ランドステーションLセット TP-820Sの良さとは?レビュー/評価しています

作成日時: 2020年05月25日 08時33分26秒, 更新日時: 2020年05月25日 09時26分17秒

ランドステーションLセット TP-820Sを徹底評価

ランドステーションLセット TP-820Sはどのくらい良いのか?使い勝手について解説。ランドステーションLセット TP-820Sにした方がいいのかが慣れていない人でも分かります。

ランドステーションLセット TP-820Sを選ぶべき3の理由

よく注目される点からランドステーションLセット TP-820Sを評価する

ランドステーションLセット TP-820Sのフライシートについて評価

フライシートの耐水圧について

フライシートの耐水圧について、ランドステーションLセット TP-820Sは3 mです。ランドステーションLセット TP-820Sは普通のタープよりもかなり高い部類のタープと言えるでしょう。フライシートの耐水圧の高さランキングで289製品中27位です。従ってランドステーションLセット TP-820Sを選ぶ上で大きな理由の一つになります。フライシートの耐水圧という観点でこれ以上高いタープでもほぼ意味がないと思います。

フライシートの耐水圧評価
ランドステーションLセット TP-820S3 m92/100

ランドステーションLセット TP-820Sのポールについて評価

ポール付属について

ランドステーションLセット TP-820Sはポールが付属しているタープです。

ランドステーションLセット TP-820Sの扱いやすさについて評価

重量について

重量について、ランドステーションLセット TP-820Sは16.7 kgです。一般的なタープと比較してランドステーションLセット TP-820Sの重量はとても重い部類のタープと言えるでしょう。重量の軽さランキングでは398製品中371位くらいになります。重量にほとんど関心がない人でも不満を感じることがありそうです。従ってもうワンランク上のタープを考えた方が良さそうです。

重量評価
ランドステーションLセット TP-820S16.7 kg8/100

展開時のサイズについて

展開時のサイズについて、ランドステーションLセット TP-820Sは横:0.0 km、縦:0.0 km、高さ:2.1 mです。標準的なタープと比べてランドステーションLセット TP-820Sの展開サイズはとても大きいタープと言えるでしょう。展開時のサイズの大きさランキングで213製品中8位です。そのためランドステーションLセット TP-820Sに決める大きな理由の一つとなると思います。これよりも大きい展開サイズのタープでもほぼ意味がないでしょう。

展開時のサイズ評価
ランドステーションLセット TP-820S横:0.0 km、縦:0.0 km、高さ:2.1 m98/100

収納時の長さについて

ランドステーションLセット TP-820Sの収納時の長さは760です。ランドステーションLセット TP-820Sは平均的なタープとくらべると同じくらいだと言えるでしょう。普通に使う分にはあまり困らないものであるため、ランドステーションLセット TP-820Sがすごく優れているとまでは言えないでしょう。全くストレスを感じたくない人には物足りなさを感じるかもしれないため、もう一つ上のタープを検討をお勧めします。

収納時の長さ評価
ランドステーションLセット TP-820S76048/100

ランドステーションLセット TP-820Sの詳細情報

ランドステーションLセット TP-820S
画像ランドステーションLセット TP-820S
重量16.7 kg
展開時のサイズ横:0.0 km、縦:0.0 km、高さ:2.1 m
収納時の長さ760
フライシートの耐水圧3 m
ポールが付属しているかどうか

類似した性能のタープを見る

他のタープと比較する

価格をチェックする

ランドステーションLセット TP-820Sの価格を今すぐチェック

ランドステーションLセット TP-820Sと評価が同程度のタープを探す

もっと見る ▼

タープランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でタープを探す

タープ 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。