REVOタープ スタートセット 681091のメリットデメリットを検証|類似のものに比較して良いのか悪いのかをまとめました

作成日時: 2020年05月25日 13時55分45秒, 更新日時: 2020年05月25日 16時25分14秒

REVOタープ スタートセット 681091を徹底評価

REVOタープ スタートセット 681091の使い勝手について検証します。情報の注目度ごとに広く解説。類似のものと比較してREVOタープ スタートセット 681091はどの程度良いのかについて検証しました!

REVOタープ スタートセット 681091の特徴

  • フライシートにUV加工が施されている
  • フライシートにテフロン撥水加工が施されている

よく注目される点からREVOタープ スタートセット 681091を評価する

REVOタープ スタートセット 681091のフライシートについて評価

フライシートの耐水圧について

REVOタープ スタートセット 681091のフライシートの耐水圧は1.8 mです。REVOタープ スタートセット 681091は標準的なタープよりやや高い方に分けられるタープです。フライシートの耐水圧の高さランキングで見てみると全289製品中109位に入るタープです。普通に使う分にはあまり困らないものであるためREVOタープ スタートセット 681091が特段とまでは言えないでしょう。全くストレスを感じたくない人にとっては不足している可能性が高く、もう一つ上のタープを検討をお勧めします。

フライシートの耐水圧評価
REVOタープ スタートセット 6810911.8 m54/100

フライシートのUV加工について

REVOタープ スタートセット 681091はフライシートにUV加工が施されているタープです。

フライシートのテフロン撥水加工について

REVOタープ スタートセット 681091はフライシートにテフロン撥水加工が施されているタープです。

REVOタープ スタートセット 681091の詳細情報

REVOタープ スタートセット 681091
画像REVOタープ スタートセット 681091
フライシートの耐水圧1.8 m
フライシートにUV加工が施されているかどうか
フライシートにテフロン撥水加工が施されているかどうか
フライ材質ポリエステル
ポール材質スチール

類似した性能のタープを見る

他のタープと比較する

価格をチェックする

REVOタープ スタートセット 681091の価格を今すぐチェック

REVOタープ スタートセット 681091と評価が同程度のタープを探す

サカナシェード TT4-58-BK

重量:1.5 kg, 収容できる人数:4人, 展開時のサイズ:横:2.2 m、縦:1.6 m、高さ:1.2 m, フライシートの耐水圧:2 m

ツーリングタープ 71808026

重量:3.5 kg, 収容できる人数:3人, 展開時のサイズ:横:0 km、縦:3.8 m、高さ:2.3 m, フライシートの耐水圧:2 m

Vanaheim 24 242016

重量:44.3 kg, 収容できる人数:14人, 展開時のサイズ:横:0.0 km、縦:0 km、高さ:3 m, フライシートの耐水圧:350 mm

もっと見る ▼

タープランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でタープを探す

タープ 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。