DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]のメリットやデメリットを検証。徹底レビューしてみました

作成日時: 2021年11月09日 19時22分24秒、更新日時: 2021年11月09日 21時55分37秒

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]を徹底評価

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]はどのような面でメリット/デメリットがあるのでしょうか。よく見られるポイントごとに得点化。どういう面において優れた点やイマイチな点があるかを徹底評価しています。

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の詳細情報

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]
画像DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]
駆動時間120時間(テンポ120/4拍子/機械式メトロノーム/最大音量/アルカリ乾電池使用時)
連続駆動時間120時間
電池を使うことができるかどうか
製品種別デジタル・メトロノーム
本体サイズ113mm × 73mm × 60mm
重量167g
ヘッドホン端子に対応しているかどうか
カラーブラック

類似のメトロノームを探す

他のメトロノームと比較する

価格をチェック

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の良い点とイマイチな点についての評価

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の動力の詳細評価について

連続駆動時間について

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の連続駆動時間は120時間です。普通とくらべるとDIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の駆動時間は同じくらいと言えるでしょう。

連続駆動時間という観点についての実際のDIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]はまあまあな感じです。全くストレスを感じたくない人や玄人にとっては物足りなさを感じるかもしれないため、一つ上を見てみることをおすすめします。

連続駆動時間評価
DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]120時間48/100

乾電池対応について

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]は電池を使うことができるメトロノームです。

利便性についての詳細情報

本体サイズについて

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の本体サイズは113mm × 73mm × 60mmです。標準的なメトロノームと比べてDIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の本体サイズはやや大きい部類のメトロノームと言えるでしょう。

本体サイズ評価
DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]113mm × 73mm × 60mm22/100

重量について

重量についてDIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]は167gです。DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の重量はほぼ同じくらいだと言えるでしょう。

実の所DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]は重量という点でみた時まあまあと言った感じです。普通に使う分にはさほど困らないものであるため特別とは言えないでしょう。少しでもストレスを感じずに使いたい人には不足している可能性が高く、もうワンランク上にした方が良さそうです。

重量評価
DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]167g49/100

ヘッドホン対応について

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]はヘッドホン端子に対応しているメトロノームです。

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]比較シミュレータ-DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック] と比較するメトロノームを探す

フリーワードで探す

機能で探す

乾電池対応

ヘッドホン対応

MIDI対応

メーカー名で探す

BOSS

KORG

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]と評価が同程度のメトロノームを探す

連続駆動時間:400時間, 本体サイズ:100mm × 60mm × 16mm, 重量:68g

連続駆動時間:120時間, 本体サイズ:113mm × 73mm × 60mm, 重量:167g

連続駆動時間:290時間, 本体サイズ:102mm × 59mm × 17mm, 重量:71g

連続駆動時間:20時間, 本体サイズ:90mm × 61mm × 20mm, 重量:70g

連続駆動時間:6時間, 本体サイズ:164mm × 122mm × 37.5mm, 重量:450g

連続駆動時間:200時間, 本体サイズ:129mm × 84mm × 22mm, 重量:156g

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]

40.3-連続駆動時間:120時間, 本体サイズ:113mm × 73mm × 60mm, 重量:167g

Dr. Beat DB-60

56.6連続駆動時間:200時間, 本体サイズ:129mm × 84mm × 22mm, 重量:156g

Dr. Beat DB-90

9.9連続駆動時間:6時間, 本体サイズ:164mm × 122mm × 37.5mm, 重量:450g

Dr. Beat DB-30

62.1連続駆動時間:20時間, 本体サイズ:90mm × 61mm × 20mm, 重量:70g

MA-1 [ブルー&ブラック]

82.1連続駆動時間:290時間, 本体サイズ:102mm × 59mm × 17mm, 重量:71g

MA-1 [ブラック&レッド]

82.1連続駆動時間:290時間, 本体サイズ:102mm × 59mm × 17mm, 重量:71g

DIGITAL METRONOME KDM-3-WH [ホワイト]

40.3連続駆動時間:120時間, 本体サイズ:113mm × 73mm × 60mm, 重量:167g

MA-2-BLBK [ブルー・ブラック]

87.9連続駆動時間:400時間, 本体サイズ:100mm × 60mm × 16mm, 重量:68g

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

DIGITAL METRONOME KDM-3-BK [ブラック]

22.9-本体サイズ:113mm × 73mm × 60mm

Dr. Beat DB-60

53.4本体サイズ:129mm × 84mm × 22mm

Dr. Beat DB-90

9.9本体サイズ:164mm × 122mm × 37.5mm

Dr. Beat DB-30

81.7本体サイズ:90mm × 61mm × 20mm

MA-1 [ブルー&ブラック]

83.7本体サイズ:102mm × 59mm × 17mm

MA-1 [ブラック&レッド]

83.7本体サイズ:102mm × 59mm × 17mm

DIGITAL METRONOME KDM-3-WH [ホワイト]

22.9本体サイズ:113mm × 73mm × 60mm

MA-2-BLBK [ブルー・ブラック]

85.5本体サイズ:100mm × 60mm × 16mm