ジェリコ JD-220C 徹底評価

2023-06-02 13:55:22

総合評価

68.4/100

(総合順位: 7/5062)

評価項目点数
本体サイズ
75/100
本体重量
75/100
画面サイズ
38/100
画面解像度
74/100
消費電力
78/100
総合評価68.4/100

評価レビュー

接続端子

PC入力端子搭載

ジェリコ JD-220CはPC入力端子を搭載している大型テレビであると言うことができます。この大型テレビには、PC入力端子が搭載されており、パソコンやタブレットなどの映像を大画面で楽しむことができます。また、接続が容易であるため、手軽に使うことができる利便性も高いです。

PC入力端子を搭載している大型テレビの利点は、視聴体験をより広げることができる点です。例えば、スマートフォンやタブレットなどで観たい動画を大画面で視聴することができます。また、PCやゲーム機を接続して使用することで、映像・音響スペースを拡大できるため、より没入感のある映画やゲームを楽しむことができます。さらに、大型テレビは一つで様々な用途に使用できるため、スペースの有効活用にも効果的です。

D端子入力搭載

ジェリコ JD-220CはD端子入力を搭載している大型テレビとなります。この大型テレビはD端子入力を搭載しており、より高品質な映像が楽しめます。映画やスポーツの観戦など、リアルな臨場感を求める方にはおすすめです。

大画面の映像を高品質で楽しめるD端子入力を搭載している大型テレビは、スポーツ観戦や映画鑑賞などで臨場感溢れる映像体験を提供してくれます。また、D端子はデジタル信号を使用するため、アナログ信号での映像劣化やノイズの発生を抑えられ、よりクリアに映像を視聴することができます。

基本仕様

本体サイズ

本体サイズにおいてジェリコ JD-220Cは54cm × 43.5cm × 175mmとなっています。一般的な大型テレビより、この大型テレビの本体サイズが比較的小さいと言うことができる大型テレビであることが分かります。本体サイズにおける得点は100点中75.2点であると言えます。

この評価から明白に分かるように、ジェリコ JD-220Cはわりと高い水準にある大型テレビと言えます。このため本体サイズが重要な場合この大型テレビはピッタリな選択ということができるでしょう。そうでなくとも、この大型テレビは一つの有力選択肢に加えることを考えるべきであることがわかるでしょう。一方で絶対的とまではいえないため注意して考える必要があるということがわかります。

本体サイズ評価
ジェリコ JD-220C54cm × 43.5cm × 175mm75/100

本体重量

ジェリコ JD-220Cにおいて、本体重量は5kgというデータです。普及している大型テレビよりこれは優秀である大型テレビといえそうです。全ての大型テレビの中である程度よいということが分かるでしょう。当社の調査によると、この大型テレビは軽い本体重量が特徴です。この重量のおかげで、テレビの設置や移動がスムーズに行われ、使い勝手が良くなっています。また、小さなお子様でも安心して操作できる点も魅力の一つです。

本体重量が軽い大型テレビには省エネ効果があります。重いテレビは大きな電力を必要とし、かなりの電気代がかかってしまいますが、軽量なテレビの場合は電力の消費が少なく、省エネにも繋がります。

本体重量に関して実用上で考えるとジェリコ JD-220Cはまあまあ有利にある大型テレビであると言えるでしょう。そのためこの大型テレビは本体重量を重視する人の場合選択肢にあがると考えられそうです。いずれにしても本体重量を加味することが最適な選択を下すことにつながると思います。ただし確定的とまでは必ずしも言い切ることができないため注意深く比較する必要性があると言うことができます。

本体重量評価
ジェリコ JD-220C5kg75/100

電源

消費電力

ジェリコ JD-220Cにおいて、消費電力は46Wというデータとなっています。これは消費電力がそこそこ高いレベルである大型テレビといえます。すべての大型テレビの中でも消費電力における評価得点はそこそこ秀でた大型テレビです。100点満点中78.7点というデータになっています。この大型テレビは、小さい消費電力が特徴の一つです。常時つけっぱなしにしている家庭でも、節電効果が期待できます。また、省エネ機能の充実度も高く、さまざまな場面において省エネに配慮しながら、快適なテレビライフを満喫することができます。

消費電力が小さい大型テレビには、たくさんのメリットがあります。まず、電気代が節約できます。大画面なのに、普通のテレビと同じくらいしか電力を消費しないので、長時間使用しても心配ありません。また、環境にも優しいです。エネルギー効率に優れているため、CO2排出量の削減にもつながります。さらに、小型テレビよりも鮮明な映像で、迫力のある映画やスポーツを楽しめます。

実際の使用を考慮すると、消費電力についてジェリコ JD-220Cは感覚的に言って、高い水準と考えることができそうです。一方で確定的とまでは言うことができない点は気を付けるべきです。

消費電力評価
ジェリコ JD-220C46W78/100

画面特性

画面サイズ

ジェリコ JD-220Cに関して、画面サイズは22インチというデータです。割と画面サイズが小さい大型テレビであることがわかります。すべての大型テレビの中でも画面サイズの評価得点は割と劣っている大型テレビであり100点中38.4点というデータです。

画面サイズが大きい大型テレビを利用することにより、家族や友人とのコミュニケーションが格段に深まります。特に、大人数で視聴する場合には、まるで映画館のような楽しい雰囲気を醸し出すことができます。また、大画面で写真を見ることもできるため、家族の思い出を共有することもできます。

これらの評価で明確に分かるように画面サイズにおいてジェリコ JD-220Cは典型的な大型テレビと比較する場合わりと良くないと感じると思います。しかし、決定的とまではいい切れないため慎重に比較する必要があると思われます。

画面サイズ評価
ジェリコ JD-220C22インチ38/100

画面解像度

画面解像度に関して、ジェリコ JD-220Cは1680 × 1050というデータであるといえます。すべての大型テレビの中でも画面解像度に関する評価は上回っている大型テレビであり、本サービスにおける独自評価では100点満点中74点です。通常より、この大型テレビの画面解像度が比較的高いと言える大型テレビだとわかるでしょう。この大型テレビは、高い画面解像度を持つことで、細かいディテールまで鮮明に映し出すことが可能です。映像の滑らかさや、立体感も向上しており、臨場感たっぷりの映像体験を約束しています。また、解像度によって、視覚効果やエフェクトもよりリアルに表現され、エンターテイメント性の高さも魅力の一つとなっています。

画面解像度が高い大型テレビの一番のメリットは、視聴体験の向上です。高い解像度によって、映像の鮮明さや色彩表現が格段に向上し、映像から伝わる臨場感が増します。また、大型テレビになることで、より迫力ある視聴体験が実現できます。これにより、映画館やライブ会場などに行かなくても迫力ある映像体験を楽しむことができます。

画面解像度において体感的な側面から考えるとジェリコ JD-220Cはそれなりに抜きん出ている大型テレビであるといえます。したがってこの大型テレビは画面解像度を重視したい人の場合理想的な選択といえそうです。ともあれ画面解像度は判断に関する欠かせない基準になります。

画面解像度評価
ジェリコ JD-220C1680 × 105074/100

スペック

ジェリコ JD-220C
画像ジェリコ JD-220C
本体サイズ54cm × 43.5cm × 175mm
本体重量5kg
画面サイズ22インチ
画面解像度1680 × 1050
地上デジタルチューナー数1つ
消費電力46W
PC入力端子搭載
PC入力端子D-sub15pin
D端子入力搭載
D端子入力D4

ジェリコ JD-220C の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。