR-24DTVもREALLIFE JAPAN IQ-LEDTV16も地上デジタルに対応している大型テレビとなっています。これらの大型テレビは、地上デジタルに完全に対応しており、優れた視聴体験を提供しています。美しい映像、素晴らしい音質、そして多様な機能、これらのテレビは、あらゆるニーズに応えることができます。

地上デジタルに対応している大型テレビは、テレビ放送の視聴体験を一段と向上させます。高画質でクリアな映像を提供できるため、映画やドラマの見逃し配信を視聴する際にも、臨場感あふれる映像体験ができます。また、大型テレビはホームシアターとしても活用でき、映画感覚で家族で映画鑑賞することも可能なのです。

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。