ツインピルツフォーク 3342の良い点を解説|幅広く評価しました!

作成日時: 2020年05月25日 12時26分37秒, 更新日時: 2020年10月27日 06時55分49秒

ツインピルツフォーク 3342を徹底評価

ツインピルツフォーク 3342についてどういう面において優れた点やイマイチな点があるタープなのかを評価。どのような面においてメリット/デメリットがあるタープなのか?よく注目される観点別に評価しています。

よく注目される点からツインピルツフォーク 3342を評価する

ツインピルツフォーク 3342の扱いやすさについて評価

展開時のサイズについて

展開時のサイズについて、ツインピルツフォーク 3342は横:3.6 m、縦:2.1 m、高さ:0.0 kmです。標準的なタープと比べてツインピルツフォーク 3342の展開サイズはとても大きいタープと言えるでしょう。展開時のサイズの大きさランキングで213製品中33位です。従って展開時のサイズという観点場合においてツインピルツフォーク 3342は候補の一つに挙がるでしょう。通常利用であれば不満を感じない水準ですが、ヘビーユーザーはもう一つ上を見てみてもいいのかもしれません。

展開時のサイズ評価
ツインピルツフォーク 3342横:3.6 m、縦:2.1 m、高さ:0.0 km82/100

収納時の長さについて

収納時の長さについて、ツインピルツフォーク 3342は650です。平均的なタープよりツインピルツフォーク 3342の収納長は比較的短い方のタープと言えます。収納時の長さという点で見るならツインピルツフォーク 3342はほとんど選択肢に入らないでしょう。

収納時の長さ評価
ツインピルツフォーク 334265033/100

ツインピルツフォーク 3342のポールについて評価

ポール付属について

ツインピルツフォーク 3342はポールが付属しているタープです。

ツインピルツフォーク 3342のフライシートについて評価

フライシートの耐水圧について

ツインピルツフォーク 3342のフライシートの耐水圧は1.8 mです。ツインピルツフォーク 3342は普通のタープと比べてほとんど同じだと言えるでしょう。フライシートの耐水圧の高さランキングで見てみると全289製品中119位に入るタープです。普通に使う分にはあまり困らないものであるためツインピルツフォーク 3342が特段とまでは言えないでしょう。全くストレスを感じたくない人にとっては不足している可能性が高く、もう一つ上のタープを検討をお勧めします。

フライシートの耐水圧評価
ツインピルツフォーク 33421.8 m54/100

ツインピルツフォーク 3342の仕様・スペックを競合製品と比較

展開時のサイズ

画像製品名評価比較したときのおススメ度展開時のサイズ

ツインピルツフォーク 3342

82.6-展開時のサイズ:横:3.6 m、縦:2.1 m、高さ:0.0 km

カーサイドシェルター 2336

36.6展開時のサイズ:横:2.9 m、縦:2.1 m、高さ:2.5 m

リビングシェルターV 3379

58.1展開時のサイズ:横:3.6 m、縦:2.2 m、高さ:3.6 m

ロッジシェルター T/C 3375

65.5展開時のサイズ:横:3.5 m、縦:2.1 m、高さ:0 km

プライベートテントL 7763

12.9展開時のサイズ:横:1.3 m、縦:1.3 m、高さ:2 m

プライベートテントST-III 7760

9.7展開時のサイズ:横:1.1 m、縦:1.9 m、高さ:1.1 m

ツインクレスタ 3347

66.8展開時のサイズ:横:0.0 km、縦:2 m、高さ:3.1 m

メッシュシェルター TP-925

66.2展開時のサイズ:横:3.9 m、縦:0 km、高さ:2.2 m

フライ耐水圧

画像製品名評価比較したときのおススメ度フライ耐水圧

ツインピルツフォーク 3342

54.2-フライシートの耐水圧:1.8 m

カーサイドシェルター 2336

54.2フライシートの耐水圧:1.8 m

システムタープ ヘキサDX 3331

44.7フライシートの耐水圧:1.5 m

リビングシェルターV 3379

54.2フライシートの耐水圧:1.8 m

ロッジシェルター T/C 3375

54.2フライシートの耐水圧:1.8 m

プライベートテントL 7763

44.7フライシートの耐水圧:1.5 m

プライベートテントST-III 7760

44.7フライシートの耐水圧:1.5 m

HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro. TP-250R

92.1フライシートの耐水圧:3 m

ツインピルツフォーク 3342の詳細情報

ツインピルツフォーク 3342
画像ツインピルツフォーク 3342
展開時のサイズ横:3.6 m、縦:2.1 m、高さ:0.0 km
収納時の長さ650
フライシートの耐水圧1.8 m
フライ材質ポリエステル
ポールが付属しているかどうか
ポール材質アルミ

類似した性能のタープを見る

他のタープと比較する

価格をチェックする

ツインピルツフォーク 3342の価格を今すぐチェック

ツインピルツフォーク 3342と評価が同程度のタープを探す

スピアヘッド Pro.L TP-450

重量:16 kg, 収容できる人数:8人, 展開時のサイズ:横:0.0 km、縦:2.8 m、高さ:0.0 km, フライシートの耐水圧:1.8 m

もっと見る ▼

タープランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でタープを探す

タープ 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。