カーボンリフレックス2 37012の詳細評価。良い点悪い点を解説

作成日時: 2020年08月18日 09時26分59秒, 更新日時: 2020年08月18日 10時53分23秒

カーボンリフレックス2 37012にはどういうメリット・デメリットがあるテントか?みんなが着目するポイントごとに幅広い観点からカバーしています。ほかと比べカーボンリフレックス2 37012はどの程度よいのかについて評価しています。

メリット

  • 重量はかなり軽い

デメリット

  • 展開時のサイズはかなり小さい
  • 収容できる人数はやや少ない
  • フライシートの耐水圧はやや低い

よく注目される点からカーボンリフレックス2 37012を評価する

カーボンリフレックス2 37012のフライシートについて評価

フライシートの耐水圧について

カーボンリフレックス2 37012のフライシートの耐水圧は1.2 mです。標準的なテントと比べてカーボンリフレックス2 37012の耐水圧はとても低い方に分けられるテントだと言えるでしょう。フライシートの耐水圧の高さランキングで見てみると320製品の中で266位くらいに位置付けられます。フライシートの耐水圧にあまりこだわりが無い人でも利用していてストレスを感じることがあるでしょう。そのためワンランク上を見てみた方がいいでしょう。

フライシートの耐水圧評価
カーボンリフレックス2 370121.2 m22/100

カーボンリフレックス2 37012の扱いやすさについて評価

展開時のサイズについて

カーボンリフレックス2 37012の展開時のサイズは横:21.2 mm、縦:8.6 mm、高さ:12.7 mmです。カーボンリフレックス2 37012は一般的なテントと比べて非常に小さい方の展開サイズでしょう。展開時のサイズの大きさランキングでは258製品中241位くらいになります。展開時のサイズにほとんど興味が無くても普通に利用していて不満を感じる可能性がありそうです。そのためもうワンランク上のテントを考えた方がいいのかもしれません。

展開時のサイズ評価
カーボンリフレックス2 37012横:21.2 mm、縦:8.6 mm、高さ:12.7 mm0/100

重量について

重量についてカーボンリフレックス2 37012は990 gです。カーボンリフレックス2 37012は普通のテントと比較して非常に軽い重量と言えます。重量の軽さランキングで616製品中42位です。そのためカーボンリフレックス2 37012はかなりおすすめでしょう。これ以上軽い重量のテントを選んでもほぼ意味がないと思います。

重量評価
カーボンリフレックス2 37012990 g92/100

収容できる人数について

カーボンリフレックス2 37012の収容できる人数は2人です。カーボンリフレックス2 37012は標準的なテントと比べてやや少ない部類に入る収容可能数でしょう。収容できる人数の多さランキングで550製品のなかで350位に入ります。収容できる人数にあまり関心が無くても利用していてストレスを感じるかもしれません。従ってもう一つ上のテントを考えることをお勧めします。

収容できる人数評価
カーボンリフレックス2 370122人28/100

カーボンリフレックス2 37012の詳細情報

カーボンリフレックス2 37012
画像カーボンリフレックス2 37012
展開時のサイズ横:21.2 mm、縦:8.6 mm、高さ:12.7 mm
重量990 g
収容できる人数2人
フライ材質ナイロン
フライシートの耐水圧1.2 m

類似した性能のテントを見る

他のテントと比較する

価格をチェックする

カーボンリフレックス2 37012の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

カーボンリフレックス2 37012

36.0-展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:8.6 mm、高さ:12.7 mm, 重量:990 g, 収容できる人数:2人, フライシートの耐水圧:1.2 m

リモート2 37541

31.3展開時のサイズ:横:22.1 mm、縦:11.2 mm、高さ:14 mm, 重量:3.2 kg, 収容できる人数:2人, フライシートの耐水圧:1.5 m

リモート3 37542

33.6展開時のサイズ:横:19 mm、縦:11.2 mm、高さ:22.4 mm, 重量:3.9 kg, 収容できる人数:3人, フライシートの耐水圧:1.5 m

マザハバ NX 37839

33.7展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:11.2 mm、高さ:17.2 mm, 重量:2.3 kg, 収容できる人数:3人, フライシートの耐水圧:1.2 m

Tradcanvas エアマジック ドーム M-BJ 71805570

52.0重量:7 kg, 収容できる人数:4人, 収納時の長さ:0.0 km, フライシートの耐水圧:2 m

Tradcanvas エアマジック ドーム XL-BJ 71805571

60.9重量:9 kg, 収容できる人数:6人, 収納時の長さ:0.0 km, フライシートの耐水圧:2 m

エリクサー2 37032

32.3展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:10.2 mm、高さ:12.7 mm, 重量:2.8 kg, 収容できる人数:2人, フライシートの耐水圧:1.5 m

ゾイック1 37001

32.0展開時のサイズ:横:22.3 mm、縦:10 mm、高さ:8.9 mm, 重量:1.7 kg, 収容できる人数:1人, フライシートの耐水圧:1.5 m

展開時のサイズ

画像製品名評価比較したときのおススメ度展開時のサイズ

カーボンリフレックス2 37012

0.0-展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:8.6 mm、高さ:12.7 mm

エリクサー2 37411

0.0展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:10.2 mm、高さ:12.7 mm

エリクサー1 37310

0.0展開時のサイズ:横:21.8 mm、縦:10 mm、高さ:8.4 mm

エリクサー3 37312

0.0展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:10.4 mm、高さ:17.2 mm

エリクサー4 37313

0.0展開時のサイズ:横:22.3 mm、縦:12.1 mm、高さ:22.3 mm

リモート2 37541

0.0展開時のサイズ:横:22.1 mm、縦:11.2 mm、高さ:14 mm

リモート3 37542

0.0展開時のサイズ:横:19 mm、縦:11.2 mm、高さ:22.4 mm

マザハバ NX 37839

0.0展開時のサイズ:横:21.2 mm、縦:11.2 mm、高さ:17.2 mm

最大収容人数

画像製品名評価比較したときのおススメ度最大収容人数

カーボンリフレックス2 37012

28.9-収容できる人数:2人

エリクサー2 37411

28.9収容できる人数:2人

エリクサー1 37310

13.2収容できる人数:1人

ハバハバ NX 37005

28.9収容できる人数:2人

エリクサー3 37312

44.7収容できる人数:3人

エリクサー4 37313

60.5収容できる人数:4人

リモート2 37541

28.9収容できる人数:2人

リモート3 37542

44.7収容できる人数:3人

フライ耐水圧

画像製品名評価比較したときのおススメ度フライ耐水圧

カーボンリフレックス2 37012

22.4-フライシートの耐水圧:1.2 m

エリクサー2 37411

38.6フライシートの耐水圧:1.5 m

エリクサー1 37310

38.6フライシートの耐水圧:1.5 m

ハバハバ NX 37005

22.4フライシートの耐水圧:1.2 m

エリクサー3 37312

38.6フライシートの耐水圧:1.5 m

エリクサー4 37313

38.6フライシートの耐水圧:1.5 m

リモート2 37541

38.6フライシートの耐水圧:1.5 m

リモート3 37542

38.6フライシートの耐水圧:1.5 m

カーボンリフレックス2 37012の価格を今すぐチェック

カーボンリフレックス2 37012と評価が同程度のテントを探す

もっと見る ▼

テントランキング

カテゴリ一覧

メーカー名でテントを探す

テント 新着記事

Craft-Weekend.comのコンテンツは可能な限り正確に情報を掲載し維持するよう努めていますが正確性を保証するものではありません。Craft-Weekend.comの利用および掲載内容によって生じた損害などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。